コンテンツポリシー

「ポジサラ」では、転職やキャリアに関する情報発信にあたり、読者の皆様にとって悩みの解決となる内容をお伝えできるように以下の工程を踏んで、記事の執筆をおこなっております。

≫消費者自主宣言はこちら

コンテンツ制作フロー

 

記事の企画と内容の決定

 

読者様の「転職に関する悩みがどこにあるのか」「どのような潜在ニーズや課題が存在するのか」「課題やニーズに対してポジサラ編集部がどのような価値ある情報を発信できるか」を随時協議の上、記事の企画から内容の決定まで実施しています。

 

実体験にもとづくコンテンツ制作

 

発信する情報は、編集部のメンバーの実体験に基づく内容に準じています。

実体験として執筆ができない記事に関しては、専門家へインタビューの上、ファクトチェックを実施しています。

加えて、ネット上に出回っている情報のファクトチェックとして、実際にサービス提供者に問い合わせを行い、事実確認を実施しています。

 

第三者による推敲と校正

 

弊社では、執筆者とは別に記事のチェックをする担当者が在籍しております。

第三者の目で以下のような項目をチェックするリストを作成し、記事の公開前に厳正な確認を徹底しています。

  • 誤字脱字および不快な表現の確認
  • 事実と誤った情報がないか
  • 専門的情報は専門家の参照元があるか、また引用元として適切なリンクが貼られているか
  • 実体験をもとに発信できていない情報は専門家やサービス側へインタビューできているか
  • 読者が真に知りたい情報が結論ファーストで記載されているか
  • サービスのメリットだけでなく、デメリットも記載しているか
  • 最新情報が記載されているか
  • 著作権や法律に違反したコンテンツが入っていないか

※第三者の記事内容の校正は、自社内だけでなく、一部の記事では以下の監修者にもご依頼しています。

監修者:室田浩志さん
監修者:能政夕介さん

今後も記事の品質を担保するためにプロの専門家のご意見を伺いながら、質の高い記事作成を行って参ります。

 

公開と公開後の読者ニーズの調査

 

記事の公開が完了してから、絶えずに記事内容の読者ニーズの変化を捉えます。

転職市場や仕事の悩みは、時代によって変化するものです。

以下のリサーチ方法を用いて、適切な情報を常に発信し続けます。

  • ユーザーアンケートの随時調査と調査内容の公開
  • 転職サービスの料金や内容の随時チェック
  • 検索KWの変動とそれに対する適切な意図の把握

 

掲載情報の問い合わせ先について

 

ポジサラに掲載している品質チェックや情報更新は随時実施しておりますが、もし何らかの誤情報がありましたら、以下の問い合わせ先にご連絡ください。

≫問い合わせフォーム

info@acil.co.jp

問い合わせ窓口責任者:松田皓太

 

掲載企業やサービスの取り扱いルール

 

ポジサラでは、記事内容を読んで実際にサービスを利用される可能性がある読者様のために、各サービスの提供会社やサービス内容の実態を調査し、記事内での紹介可否の判断を事前に行います。

以下のルールに基づきサービスの紹介可否を判断しています。

  • 反社会的勢力が運営するサービスではないか
  • サービスの根本的な設計が問題で、利用者の口コミが著しく悪くないか
  • 公序良俗を反するサービスではないか

 

提携事業者一覧

  • 株式会社アーシャルデザイン
  • 株式会社AXIS
  • 株式会社ASSIGN
  • 株式会社ウィルオブ・ワーク
  • 株式会社UZUZ
  • 株式会社学情
  • 株式会社カタリスト
  • 株式会社カメレオン
  • 株式会社コトラ
  • 株式会社仕事旅行社
  • 株式会社スムリエ
  • 株式会社3Backs
  • 株式会社DYM
  • 東京労働経済組合
  • 株式会社ニコイチ
  • 株式会社ネオキャリア
  • 株式会社パソナ
  • 株式会社ビズリーチ
  • ヒューレックス株式会社
  • 株式会社ブルーブレイズ
  • ポジウィル株式会社
  • 株式会社マイナビ
  • 株式会社マスメディアン
  • 合同会社ラーンアンドグロー
  • 株式会社リクルート
  • 株式会社RaiseTech
  • 株式会社one-recollection

 

執筆者: ポジサラ