【個人向け】キャリアカウンセリングTOP7を受講者が徹底解説!

個人向けキャリアカウンセリング

この記事のまとめ

個人向けのキャリアカウンセリングTOP7を徹底解説!

個人向けのキャリアカウンセリングサービスは結局どこがいいの?個人が提供するサービスはやめた方がいい?

キャリア関連サービスを実際に10社以上利用した経験のある筆者が“ホントに利用すべきなのはどこか”を徹底追求していきます!

 

個人向けのキャリアカウンセリングサービス。

実際に調べてみると、色んなサービスがあって「どこを選べばいいのかわからない…。」と頭を抱える人も多いですよね。

僕も最初は、転職エージェントとそれ以外のサービスの違いがまったくわかりませんでした…。
ポジサラ

この記事ではキャリアカウンセリングの窓口の種類から選び方まで、網羅的に解説していきます。

記事を読めば、自分に合ったキャリアカウンセリングサービスが見つかるはずです。

おすすめの個人向けキャリアカウンセリング

1位:キャリドラ

【公式】https://careerdrive.jp/

4カ月で1,500人の申込者が殺到!20代・30代が選ぶおすすめの転職支援サービスNo.1!詳細はこちら

2位:POSIWILL CAREER

【公式】https://www.gekisapo.com/

業界最大手の人気No.1キャリア相談サービス!通過率1%のプロコーチが悩み解決!詳細はこちら

3位:マジキャリ

【公式】https://majicari.com/

転職エージェントも運営するトップレベルの転職ノウハウが強み!業界No.2の知名度!詳細はこちら

関連
おすすめの有料キャリア相談
【人気13社】おすすめ有料キャリア相談サービス・カウンセリングを徹底比較!

続きを見る

 

この記事の著者
ポジサラ

キャリアブロガー

ポジサラ

pojisara

プロフィール

外資系IT企業の法人営業。キャリア相談サービス・転職エージェントを利用して時価総額20兆円超えの超ホワイト外資系企業へ転職し、年収アップ・ワークライフバランスが改善した経験から、キャリアに関する発信をしています。
プロフィール詳細
公式LINEアカウント(※キャリアに関して何でも相談受付中!)

個人向けキャリアカウンセリングの窓口・種類

 

個人向けのキャリアカウンセリングサービスの窓口・種類は、以下の5つです。

  1. 行政が運営するサービス
  2. 自社が提携するサービス
  3. 個人が提供するキャリアカウンセリング
  4. 転職エージェント
  5. キャリア相談サービス

 

また個人向けにキャリアカウンセリングを受けられるサービスのカオスマップを作成しているので、合わせてご覧ください。

タップすると拡大できます!
ポジサラ

個人向けのキャリアカウンセリングのカオスマップ

 

行政が運営するサービス

 

行政が運営する個人向けキャリアカウンセリングサービスは、完全無料で受けられることが大きなメリットです。下記のようなサービスがあります。

営利を目的として行っていないため、転職エージェントとは異なり転職ををムリヤリ勧められることもないです。

とはいえ、民間サービスに比べて、質は高いとは言えません。

一長一短の部分があるので、メリットとデメリットは理解した上で相談しましょう。

 

自社が提携するサービス

 

自社が提携する勤務先のキャリアカウンセリングは、主に自社内の業務や職場環境に関する悩み相談が中心となります。

将来自分が目指すポジションや憧れの部署などに向けて、どんなスキルを磨けば到達できるか、アドバイスをもらえます。

そのため、転職ありきの相談はできないため注意しましょう。

 

個人が提供するキャリアカウンセリング

 

会社ではなく個人がキャリアカウンセリングが提供しているものもあります。

具体的には、ココナラなどの個人のスキルを活用したプラットフォーム上で、キャリアカウンセリング歴を持つ一般個人がサービスを展開していることが多いです。

メリットしては、安くキャリアカウンセリングを受けられることが挙げられます。

デメリットとしては、個人なのでやはり信頼性に欠ける点

本当に信頼の置けるサービスかどうかは、開示されている過去の相談実績をみて判断しましょう。

実績が公開されていない個人のサービスは、あまりおすすめできません。
ポジサラ

 

転職エージェント

 

転職エージェントは、行政サービスと同じく完全無料でキャリアカウンセリングできるサービスです。

営利目的でのサービスのため、求職者を転職させることが転職エージェントのゴールであり、転職ありきの相談しかできない点はでデメリットになります。

転職エージェントの利点は、人材のプロ面接対策や職務経歴書の添削も無料でサポートしてくれる点です。

そのため、転職完全初心者には心強いサービス。

その一方で、転職エージェントに相談する際は、転職することが前提として話が進むため、その前段階の自己分析のサポートやキャリアプランの作成までは時間をかけてサポートしてくれないので注意しましょう。

 

キャリア相談サービス

 

キャリア相談サービスとは、プロのキャリアコーチとマンツーマンで面談し、今後のキャリア設計や仕事や転職に関する悩みを相談できるサービスのことです。

転職エージェントとは異なり、「転職することをまだ決めきれてない」という方でも、相談可能

転職がゴールではなく、キャリア全般のモヤモヤを解消して自分の可能性を広げたい方は、キャリア相談サービスがもっともおすすめです。

詳しくは、キャリアカウンセリングを受けたい人が選べる相談先と実際の流れを徹底解説!で解説していますので、興味がある方だけ合わせてご覧ください。

>>個人向けキャリアカウンセリングサービスおすすめランキングはこちら

 

個人向けキャリアカウンセリングの選び方

 

個人向けのキャリアカウンセリングの選び方は、以下のとおりです。

 

目的で選ぶ

 

個人向けのキャリアカウンセリングの目的は、大きく分けて下記の3つです。

  1. キャリアに関する漠然とした悩みやモヤモヤを晴らしたい
  2. 自らのキャリアップの可能性を最大化したい
  3. 転職を前提として上手に転職活動を進めたい

 

上記の内、①と②は『有料のキャリア相談』がおすすめ。

転職を前提とせず、キャリアに関するあらゆる悩みやキャリアップの方法をコーチと一緒に考えられます。

③の転職を前提に上手に転職活動を進めたい人は、無料なら『転職エージェント』。

求人の紹介や書類の添削のサポートを受けられるため、1人で転職活動を進めるより大幅にスピードアップができます。

一方、より質の高い転職サポートを求めるなら『有料のキャリア相談』となります。

キャリア相談は求人紹介などはないものの、自己分析からスタートしてあなたに合った仕事や会社を見つけるサポートをしてもらえます。

 

なお、厚生労働省が提供している『キャリコンサーチ』というキャリアコンサルタントを自ら検索できるシステムもあります。

民間サービスを利用せずにキャリアカウンセリングしたい方は、こちらを併用してみるのも1つの手です。

キャリアコンサルタントに相談したい方や、研修の講師などキャリア形成支援について依頼・相談したい企業・学校関係の方は、キャリコンサーチ(キャリアコンサルタント検索システム)で、全国のキャリアコンサルタントを検索するとともに、キャリアコンサルティング等を依頼することができます(※キャリアコンサルタントの方はキャリコンサーチに登録することができます。)。

引用:厚生労働省

公営サービスについての説明はこちらです。

 

得意とする年齢層で選ぶ

 

個人向けのキャリアカウンセリングサービスは、各社得意とする年齢が異なります。

例えば20代~30代を得意とするサービスに40代の方が受けてしまうと、「若い担当者で物足りなかったな…」とせっかく受けた意味がなくなってしまいます。

もちろん、逆も然りです...。
ポジサラ

そのため、各サービスが“どの年齢層をターゲットとしているか”、事前に確認しておきましょう。

各社ターゲット年齢層は下記を参考にしてください。

公式サイト ターゲット年齢 特徴
キャリドラ 20代・30代 ・“稼ぐ”に特化したノウハウ凝縮の転職相談サービス。
・受講生の満足度は93.5%と手厚いサポート。
POSIWILL CAREER 20代・30代 ・業界トップの認知度と人気。車で言う“トヨタ”。
・採用選考率1%の選りすぐりのコーチ軍。
マジキャリ 20代・30代 ・全額返金保証あり。
・トップクラスの転職ノウハウで理想のキャリア実現を支援。
キャリート 20代・30代 ・繊細な方にも優しく寄り添うコーチング。
・業界最安値水準で顧客満足度も高い。
キャリアアップコーチング 20代・30代 ・全額返金保証あり。
・意思決定力にフォーカスした革新的コーチングサービス。
REEED 20代・30代 ・20代と30代特化のパーソナルコーチング。
・「自走」と「変化」をもたらすコーチングが強み。
きづく。転職相談 20代~50代 ・寄り添ったサポートで親身な対応。
・50代まで幅広い年齢層に人気。
ライフシフトラボ 40代・50代 ・40代~50代に特化したキャリアコーチングサービス。
・複業や転職など人生後半のあらゆるキャリアの可能性を広げてくれる。

 

サポート期間で選ぶ

 

サポート期間は各社サービスによって異なりますが、一般的には下記のような期間となります。

  • キャリア相談サービス:2ヵ月~6か月
  • 転職エージェント:実質無期限

 

転職エージェントは、サポート期間が定められているサービスはほとんどありません。

サービスによっては定められているものもありますが、再登録し直せば何度でも利用は可能です。

対してキャリア相談サービスは、プログラムの期間がコース毎に決められています。

短期決戦で質の高いキャリアサポートを受けたい方は、1ヶ月のコースがある『きづく。転職相談』がおすすめです。

 

個人向けキャリアカウンセリングTOP7

サービス名タップで解説に飛びます

公式サイト おすすめ度 無料
カウンセリング時間
特徴
キャリドラ (5.0) 60分 ・“稼ぐ”に特化したノウハウ凝縮の転職相談サービス。
・受講生の満足度は93.5%と手厚いサポート。
POSIWILL CAREER (4.5) 45分 ・業界トップの認知度と人気。車で言う“トヨタ”。
・採用選考率1%の選りすぐりのコーチ軍。
マジキャリ (4.0) 60分 ・全額返金保証あり。
・トップクラスの転職ノウハウで理想のキャリア実現を支援。
キャリート (4.0) 60分 ・繊細な方にも優しく寄り添うコーチング。
・業界最安値水準でコスパ最強。
きづく。転職相談 (4.0) 60分 ・寄り添ったサポートで親身な対応。
・50代まで幅広い年齢層に人気。
ライフシフトラボ (4.0) 60分 ・40代~50代に特化したキャリアコーチングサービス。
・複業や転職など人生後半のあらゆるキャリアの可能性を広げてくれる。
スゴキャリ (3.5) 60分 ・全額返金保証あり。
・意思決定力にフォーカスした革新的コーチングサービス。

 

なお、ランキングの順位付けは、以下の3つの評価軸としています。

  1. コーチの質
  2. 独自ノウハウ
  3. サポート体制

 

また実際に受講するにくわえて、担当者にもインタビューした上で選ぶべきキャリアカウンセリングサービスをランキング付けしています。

個人向けキャリアカウンセリングのポジウィル株式会社の担当者へインタビューしたメールの内容

POSIWILL CAREERの担当者様とのメール

個人向けキャリアカウンセリングのマジキャリの担当者にインタビューしたメールのスクショ

マジキャリ担当者様とのメール

 

1位:キャリドラ

個人向けキャリアカウンセリングのキャリドラ

公式サイト:https://careerdrive.jp/

 

キャリドラの評価

コーチの質 (4.5)
独自ノウハウ (5.0)
サポート体制 (5.0)
総合評価 (5.0)

 

個人向けのキャリアカウンセリングで選ぶべきは、キャリドラです。

キャリドラは2021年3月にサービス開始後、わずか4カ月間でキャリアカウンセリングの申込者が1,500人を突破した人気のサービスです。

それもそのはず。キャリドラを受講した生徒の満足度はなんと93.5%にのぼります。

個人向けキャリアカウンセリングのキャリドラ受講生アンケ―トによると満足度は93.5%にのぼる

画像引用:PRTIMES

キャリドラが他社キャリアカウンセリングサービスと大きく違うところは、“稼ぐに特化している”点です。

下記の3つのカリキュラムを通じて、市場価値を上げて稼げるようになるトレーニングを行ってくれるため、稼ぐノウハウをしっかり吸収できるようになっています。

  1. 現状把握(自己分析や過去分析)
  2. 戦略立案(適性合致度と稼げる点でのロードマップ作成)
  3. 実行改善(企業研究、書類・面接対策)

 

その裏付けとして、キャリドラ受講生の受講後の年収は、100万円近くアップしています。

おすすめ有料キャリア相談・キャリアカウンセリングのキャリドラ受講後に91.6万円アップの実績

画像引用:PRTIMES

こうした高い実績の裏には、ハイキャリア転職に成功した講師陣のみを揃えており、キャリドラのコーチの質の高さが挙げられます。

また、コースにより受けられるサポートは異なりますが、Microsoft office specialist試験対策など、他社には見られないカリキュラムが豊富で、サポートが手厚いことも特徴です。

 

 キャリドラ利用者の口コミ

26才男性 元人材派遣管理事務

人材派遣会社の管理部門で勤務していたが、仕事にやりがいを見いだせず、興味のある営業職への転職を希望。自身で転職活動を行い、営業職で内定をもらっていたが、より自分にあった企業に転職したいという思いで、キャリドラの受講を開始。未経験ながらも、営業職 + 社内システム管理の職種で内定!年収も100~175万円アップしました!

無料カウンセリングを行ってくれるため、気になる方だけ相談してみましょう!
ポジサラ

 

\たった4カ月で1,500人の申込み殺到!/

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

関連
キャリドラの評判を解説
キャリドラの評判は?やばい口コミや怪しい噂を実際に受けた筆者が徹底解説!

続きを見る

関連記事:キャリドラって怪しいの?実際に受けて分かった評判や口コミ、料金まで徹底解説!

↑ランキング表に戻る

 

2位:POSIWILL CAREER

個人向けキャリアカウンセリングのPOSIWILL CAREERの公式サイトのイメージ

公式サイト:https://www.gekisapo.com/

 

POSIWILL CAREERの評価

コーチの質 (5.0)
独自ノウハウ (4.0)
サポート体制 (4.5)
総合評価 (4.5)

 

キャリアカウンセリングの“質”にこだわるなら、POSIWILL CAREERがもっともおすすめです。

POSIWILL CAREERは、『キャリア版ライザップ』と謳われ、キャリアカウンセリングサービスの中で、トップの知名度人気を誇ります。

名実ともに業界最大手のキャリアカウンセリングサービス!
ポジサラ

 

POSIWILL CAREERの最大の強みは、なんといってもコーチの質が高いことです。

個人向けキャリアカウンセリングのPOSIWILL CAREERのトレーナーのキャリア実績

コーチの採用選考率は、わずか1%。厳正な審査に通った、選りすぐりの人材しかコーチになることができません。

僕も実際に受けてみましたが、今まで気付けなかった自分の仕事の価値観を、たった1回のカウンセリングで見つけ出してくれました!
ポジサラ

 

無料カウンセリングの予約は近い日程が埋まっていて、とりづらいことが難点ですが...。

業界トップのサービスで、自分のキャリア観を変えてみたい方は、ぜひ受けてみましょう。

 

 POSIWILL CAREER利用者の口コミ

24才男性 営業

結果的には所要時間を10分以上オーバーするほど真剣に話が盛り上がって自分自身と向き合う事が出来ました。無料でカウンセリングを受ける事が出来て、自分の将来や今後のキャリアをどうしたいかを考えるきっかけになりました。そこをしっかり考えて転職を決意し自分の行きたかった業界、企業に転職が出来ました。年収も上がったので良かったです。カウンセラーの人から自分が思っている以上に自分の想いや言葉は相手に伝わりにくいというアドバイスをもらったので簡潔にシンプルを意識してコミュニケーションを取るようにしてから人間関係も良くなりました。

引用:当メディア独自調査

 

\20代と30代の受講者数No.1!/

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

POSIWILL CAREERの無料カウンセリングを受けてみた僕の感想や、詳しい評判が気になる方だけ、下記の記事を合わせてご覧ください。

関連
ポジウィルの評判や口コミ
【怪しい?】ポジウィルキャリアの評判・ヤバい口コミと筆者の体験談を晒します!

続きを見る

関連記事:【怪しい?】ポジウィルの評判や口コミ、体験談を晒す!料金プランも徹底解説!

↑ランキング表に戻る

 

3位:マジキャリ

個人向けキャリアカウンセリングのマジキャリ

公式サイト:https://majicari.com/

 

マジキャリの評価

コーチの質 (4.0)
独自ノウハウ (4.5)
サポート体制 (3.5)
総合評価 (4.0)

 

転職を前提としてキャリアカウンセリングするなら、マジキャリがおすすめです。

運営会社の『axxis株式会社』は、もともと転職エージェントを運営しており、これまで多くの求職者を転職成功に導いています。

実際に僕を担当してくれたキャリアコーチも、転職エージェント出身で、具体的なキャリアのアドバイスを多くもらえました!
ポジサラ

そのため、キャリアに関する独自ノウハウを持っていることが、他社に比べて大きな強みになります。

 

また、コースに入会した後の初回セッションが不満であれば、なんと全額返金が可能

それだけサービスに自信があるということ!
ポジサラ

 

僕はマジキャリのカウンセリングを受けて、視界が開ける感覚になりました。

それは、キャリアに関するモヤモヤと、進むべき方向性がハッキリと分かったからです。

自己分析やキャリアの棚卸しに関しては、こちらが主体的に答えやすい質問を投げかけて、深掘りしてくれるので、楽しみながらカウンセリングを受けられました。

キャリアコーチのレベルも高く、丁寧にカウンセリングしてくれて、安心でした!
ポジサラ

 

顧客満足度を開示しているのも、マジキャリの信頼できる点です。

その顧客満足度はなんと、92%

個人向けキャリアカウンセリングのマジキャリの満足度は92%

 

一人ひとりアンケートを必ずもらい、厳正に満足度を調査しています!
ポジサラ
個人向けキャリアカウンセリングのマジキャリの顧客アンケート内容

マジキャリ担当者から特別にアンケート内容を開示してもらいました

 

キャリアカウンセリングで失敗したくない方は、気軽に受けてみましょう!

 

 マジキャリ利用者の口コミ

31歳女性 太陽光営業

マジキャリを検索すると20歳~30歳の年齢層の方が多く利用されているのを知って自身も同年代のためマジキャリを使用してみました。相談実績もとても数が多く信頼できるなーと思いました。現状が少し稼ぎすぎなのかなとわかってよかった。コロナの影響もあり「働く時間・場所・働き方」についていろいろな話が聞けてよかったです。転職について一人で考えていたときよりもより現実的に考えることができ考える方法を少し学べた気がしました。カウンセリングは初めての方との会話なので少し緊張しましたが話を聴いてくれる姿勢がとても感じられました。

引用:当メディア独自調査

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリの無料カウンセリングを受けてみた僕の感想や、詳しい評判が気になる方だけ、下記の記事を合わせてご覧ください。

関連
マジキャリの評判や口コミを解説
マジキャリの評判は?微妙な口コミや無料相談を受けた筆者の体験談を徹底解説!

続きを見る

関連記事:【微妙?】マジキャリの評判を筆者の体験談から解説!料金や口コミも徹底リサーチ!

↑ランキング表に戻る

 

4位:キャリート

個人向けキャリアカウンセリングのキャリート

公式サイト:https://career-meet.com/

 

キャリートの評価

コーチの質 (3.5)
独自ノウハウ (4.0)
サポート体制 (4.5)
総合評価 (4.0)

 

キャリートは、業界最安値水準のキャリアカウンセリングサービス。

一人ひとりに合わせて追加料金一切なしのオプションが付けられたり、繊細な方へのキャリア設計など、優しく寄り添うカウンセリングでサポートが手厚いのが特徴的です。

コスパ最強!
ポジサラ

さらに、キャリートを運営している代表は、なんと転職回数8回を経験されています。

転職回数が多かったり、短期離職を繰り返している方などにおすすめ!
ポジサラ

 

キャリアカウンセリングをするのが初めてで、なんとなく不安な方はキャリートの無料カウンセリングを受けてみましょう。

勧誘は一切なく、親身に相談にのってくれます

無料キャリアカウンセリングは1回60分、ツールはZOOMもしくはGoogle meetを使用いたします。
限られた時間ではありますが、現在のお悩みやモヤモヤについての整理と、アクションプランの設定まで対応いたします。 ご希望の方にはサービスの詳しい説明もさせていただきますが、強引な売り込みは一切いたしません。

引用:公式サイト

 

 キャリートの口コミ

キャリア設計コース(最安値)受講者

自分だけでは気付けなかったことに気付けてよかったです。軸も明確になり、自信を持って転職活動に進めそうです!ワークやセッションを通して、過去の自分が今の自分に大きな影響を与えていることに気付けて驚きでした。プロの冷静なサポートのおかげで、自分のキャリアがクリアになっていくのを感じました。

引用:キャリート受講者アンケート

 

\今なら無料相談受付&特典つき/

※初回カウンセリングだけならお金は一切かかりません

 

関連
キャリートの評判・口コミって実際どうなの?5社以上のサービスを受けた筆者が解説!

続きを見る

関連記事:キャリートの評判・口コミって実際どうなの?5社以上のサービスを受けた筆者が解説!

↑ランキング表に戻る

 

5位:きづく。転職相談

個人向けキャリアカウンセリングのきづく。転職相談

公式サイト:https://kidzukutensyoku.com/

 

きづく。転職相談の評価

コーチの質 (4.5)
独自ノウハウ (4.0)
サポート体制 (3.5)
総合評価 (4.0)

 

きづく。転職相談は、20代から50代まで幅広い年齢層に人気のキャリアカウンセリングサービスです。

幅広い年齢層に人気の理由の1つは、経験豊富なベテランキャリアコーチが多数在籍していることが挙げられます。

キャリアに意欲的に取り組んでいる年齢層には、まさにドンピシャのキャリアカウンセリングです!
ポジサラ

またきづく。転職相談の大きなメリットとして、1ヶ月の短期間で受けられるコースもあります。

そのため、キャリアカウンセリングに一般的な3ヶ月のコースが「すこし長い」と思われる方にとてもおすすめのサービスです。

サラリーマンの大半は、仕事や家庭に自分の時間はほとんど削られてしまうのが現実。

その点、短期決戦で手厚いサポートを受けられるきづく。転職相談はビジネスパーソンの強い味方になってくれます。

 

きづく。転職相談利用者の口コミ

36才男性 CGプロデューサー

トレーニングの中で『自分が何を大事にするのか』を明確にでき、そこを模擬面接で深掘りできていたことで、自信をもって面接にのぞめました。おかげで年収は40万円近くUP。業界のディープな知識を取り込もうとする姿勢が他とは違うなと好印象でした!

 

\1分でカンタン予約!/

※初回カウンセリングだけならお金は一切かかりません

 

関連
きづく。転職相談の評判は?リアルな口コミから分かる実態を徹底解説!

続きを見る

関連記事:きづく。転職相談の評判は?リアルな口コミから分かる実態を徹底解説!

↑ランキング表に戻る

 

6位:ライフシフトラボ

個人向けキャリアカウンセリング「ライフシフトラボ」

公式サイト:https://lifeshiftlab.jp/

ライフシフトラボの評価

コーチの質 (4.0)
独自ノウハウ (4.5)
サポート体制 (3.5)
総合評価 (4.0)

 

ライフシフトラボは、40代以上をターゲットとするキャリアカウンセリングです。

20代や30代の若いキャリアコーチはおらず、在籍するコーチすべてが40代以上の特化型サービス。

40代以上のキャリア形成に関するプロフェッショナルです!
ポジサラ

ライフシフトラボの大きな特徴は、転職だけでなく以下のような40代以上の特有の悩みに沿ったコースを準備している点です。

  • 複業でキャリア自律を叶えたい方
  • 直近で転職を考えている方
  • 定年後を見据えて独立・起業を考えている方
  • 資格を活かして会社に頼らずに働きたい方

 

ライフシフトラボは、上記4つのコースを通じて、人生後半のキャリアの可能性を最大化してくれます。

年齢制限で転職エージェントから断られたり、若いキャリアアドバイザーで頼りないと思ってしまう方にライフシフトラボはおすすめです。

 

 ライフシフトラボの口コミ

51歳 女性 外資系サービス業 管理職→報酬40万円の複業案件を獲得

キャリアビジョンを描いたり価値観を振り返ったりするワークショップは他にもあり、私も参加したことがありますが、「で、実際にどうやってお金を稼ぐの? 何をすればいいの?」という疑問が結局残ってしまうんですよね。ライフシフトラボは、その疑問に答えてくれます。オンデマンド講座や丁寧なフィードバックのおかげで、フリーランス活動に欠かせないビジネスプロフィールやHPも納得のいくものを作れました。

 

\今なら無料で複業入門講座が受けられる!/ 

※副業NGの方でも受講可!転職相談も大人気!

 

関連
ライフシフトラボ
ライフシフトラボの評判は?実際に受けてわかった口コミを徹底解説!

続きを見る

関連記事:ライフシフトラボの評判は?実際に使ってわかった口コミを徹底解説!

↑ランキング表に戻る

 

7位:スゴキャリ

個人向けキャリアカウンセリング「スゴキャリ」

公式サイト:https://sugocari.com/

スゴキャリの評価

コーチの質 (3.5)
独自ノウハウ (3.5)
サポート体制 (3.0)
総合評価 (3.5)

 

スゴキャリは、『逆転の転職コーチング』をテーマとしたキャリアカウンセリング。

年収アップ率94.8%と、10人中9人以上がキャリアアップに成功している凄腕コーチングが強みです。

そのため即実践できるスキルやノウハウ、そして高確率で年収アップが見込めます。

コーチには経営者も在籍しており、独立や起業も視野に入れた上で、キャリアカウンセリングにのってもらえるのも強みと言えます。

サービス開始から間もないサービスですが、キャリアカウンセリングは一流です!
ポジサラ

 

 スゴキャリの口コミ

子育てと両立しながら、2年前に営業職に復帰。しかし、成果がなかなか出ず、社内の人間関係もうまくいかず。コーチングを受ける中で、自分が得意とする分野や、転職の落とし穴にはまっていたことが判明。在籍すべき企業を見定めて転職し、2倍近い年収の会社に転職。

31才(営業)400万⇒710万

 

\4,000人のうち年収アップ率94.8%!/

※初回カウンセリングだけならお金はかかりません。

 

関連
スゴキャリ
スゴキャリの評判は?実際に受けてわかった口コミを徹底解説!

続きを見る

関連記事:スゴキャリの評判は?実際に受けてわかった口コミを徹底解説!

↑ランキング表に戻る

 

タイプ別の個人向けのキャリアカウンセリング

 

タイプ別の個人向けのキャリアカウンセリングは、以下のとおりです。

  1. 無料で優秀なキャリアコンサルタントに相談したい人
  2. 有料でキャリアコンサルタントに相談したい人
  3. 安いキャリアカウンセリングを受けたい人

 

無料で優秀なキャリアコンサルタントに相談したい人

 

無料で優秀なキャリアコンサルタントに相談したい人は、アサインを選びましょう。

アサイン

おすすめキャリア相談・キャリアカウンセリングのアサイン

公式サイト:https://assign-inc.com/

 

アサインは、一人一人に向き合うスタイルで、キャリア支援の確かな実績を有しています。

  • Bizreach コンサルティング部門 2020 MVP受賞
  • 外資系転職 Liiga 転職支援実績 No.1
  • マイナビ Matching of The Year 2019

 

上記のように素晴らしい実績の裏には、キャリアカウンセリング・面談回数を何回も行ってくれる丁寧さや、目指す姿から逆算したキャリア戦略を一緒に考えてくれる手厚いサポートにあります。

転職エージェントは、ゴリゴリに求人を送ってきて、転職を勧めてくるイメージを持っていましたが、僕はアサインを利用してガラリと変わりました。

このように、求職者のことをしっかりと考えてくれる転職エージェントとして、確かな実績を残していることがわかります。

 

 アサインを利用した人の口コミ

おすすめキャリア相談・キャリアカウンセリングのアサインで転職成功した方が手書きで書いた口コミと評判

アサインで転職に成功した方が実際に書いた口コミと評判

人生最大のピンチを、チャンスに変えて頂き、本当に感謝です。早期に●●さんと出会えたおかげで、今の自分がいると思っています。○○入社後は、●●さんを超えるビジネスマンを目指し奮闘中です。改めて素敵な環境に“アサイン”頂き、ありがとうございました!引き続きお互い爆速で成長していきましょう!

引用:アサイン提供資料

 

僕もアサインを利用して転職活動をしましたが、受けた会社の選考は全勝でした。

詳しくは下記の記事でまとめていますので、興味がある方だけご覧ください。

関連
【激白!】アサインの評判や口コミは?筆者が転職面談を受けてみた!

続きを見る

関連記事:【激白!】人材業界の超新星アサインの評判や口コミは?筆者が転職面談を受けてみた!

 

\年間総合MVPの最優秀転職エージェント/

※登録後もお金は一切かかりません。

 

有料でキャリアコンサルタントに相談したい人

 

有料でキャリアコンサルタントに相談したい人は、キャリドラを選びましょう。

キャリドラ

おすすめ有料キャリア相談・キャリアカウンセリングのキャリドラ

公式サイト:https://careerdrive.jp/

 

キャリドラが他社キャリア相談サービスと大きく違うところは、“男女ともに稼ぐに特化している”点です。

その裏付けとして、キャリドラ受講後の受講生の年収は100万円近くアップしています。

おすすめ有料キャリア相談・キャリアカウンセリングのキャリドラ受講後に91.6万円アップの実績

 

こうした高い実績の裏には、ハイキャリア転職に成功した講師陣のみを揃えており、キャリドラのコーチの質の高さが挙げられます。

また、コースにより受けられるサポートは異なりますが、Microsoft office specialist試験対策など、他社には見られないカリキュラムが豊富で、サポートが手厚いことも特徴です。

 

 キャリドラ利用者の口コミ

32才女性 元学校の個別講師(年収100万→1,000万円)

まず最初の無料のカウンセラーさんに話を聞いてもらった時に、ものすごく自分の話をきちんと聞いた上で、一般社会から見た自分の価値というものを教えていただけたんです。担当の先生には、かなり寄り添っていただけました。現状分析を聞き取るっていうので1時間使っていただいたりとか、すごく寄り添っていただいたので、本当に感謝しています。

 

\たった4カ月で1,500人の申込み殺到!/

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

安いキャリアカウンセリングを受けたい人

 

有料でキャリアコンサルタントに相談したい人は、キャリートを選びましょう。

キャリート

個人向けキャリアカウンセリングのキャリート

公式サイト:https://career-meet.com/

 

キャリートは、業界最安値水準のキャリアカウンセリングサービス。

一人ひとりに合わせて追加料金一切なしのオプションが付けられたり、繊細な方へのキャリア設計など、優しく寄り添うカウンセリングでサポートが手厚いのが特徴的です。

コスパ最強!
ポジサラ

さらに、キャリートを運営している代表は、なんと転職回数8回を経験されています。

転職回数が多かったり、短期離職を繰り返している方などにおすすめ!
ポジサラ

 

キャリアカウンセリングをするのが初めてで、なんとなく不安な方はキャリートの無料カウンセリングを受けてみましょう。

勧誘は一切なく、親身に相談にのってくれます

無料キャリアカウンセリングは1回60分、ツールはZOOMもしくはGoogle meetを使用いたします。
限られた時間ではありますが、現在のお悩みやモヤモヤについての整理と、アクションプランの設定まで対応いたします。 ご希望の方にはサービスの詳しい説明もさせていただきますが、強引な売り込みは一切いたしません。

引用:公式サイト

 

 キャリートの口コミ

キャリア設計コース(最安値)受講者

自分だけでは気付けなかったことに気付けてよかったです。軸も明確になり、自信を持って転職活動に進めそうです!ワークやセッションを通して、過去の自分が今の自分に大きな影響を与えていることに気付けて驚きでした。プロの冷静なサポートのおかげで、自分のキャリアがクリアになっていくのを感じました。

引用:キャリート受講者アンケート

 

\今なら無料相談受付&特典つき/

※初回カウンセリングだけならお金は一切かかりません

 

個人向けキャリアカウンセリングの流れ

 

キャリアカウンセリングの流れは、以下の画像の通りです。

個人向けキャリアカウンセリングの流れ画像引用:厚生労働省-『キャリアコンサルティングの流れ』

まずはじめに自己分析からスタートし、自分の興味や適性、そして今まで身につけたスキルから職務経歴まですべて棚卸しをしていきます。

その上で、“どんなキャリアを目指していくのか”というキャリアプランをコンサルタントと一緒に考え、転職するのかもしくは社内で異動するのか、実行に移していく流れです。

自己分析がしっかりできていないと、自分にベストなキャリアプランも作れません!
ポジサラ

自己分析を自力で行うのは、かなり難しいものがあります。

自分の解釈で凝り固まった過去は、自分で掘り出した時に、違った角度から見ることができません。

プロと一緒に過去を遡ったり、好きな仕事や嫌いな仕事を考えることが、正確かつスピーディなな自己分析につながります。

キャリアカウンセリングはまさに自分と向き合いながら適職や好きな仕事を見つけていくものです!
ポジサラ
関連
ウェブフリの評判・口コミ
ウェブフリの評判はやばい?怪しい噂や口コミを実際に受けた体験談をもとに徹底解説!

続きを見る

↑ランキング表に戻る

 

個人向けのキャリアカウンセリングに関するよくある質問

 

ここからは、個人向けのキャリアカウンセリングに関するよくある質問をまとめていきます。

実際にキャリアカウンセリングを受ける前にサクッと確認しておきましょう。

 

50代でキャリアカウンセリングを受けたい人は?

 

50代でキャリアカウンセリングを受けたい人は、『ライフシフトラボ』がおすすめです。

ライフシフトラボは、40代から50代に特化したキャリアカウンセリングサービスとして、副業や転職を軸にあらゆるキャリアの可能性を広げてくれます。

人生後半のキャリアプランを描ききれない人や出向や定年後の未来を想像できない人こそ受けるべきサービスです。

 

ハローワークのキャリアコンサルタントに相談するのはどう?

 

僕自身もハローワークに相談したことがありますが、結論おすすめしません。

なぜなら、紹介してもらえる求人の質はかなり低く、窓口のキャリアアドバイザーの質も高くはありません。

公共サービスなので全否定するつもりはないですが、ハローワークに相談するなら転職エージェントやキャリア相談サービスを利用しましょう。

面接対策や書類添削など全てにおいて、民間サービスの方が質は高かったです。

 

キャリアカウンセラーはやめとけという噂はホント?

 

こちらはキャリアカウンセリングを提供する側の質問ですが、結論から言うと会社によると思われます。

とはいえ、ノルマはどの会社でも設定される業種のため、数字の面でストレスを感じる人は多いです。

また、相談者が自社取扱求人から内定を獲得し入社するまでサポートをするため、求人紹介から転職までいかにスピード感を持って相談者に入社してもらえるかがノルマ達成の鍵となります。

希望する会社の口コミを確認して、ブラック企業を避ける工夫をしましょう。

 

まとめ:個人向けキャリアカウンセリングTOP7を徹底解説!

 

今回は、個人向けのキャリアカウンセリングについてご紹介しました。

僕はキャリアカウンセリングを通じて転職しました。

キャリアの選択肢を増やしてくれたのは、まぎれもなくキャリアカウンセリングのおかげですし、何より自分に合った会社に転職できて本当に毎日楽しいです。

ぜひみなさんもプロのキャリアコンサルタントに相談して、自分のキャリアを考えてみてくださいね。

最後に本記事でご紹介したトップ3のキャリアカウンセリングをご紹介して終わりにします。

おすすめの個人向けキャリアカウンセリング

1位:キャリドラ

【公式】https://careerdrive.jp/

4カ月で1,500人の申込者が殺到!20代・30代が選ぶおすすめの転職支援サービスNo.1!詳細はこちら

2位:POSIWILL CAREER

【公式】https://www.gekisapo.com/

業界最大手の人気No.1キャリア相談サービス!通過率1%のプロコーチが悩み解決!詳細はこちら

3位:マジキャリ

【公式】https://majicari.com/

転職エージェントも運営するトップレベルの転職ノウハウが強み!業界No.2の知名度!詳細はこちら

  • この記事を書いた人

ポジサラ

外資系IT法人営業 × ブロガー|入社3年目で社内トップの営業成績達成3連覇|大卒後、テキト~な就活でブラックな会社に就職►ストレスで肌が荒れ、顔中真っ赤に►転職エージェント・有料キャリア相談サービスを20社以上利用し、時価総額20兆円超えの外資系企業へ転職►年収アップ・ワークライフバランスが改善

-おすすめ転職サービス, 有料キャリアコーチング・相談サービス