キャリドラの勧誘はしつこい?怖い?実際に無料カウンセリングを受けた筆者が暴露!

キャリドラの勧誘はしつこい?怖い?実際に無料カウンセリングを受けた筆者が暴露!

この記事のまとめ

キャリドラの勧誘はしつこい?怖い?噂の真相を徹底追求!

実際に無料カウンセリングを受けた人の感想は?ホントに強引な勧誘はあるの?

実際にカウンセリングを受けた筆者が真相を暴露します!

 

キャリドラの無料カウンセリングは、入会後に指導を受けるコーチとは別の“カウンセラー”と呼ばれる担当者が対応することになっています。

カウンセラーの目標は言わずもがな、無料カウンセリング受講後に有料コースに入ってもらうこと

僕が無料カウンセリングを受けた際は、強引な勧誘は一切ありませんでしたが…。

実際に噂を調べてみると、一部のカウンセラーがしつこく勧誘することもあるようです…。
ポジサラ

とはいえ、無料カウンセリングはオンラインのZoomで行われます。

ぶっちゃけ、しつこく勧誘を受けた時は、相手が喋ってる時でも勝手にZoomから退出ボタンを「ポチッ」と押せばそのまま終わりです。

僕の場合、30代前半ぐらいの男性で、気さくで話しやすいカウンセラーでした。僕と同じようなキャリアを歩んできた人がどのように年収を上げたり、キャリアアップしていったのか、事例を説明してくれて、かなり有益で勉強になりました。

さすがに最初からしつこく勧誘するカウンセラーはいません。

知りたい情報や事例などを教えてもらってから、まだ検討中にも関わらず仮にしつこい勧誘を受けた場合は、サクッと退出してしまいましょう。

この記事では、上記のような体験談から断り方まで徹底解説していきますので、“あなたがホントに無料カウンセリングを受けるべきか”判断できるようになるはずです。

 

\累計3万人以上が申し込みに殺到!/

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

この記事の著者
ポジサラ

キャリアブロガー

ポジサラ

pojisara

プロフィール

外資Saas最大手企業の法人営業。法人1社の代表取締役。キャリア相談サービスなどの転職支援を利用して地銀→時価総額20兆円超え外資IT企業へ転職。年収200万円アップ・副業→起業した経験から、キャリアに関する発信をしています。
プロフィール詳細

キャリドラの勧誘がしつこい・怖いという噂

キャリドラの勧誘がしつこい・怖いという噂

 

キャリドラの勧誘がしつこい…怖い…という噂は、以下のようなものがありました。

キャリドラを利用したことのある人に質問です。 株式会社カメレオンが運営しているキャリアアップするための転職支援サービスのキャリドラについて質問です。このサービスを利用しようかなと感じ、無料のカウンセリングを行いました。カウンセリングはとても良い親身に話を聞いてくれてとてもありがたかったのですが、費用のことで保留にしたいと話をしたら、今変わらなかったら、ずっとこのままだよだの、かなり急かしてくる感じがし、胡散臭く感じました。 キャリドラを実際に受講した人は結果的に60万も支払って良かったのかどうか聞いてみたいです。

引用:知恵袋

 

 

 

やはりしつこいカウンセラーは一部存在するようです。

カウンセラーからすれば、無料カウンセリングを実施したその日に契約してもらいたいという思いがあるのでしょう。

一方でキャリドラは、キャリアコーチングとして飛ぶ鳥を落とす勢いで伸びているサービスです。

怖い勧誘でクレームを生み出すようなカウンセラーばかりであれば、ここまで人気のサービスにはなっていません。

僕が無料カウンセリングを受けた際も強引な勧誘は一切ありませんでした。
ポジサラ

あくまで“一部のカウンセラー”です。

カウンセリングは対面ではありません。オンラインです。

たしかに勧誘を受けるリスクを考えると怖くなってしまいますが…。

“ワンクリック”で退出ができる環境です。

あなたのキャリアアップの可能性が“1%”でも上がるチャンス。

無料ですので、「しつこく勧誘を受けたらすぐ退出しよう!」とあまり深く考えずに受けてみるのも1つの手です。

 

\累計3万人以上が申し込みに殺到!/

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

キャリドラのしつこい・怖い勧誘がなく満足したという感想

キャリドラの勧誘がなく満足したという感想

 

次にキャリドラのカウンセリングに満足したという感想を見ていきましょう。

私も遂最近始めたのですが質問者様はそんな事を言われたのですね…私の場合はパソコン音痴なので色々聞いていったら丁寧に案内してくれたので胡散臭いとは思いませんでした。

引用:知恵袋

 

 

 

 

 

上記のように無料カウンセリングに満足したという感想も多々ありました。

1時間の無料カウンセリングを通じて、あなたの適職を見出してくれるカウンセラーもいます!
ポジサラ

とはいえ、「しつこい」「怖い」といった書き込みもあるのも事実。

期待より悪い対応をされるとTwitterに書き込みたくなるのが人間の心理です。

ネガティブな書き込みが多いので、キャリドラだけでなく、他の転職サービスもかなり評判が悪く見えてしまいます…。
ポジサラ

以下のように大人気の2大転職エージェントでも、以下のような書き込みが数えきれないほどあります。

 dodaの悪い書き込み

 リクルートエージェントの悪い書き込み

 

どんなサービスも色んな悪い噂が飛び交います。

キャリドラも例外ではありません。

自分で受けてみて、合うか合わないか判断すべきです。

 

\累計3万人以上が申し込みに殺到!/

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

キャリドラのしつこい・怖い勧誘にあった時の断り方

キャリドラのしつこい・怖い勧誘にあった時の断り方

 

キャリドラの断り方は、以下のとおりです。

  1. 意図せずしつこく勧誘された場合はためらわずに退出する
  2. 入会する気があっても事前にLINEで「当日入会を決めきれない」ことを伝えておく

 

意図せずにしつこく勧誘を受けた場合は、ためらわずにZoomの退出ボタンを押しましょう。

あまり良くないやり方かもしれませんが、無理やり入会させられて途中解約することになれば、キャリドラ側としても最初から入会されない方が良いはずです。

入会のための事務手続きなど、キャリドラ側は人件費がかかることになります。納得して入会しない限り、お互いにとってデメリットしかありません…。
ポジサラ

また、“念には念を”で事前に公式ラインアカウントへ「当日入会を決めきれない」ことを伝えておきましょう。

対応するカウンセラーには伝わるはずなので、仮に強引な勧誘をしてくるカウンセラーにあたったとしても、しつこくされないはずです。

無料カウンセリング自体は気づきになることが多く、“視界が開ける”感覚になるためぜひ利用してみてくださいね!
ポジサラ

 

\累計3万人以上が申し込みに殺到!/

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

まとめ:キャリドラのしつこい・怖い噂を徹底解説!

 

今回はキャリドラがしつこい・怖い噂を徹底解説しました。

ぜひ本記事に沿ってキャリドラの無料カウンセリングを受けるべきかどうか検討してみてくださいね。

最後に、もし仮にキャリドラのカウンセラーからしつこい勧誘を受けた際の断り方を再度解説して終わりにします。

  1. 意図せずしつこく勧誘された場合はためらわずに退出する
  2. 入会する気があっても事前にLINEで「当日入会を決めきれない」ことを伝えておく

もし、キャリドラ以外のキャリアコーチングサービスを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

その他各キャリア相談サービスの評判・口コミは以下から飛べます。

以上です。

  • この記事を書いた人

ポジサラ

Saas最大手の外資系法人営業リーマン×法人1社の経営者|入社3年目で社内トップの営業成績達成3連覇|大卒後、テキト~な就活でブラックな会社に就職►ストレスで肌が荒れ、顔中真っ赤に►転職エージェント・有料キャリア相談サービスを20社以上利用し、時価総額20兆円超えの外資系企業へ転職►年収アップ・ワークライフバランスが改善

-おすすめ転職サービス, キャリア相談サービス