【やばい】UZUZ(ウズキャリ)の評判は最悪?うざい?本当の口コミを徹底解説!

この記事のまとめ

20代の既卒・第二新卒・フリーター向けの転職エージェント『UZUZ(ウズキャリ)』の評判を徹底解説!

UZUZ(ウズキャリ)のサービスは最悪?求人がやばい?担当者はうざいのか?

2chやTwitterの口コミ、筆者の実体験をもとに、利用する価値のあるサービスなのか、見ていきましょう!

 

既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上を誇る『UZUZ(ウズキャリ)』。

 

そんな輝かしい実績に反して、「最悪」、「やばい」、「うざい」といった関連キーワードが並んでいます。

UZUZの評判が「やばい」「うざい」「最悪」と検索されている画面

 

え、なんで?

というのが率直な僕の感想。

 

UZUZ(ウズキャリ)を使っていた僕の印象は、「サポートの手厚さがダントツだった」からです。

20代の男性が担当で、当時の僕の年齢とほとんど変わらず、親近感があったのもありますが、

僕自身の転職活動に対する不安な気持ちや、面接に行く前の心配事を、時間をかけてコンサルティングしてくれました。

 

登録していた10数社の転職エージェントの中で、面談時間やサポートにかけてくれた時間がもっとも長かったです!
ポジサラ

 

本記事では、そんな僕の実体験も踏まえて、UZUZ(ウズキャリ)の実態に迫っていきます!

 

\18,000人以上がUZUZで内定獲得!/

登録後もお金は一切かかりません

 

  • この記事を書いた人

ポジサラ

外資系IT法人営業 × ブロガー|入社3年目で社内トップの営業成績達成3連覇|大卒後、テキト~な就活でブラックな会社に就職►ストレスで肌が荒れ、顔中真っ赤に►転職エージェント・有料キャリア相談サービスを20社以上利用し、時価総額20兆円超えの外資系企業へ転職►年収アップ・ワークライフバランスが改善

-おすすめ転職サービス, 転職エージェント