マジキャリの評判・口コミは?実際に利用した筆者の体験談を徹底解説!

※本記事にはプロモーションが含まれています。

マジキャリの評判や口コミを解説

この記事のまとめ

マジキャリの評判や口コミ、筆者の無料相談の体験談を徹底解説!

マジキャリとポジウィルキャリアの違いは?マジキャリの料金は相場に比べて高いのか?

運営元のアクシス株式会社の担当の方にもインタビューして、徹底的にマジキャリの実態に迫りました!

 

ヤバすぎる。

マジキャリの無料相談の終盤、担当の女性からフィードバックを受けながら思ったことです。

僕を担当してくれた方は、20代後半ぐらいの女性。メガバンクからキャリアアドバイザーへと転職した、まさしくキャリアウーマンです。

ただでさえ、自分のことについて話すのが苦手な僕は、「初対面の人に自分のことを話せるのだろうか…。」と思ったのも、つかの間。

終始笑顔で、質問に答えるたびに大きくうなずいてくれて、気付いたら幼少期の経験まで話していました。

キャリアアドバイザー出身の方だったので、僕の性格や価値観に合った転職の考え方、注意点も解説してもらえました!
ポジサラ

 

無料相談は、プロのコーチから相談者が主体的に答えやすい質問を投げかけてくれる形式です。

「転職したらよいのか、現職のままで働いたらよいのか…」と悩んでいる方は、視界が開ける感覚になります。

実際に自らのキャリアについて相談したビジネスマンの約9割が、キャリア相談が役に立ったとしていることがわかっています。(参考:厚生労働省「キャリアコンサルティングの活用・効果」

マジキャリの無料相談を受けた感想

本記事では、僕の主観だけでなく、実際にマジキャリのコーチを受けた人の評判や口コミ、マジキャリの末永社長や担当者へインタビューした内容をもとに解説します。

無料カウンセリングを行った後のマジキャリからのお礼のLINE

無料相談を受けたらお礼のLINEが届きます

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

おすすめの有料キャリア相談サービスランキングは、有料キャリア相談おすすめ13社を受講者が徹底比較!ランキング形式で人気サービスを紹介!を合わせてご覧ください。

マジキャリの総評:

4.0
Rated 4 out of 5
5つ星中4つ星(12件のレビューに基づく)
大変満足33%
よかった42%
ふつう17%
いまいち8%
最悪0%

口コミは記事下部にある投稿ページから投稿可能です。

タップできるもくじ

当メディアは人材サービス総合サイト/消費者庁/厚生労働省管轄の確かめよう労働条件を参考に記事を作成し、最新情報と記事の正確性を検証しています。

この記事の著者
ポジサラ

キャリアブロガー

ポジサラ

pojisara

プロフィール

外資Saas最大手企業の法人営業。法人1社の代表取締役。キャリア相談サービスなどの転職支援を利用して地銀→時価総額20兆円超え外資IT企業へ転職。年収200万円アップ・副業→起業した経験から、キャリアに関する発信をしています。本名は松田 皓太。情報発信のテーマは「若手サラリーマンが輝ける社会の実現」。
運営者情報
レビュープロセスと評価項目
メールアドレス

マジキャリとは?キャリアにおける“セカンドオピニオン”

 

マジキャリは、キャリアの“セカンドオピニオン”として考えてもらいたい。

先日マジキャリを運営しているアクシス株式会社の末永社長と打ち合わせの機会を頂いた際に、説明いただいた言葉です。

マジキャリ末永社長とのやりとり

マジキャリ末永社長とのやりとり

マジキャリとは、大卒の20代〜30代(24歳から32歳までがメインターゲット)として、既存転職サービスでは解決できない悩みをもつ人に対して、有料で転職支援を行うサービス。

同社が2022年2月に調査した結果、既存の転職サービスを利用した38.5%の人が「求人紹介だけでなく転職のアドバイスもして欲しい」という悩みを持っていることがわかりました。

既存の転職サービスへの不満

引用:PRTIMES

言わずもがな、転職エージェントは求人紹介がメイン。自社と提携する企業へ求職者が入社することで、報酬をもらえる仕組みです。

転職エージェントの仕組み一方でマジキャリは、従来の求人紹介メインの転職支援ではなく、転職に関するセカンドオピニオン的な役割で転職アドバイスや自己分析のサポートを行うサポート。

もともと末永社長が個人でスポットの有料転職支援を行っていたこともあり、キャリアコーチングサービス『マジキャリ』を立ち上げるに至ります。

マジキャリの仕組み

またマジキャリを運営する株式会社アクシスは、外部からの資金調達を一切受けていません。

そのため、株主の圧力による事業成長を目的としたむやみやたらなサービスの利用は一歳勧めることがないため、コーチの勧誘も一切ありません。

僕もマジキャリを1度利用し、体験談と感想は後述していますが…。

転職エージェントにはない、本質的に悩みに向き合ってくれるため“カウンセラーとの一体感”がありました。

有料コースに入ると、以下のようなカリキュラムを通じて、納得感のあるキャリアの方向性を見出せるようになります。

  • より深く自己理解を深めるための自己分析・キャリアの棚卸し方法
  • 自分のwillと仕事内容を紐付けるための業界職種理解
  • 現在のスキルや経験から転職難易度を知ることができる転職MAP

自己分析のパートでは、「いまやっている業務フローを要素分解して、やりがいや苦痛を見つけていく」と末永社長は話していました。

もちろんキャリア相談した結果、転職しないという決断をしても問題ありません!
ポジサラ

≫キャリア相談で転職しないのはNG?軽い気持ちでエージェントは利用しない方がベター!

 

 マジキャリの特徴をまとめた表

指導方法 対応エリア 場所
1対1のマンツーマン 全国(オンライン) どこでもOK
プログラム内容 サービス期間 LINE相談
自己分析/キャリアの棚卸し
アクションプラン設計
転職活動のサポート
35日間または75日間
(※プランによる)
OK
いつでもプロに質問し放題
無料体験 アプリ 対応デバイス
60分の
無料相談
LINE/Zoom
GoogleMeet
PC/スマホ/タブレット
トレーニング時間/回 求人紹介 料金
60分 × 385,000円(税込)~
入会金 決済方法 退会タイミング
55,000円(税込) クレカ/銀行振込
(分割払い可)
初回セッション後
3日以内なら全額返金可

引用:マジキャリ

 マジキャリ利用者の年代

マジキャリ利用者の年齢層

引用:マジキャリサービスの特徴

 マジキャリ利用者のお悩み割合

お悩み 割合
今後のキャリアプランが決まっていない 20%
自分に合う企業職種が分からない 20%
自己分析を1人でできるか不安 18%
仕事以外も含めて、より豊かな生活を送りたい 12%
やりたいことが分からない 12%
転職をすべきかどうか分からない 10%
転職活動をどう進めたら良いか分からない 6%

 マジキャリ運営会社概要

運営会社 アクシス株式会社
設立 2012年8月22日
所在地 東京都渋谷区渋谷1丁目20-1
井門美竹ビル 4階
代表 末永 雄大
運営会社
公式サイト
https://axxis.co.jp/

 

マジキャリの悪い評判・微妙な口コミ

マジキャリの悪い評判・口コミ

マジキャリの悪い評判や口コミを晒していきます。

※調査概要は記事末を参照ください。

ある程度内省していると気づきが少ない

20代女性

満足度:

初回カウンセリングを受けた感想は、もう少し気づきが多いかなーと思っていたのですが、内省する習慣もあり、復習と少し気づきをもらえた程度ではありました。ただ、昔の自分の記憶を辿ってしゃべっていくので、転職するための自分軸がハッキリとして、無料カウンセリングを受けた価値はありました。他のサービスも受けましたが、無料で自分の軸を見出せたのはマジキャリだけでした。

無料カウンセリングは、幼少期の深掘りからの自己分析が僕の場合大半を占めました。

すでに自己分析が習慣の方は気づきが少ないことがあるかもしれません。

とはいえ、無料でプロに深掘りしてもらえるので、もう1歩自分を深掘りしてみたい方にはおすすめです。

 

料金が自分の予算に合わない

30代男性

満足度:

料金がそれなりにするところが難点ですかね。ちょっと予算的に自分には厳しかったです。でも、名前は控えますが男性のカウンセラーの方はとても喋りやすく良かったです。僕の場合、キャリアコーチングをお願いするならマジキャリになるかと。

20代女性

満足度:

コーチのレベルはかなり高いし、転職におけるサポートはかなり優れていると思う。ただ、カウンセリング以外の時間のサポートは限られることもあり(チャットの相談はできるが)、高い費用を払うので毎回1時間のカウンセリングに集中することになる。もし精神的に不安定な状態な人であれば、心理カウンセラー的なサポートの使い方をしたり、キャリアに悩む人であれば、マジキャリと併用しながら、自分がこれから歩みたいと思っている業界・職種に詳しい人からアドバイスをもらう機会を得られる方法を考えたりすると、さらに効果が高まると思われる。良いサービスには間違いない。

後述しますが、マジキャリはコース入会後最低30万円以上はかかってきます。

無料カウンセリングですぐに決めさせるような勧誘は一切ありませんので、まずは話を聞いてみて、”どんなリターンがあるのか”を見極めましょう。

年収や人生の充実度を上げる点は、リターンとして大きく見込めるサービスです!
ポジサラ

面談回数が制限されていることに懸念を感じる方は、面談回数無制限の手厚いサポートを受けられるキャリアコーチングも選択肢の1つです。

面談回数が無制限のキャリアコーチング

キャリドラ
累計10万人の申込実績を誇る業界No.1の人気サービス。面談回数無制限で個別最適なサポートを受けられる点が強み。

 

シビアに自分の課題と向き合うことになる

30代男性

満足度:

マジキャリを利用して無事に転職できました。適性に合った職場を見つけられたので、自分的にはかなり良かったかと。ただ、自分と向き合うことがしんどい時もありましたね。「将来どうなりたいか」か考える中で思いつかなくて、悩んで何度もコーチに相談しました笑。目標がある人生ではなかったので、Willの整理は自分的にきつかったですが、その都度コーチが相談にのってくれて今では理想の仕事に就けています。

僕もキャリアコーチングの有料コースに入会し、自己分析をした経験がありますが、確かにキツい部分もあります。

僕のように自己分析をしてきてない人は、「しんどい…。」と思う瞬間は間違いなくあります。

とはいえ、自己分析で気づけた適正や適職は、紛れもなく人生の財産となりました。

自己投資としての“成長痛”のようなイメージで捉えてみるとわかりやすいと思います!
ポジサラ

 

予算が合わないという口コミも中にはありましたね。

料金プランは、こちらで解説しています。

とはいえ、マジキャリに費やすお金は将来の自分の可能性を広げるために使うお金。

リターンを得るためのお金です。つまり、浪費ではなく、“投資”と言えます。

かの有名な投資の神様ウォーレンバフェットは、こう言っています。

最終的にその他のどのような投資にも勝る投資は、自分自身への投資だ。

まぎれもなく、マジキャリは自己投資!
ポジサラ

年収アップ、もしくは理想のキャリア。すべて高い投資に見合うリターンです。

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリの良い評判・口コミ

マジキャリの良い評判・悪い評判

 

マジキャリの良い評判や口コミを見ていきましょう。

僕の体験談も後述しますが、総じて良い方の口コミが圧倒的に多かったです。

 

自分がどう生きていきたいかを知れた

30代男性

満足度:

「働く時間・場所・働き方」についていろいろな話が聞けてよかったです。転職について一人で考えていたときよりもより現実的に考えることができ考える方法を少し学べた気がしました。今後どう生きていきたいかを知れた点もかなり良かったです。カウンセリングは初めての方との会話なので少し緊張しましたが話を聴いてくれる姿勢がとても感じられました。

マジキャリは、現実ベースで利用者のありたい姿や理想を把握して、すり合わせを行いながら理想のキャリアへのアクションプランを立ててくれます。

プロのカウンセラーとの会話は心地よく、何より自分のことを自然とオープンに話せてしまいます!
ポジサラ

 

転職に成功した

30代女性

満足度:

何社かキャリアコーチングの無料相談を受けましたが、マジキャリが1番良かったので、入会することに決めました。業務フローを細かく分けて自己分析をしていくカリキュラムで、自分の適職のイメージはかなり湧きました。またコーチの方もしっかりと私自身に向き合ってくれるので、不満という不満はありません。実際に転職もできて今は充実した日々を過ごせています。

マジキャリは他社とは異なり、唯一10年以上もの期間、転職エージェントとして求職者と向き合ってきた歴史があります。

そのため転職ノウハウはトップクラスであり、理想の転職成功率を上げてくれるサポート力が強みです。

 

物事が大きく進みだした

20代男性

満足度:

第一印象から始まりコーチとしての理路整然とした話し方、引き出しの多さに加え自然なカリキュラムの案内まで完璧に近かった。初回カウンセリングしか受けていないが、自分の中で整理ができて、物事がかなり動き出したように思える。

プランを一緒に考えてくれるだけでなく、その後のアクションを強力にサポートしてくれるのもマジキャリの強みです。

入社後の定着活躍や長期のキャリアアップという目線で一緒に伴走してくれるため、無料カウンセリングでも高い評価を得ています。

 

市場価値を俯瞰的に捉えてくれた

20代女性

満足度:

俯瞰的に私の市場価値を捉えてくださり、現状が少し稼ぎすぎなのかなとわかってよかった。一方で年収アップを目的とした転職を考えており相談したのですが結果的に今の会社よりも年収がUPする会社の該当がなく少しがっかりしました。

転職サービスは、求職者を転職させるためにその気にさせる助言ばかりをする担当者もいます。

マジキャリは、しっかりと目の前の相談者と向き合い、本音で提案やアドバイスをしてくれるため、等身大の自分の姿を認識することができます。

地図と同じですが、今の自分の位置がわからないと、動き方をミスしてしまいます。

マジキャリはそんなあなたの“コンパス”となるサービスです。

 

自己実現コースを受けてプロと二人三脚で価値ある時間となった

30代女性

満足度:

自己実現コースを実際に受けて、転職できたものです。担当は肥田さんで、過去の振り返りから自分のキャリアの棚卸し、そして面接対策から職務経歴書の書き方まで手厚くサポートいただけました。セッションのスケジュールであったり、私の悩みに応じてご提案やサポート内容を細かくカスタマイズいただいたことがすごく有難かったです。総じて自分の思考の癖であったり、キャリアに関する価値観、そして面接時の悪い癖など、本音でズバリ指摘してくださるので、大変勉強になりましたし、実際の面接で物おじせず喋ることに繋がりました

自己実現コースでは、キャリア設計から実際の面接対策まで一連のサポートを受けられるコース。

コーチングを通じて相談者自身のポテンシャルを最大化してくれるので、転職活動時に持てる力を最大限に発揮できます。

 

自分を知れるのが楽しい

20代男性

満足度:

マジキャリのコーチングを通じて、自分の思考を言語化することが大事だと気づいた。また自分の人生観や思考の軸がわかり、日々の生活の中で無理をせずに自分らしくあろうという考えに変わった。コーチの方は面談中、穏やかに話してくださり、僕自身話に詰まってもずっと傾聴してくれている。カリキュラムが進むことに自分を知れて楽しい。

 

マジキャリを通じて、自分が変化するプロセスを楽しめたり、コーチングを実際に受けて、自分の内面が変わったことで、周りの環境が良くなったという口コミが多かったです。

実際に僕もマジキャリを受けてみて、自分のことを知れる楽しさやプロ視点のキャリアプランの組み立て方が分かりました!
ポジサラ

また後述していますが、有料コースへの無理な勧誘は一切ありませんでした。

受ける前は「どうしようかな…。」と悩んでいた自分だったのが、受け終わってからは「よし、明日からやるぞ!」とポジティブな気分に変わったのでプロの力のすごさを感じました。

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリの無料相談を受けた体験談

マジキャリの無料相談を受けた感想

 

最近メジャーになりつつあるキャリアコーチング。

ぼんやりと現職に対する不満を抱いていた僕は、マジキャリの無料相談に申し込んでみました。

転職したいけど、なんとなく1歩を踏み出せない状態だったんですよね…。
ポジサラ

 

当日までの流れは、公式サイトで無料相談の申込みをし、LINEでのやり取りになります。

トーク画面にZoomのURLが貼り付けられるため、そこから面談する流れです。

マジキャリで実際に無料カウンセリングを申し込んだスマホ画面

LINEでZoomのURLが送られてきます

※隠している部分は僕の個人情報や担当の方の名前が載っている部分です。

僕が実際に受けた無料相談の流れは…

無料相談の流れ

  • お互いの自己紹介(5分~10分)
  • マジキャリサービスの説明(5分)
  • 仕事に対する不満の深掘り、自己分析(40分)
  • フィードバック(20分)

こんな感じ。

 

ホントはカウンセリングの時間は60分なのですが、僕から質問をしたり、話しやすくてついつい長話をしてしまったことで、20分ほどオーバーしてしまいました…。

とはいえ、「はい、60分経ったから終了!」と事務的な感じではなく、「他に何かありますか?」と、終始、こちらのペースに合わせてくれました!
ポジサラ

面談すると、以下のような自己分析のワークシートまでもらえます。

マジキャリ受講者へのプレゼントワークシート

 

終始笑顔でどんな返事も肯定してくれるから話しやすい

 

自己分析の質問の中には、「これ、ホンネで言っていいのかな…。」と思うような、人間性を問われるような回答をする場面もでてきます。

僕の場合、「職場の人のレベルが低すぎて、嫌いなんですよね~。」と、ぶっちゃけました。
ポジサラ

 

これは、僕の中でものすごくダークな部分なのです。

すると、担当の方は、笑いながら…

そう思うこともありますよね~!そうやって悩まれてる方も多いですよ!」とうなずいて反応してくれました。

 

「え、何コイツ性格悪っ」と思われるかも…と不安なまま話したので、シンプルにホッとしました。

担当の方とは初対面でしたが、すべてホンネで話せるように、和やかなムードを作ってくれていました。

何でも受け入れてくれるような、そんな雰囲気でカウンセリングは進んでいきました!
ポジサラ

 

自分の解釈で凝り固まった過去を第三者目線で解きほぐしてくれる

 

自分の過去って、誰にも話さなければ、自分の解釈で完結しちゃうんですよね。

そして、価値がないと思えば、記憶から抹消してしまいます。

例えば…

  • 小さい時に親の勧めで通っていた習い事
  • だらけていた部活
  • 勉強していなかった学生時代 など

 

こんなことって、あまり人に誇れるものではありません。

だから都合の良いように記憶から消しちゃうんですよね。

 

でも、マジキャリでは何でもない過去を掘り下げられます。

僕は価値のないと思っていた過去の記憶の中で、親の勧めで入らされた習い事を深堀されました!
ポジサラ

 

その結果分かったことは、「人を大切にしたい」という僕なりの価値観。

この価値観に至るまで、この習いごとに関する質問をたくさん受けました。

僕の中での習い事は、「親に強制的にやらされた」という僕の中の記憶の箱に入っていたもの。

過去に僕は、自己分析を自力でやってみたことがありますが、その記憶の箱をつつくことすらできませんでした。

自己分析をプロの第三者に手伝ってもらうと、自分の解釈で閉ざされた記憶も深掘ることができ、自分の知らなかった一面に気付けました!
ポジサラ

 

今のモヤモヤした悩みの根本的な原因が分かり、スッキリした

 

僕のモヤモヤした悩みは、「このまま今の仕事を続けていて、いいのだろうか…。」というもの。

「転職すべきか、現職で頑張るべきか。」という無限ループで思考が前進していなかったのです。

最後のフィードバックを受けるまでは…。

 

フィードバック時は、「あの時の質問は○○を知りたくて、聞いてみました!」と言われながら、プロ目線で僕の性格や仕事に対する価値観を教えてくれます。

まるで映画やマンガの伏線回収のようで、ものすごく感動しました!
ポジサラ

 

結果、僕が悩んでいる根本の原因は…

  • 自分のレベルアップのために転職したい
  • とはいえ今の職場は居心地が良くて仕事がしやすい

カンタンに言うと、この2つの優先順位が決まっていないため、前に進められていない状態と言うことが分かりました。

 

ホントはもっと色々と詳しくフィードバックいただいたのですが...。ここでは省きますね。
ポジサラ

 

その後は、プロのコーチと一緒に自己分析をしながら、転職すべきか、もしくは現職に残るか、はたまた独立するか、といった幅広い選択肢を見つけていく流れになるとの説明でした。

 

無料相談はここまで。

後は、「有料プランに入るかどうか考えてみてくださいね~!」と言われ、カウンセリングが終了しました。

営業っぽさはまったくなく、ゴリ押しが苦手な方でも、気軽に受けられます!
ポジサラ

 

実は僕は、他のキャリアコーチングサービスを受けたことがあるのですが、1度の面談でここまで深掘りされたのは初めてです。

無料相談だけでもまさに“有料級”の時間でした。

ぜひあなたも体験してみてくださいね。

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

無料でマジキャリに相談する

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリを利用したポジサラ編集部の体験談

マジキャリ初回面談時のZoomセッション画面

マジキャリ初回面談時のZoomセッション画面

 

ポジサラ編集部では、筆者以外のメンバーもマジキャリを利用したため、該当メンバーの感想や口コミも公開します。

結論

第一印象から始まりコーチとしての理路整然とした話し方、引き出しの多さに加え自然な有料プラン誘導まで初回面談を受けた中で一番有料プランをお願いしたくなりました。

キャリアカウンセリングは、以下のような内容でした。

  • キャリアアドバイザー(転職エージェント)とキャリアコーチングの違い
  • この初回面談内で申し込んだら入会金5万円が無料になる
  • 事前アンケートで回答した悩み・相談内容の掘り下げ
  • 時間軸とゴールを遠いところに置くことの重要性(周りの影響受けない、悩んで立ち止まらなくなる)
  • いま持ってる目標や価値観は直感や短期的に設定してる目標をバックアップするための後付けになっていないか再考することの重要性(→コーチングを使うと客観視できてるかを利害関係のない第三者目線でチェックできる)

具体的な有料コースの流れについては、以下のように進むとコーチの方よりご説明を受けました。

  • 1.5か月間で5回のセッションとその事前課題を通して次の2点に絞る
    ①これまでの人生で「何に対して・どういうときに・なぜ・どう感じたのか」を振り返ることで自身の「強み・弱み・快・不快」を明確化する
    ②様々な観点で長期的な自分の軸の深堀をすること。
  • 定量的な目標設定をうまくできてる人は多いが定性的な評価・目標設定ができてる人はあまりいない。だからここを重点的にサポートし未来を描いていくことで、コーチング終了後に一人で行動できるよう伴走する。
僕だけでなく、第三者目線で実際に利用した人の感想をお届けしたかったので、ぜひ参考にしてくださいね!
ポジサラ

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリのコーチはどんな人?独自インタビュー内容を公開

マジキャリコーチ紹介

画像引用:マジキャリ

マジキャリのコーチは、全員が人材業界での勤務経験がある転職市場を深く理解した方々です。

平均年齢は34歳で女性コーチも多く、利用者の67%が女性。

マジキャリのコーチの特徴

マジキャリのコーチの特徴

今回はそんな凄腕コーチの遠藤さんと肥田さんにインタビューさせていただきました。

 

マジキャリのサービス内容について

 

マジキャリの利用者やサポート内容などについて、インタビューしました。

 

利用者について

  利用者の年齢層はどのような割合でしょうか?

20代が7割以上、30代が残りを占めています。
なお、40代以上はお断り致しますが、悩みの内容がマジキャリで明確に支援できる場合(今後何をすればいいか分からないなど)は無料相談を受け付ける場合もあります。

 男女比はどうでしょうか?

女性が6割男性が4割ほどになります。

 実際に利用されている方はどんな悩みを持つ方が多いですか?

1社目で停滞感や成長感がなくてミスマッチを起こしている方や、今後どのようにキャリアアップ・キャリア形成すれば良いか分からない方が多いです。
マジキャリコーチ肥田さん
コーチ肥田さん

抽象化すると以下のようになります。

  • 転職したいけど、どんな業界・職種が合うかわからない
  • 現職が辛い、やめたい、でもどうしよう
  • やりたい仕事はあるけど、どうしたら叶えられるわからない
  • 漠然とした将来への不安・やりたいことがない

なお、上記のような悩みを持つ方がどのようにコースを決めるかについては、「転職を考えているかどうか」が目安になります。

例)転職の前段としてキャリアの優先順位を決めたい(結婚・出産)、転職する気がない →キャリアデザインコース
例)転職したい、現職にとどまるかどうかを決めきれてない →自己実現コース、安心転職コース(転職活動を実際にしてみて、現職に残るかどうか判断する)

転職を決めきれていなくても、フラットに転職活動を始めてみることで、現実味を帯びて自分の本音がわかったりもします。
机上の空論では決めきれないこともあるので、そういった方には転職活動を実際に行うケースもあります。

コースは事前に決めておく必要はなく、無料相談でコーチからニーズに沿ったコースの提案を受けられますよ。
マジキャリコーチの遠藤さん
コーチ遠藤さん

 

サポート内容について

  入会時に担当コーチはどのようにして決まるのでしょうか?

初回面談にヒアリングさせていただいた内容を元に社内で協議し、最も価値提供できそうな在籍コーチをアサインしています。

  入会後にコーチを変更することは可能でしょうか?

契約上は原則不可です。
一方で、利用者様のやむを得ない事情等があれば、柔軟に対応する場合もあります。

  コースに含まれる自己分析やキャリアプラン設計はどのような流れで進むのでしょうか?

自己実現コースの場合は、大きく以下の2つの過程で進んでいきます。

  1. 自己理解の作業
    今までの半生を0歳から振り返り、どんな時が楽しかったか辛かったのかをコーチングで分析
    単発ではなく、時系列(点ではなく線で)でどんな時に強みが発揮されるのかを見出す
  2. 強みを業界業種とつなぎ合わせる
    将来のありがい姿と業種・業界含めた企業選定の支援

マジキャリ独自のワークシートがあるので、事前にワークシートに記入したものを元にコーチとセッションを重ねていきます。

  転職先の意思決定支援策とはどのような内容ですか?

利用者の内定が決まった後に、本当にその企業で将来像やありたい姿が叶うかどうか、一緒に確認するサポートです。

  それぞれのコースの違いを教えてください。

  • キャリデザインコース:転職する気がない人向けにキャリアの設計を行うサポート
  • 自己実現コース:転職活動を行う人向けの基礎的なサポート
  • 安心転職コース:転職活動を行う人向けに企業特化の面接対策や退職交渉のサポートなど1から10までの手厚いサポート

  他社サービスと比較した際のマジキャリの強みはどこでしょうか?

以下の3点と考えています。

  • 求人企業の採用目線や過去のエージェント支援での通過・お見送りのデータを保持しており、内定・選考通過率を高める選考対策に圧倒的な強みがある点
  • 転職の市場相場を把握し、各業界・職種についても精通しているため、細かな業務の違いを把握した上での助言や提案、求人マッチングが可能な点
  • 短期的な転職成功ではなく、入社後の定着活躍・中長期的なキャリア戦略や自己実現を叶えるためのサポートを前提にしているため、サービス利用後、数年での満足度が高い点
またマジキャリは、エージェント経験者を積極採用しています。
マジキャリコーチの遠藤さん
コーチ遠藤さん

人材業界(エージェント)経験者を採用しているため、お客様のありたい姿に対して、現状の経歴や属性では難しい場合であっても、豊富な支援実績を元に様々な選択肢を提案できます。

 

  逆にマジキャリではしてあげられないこと、できないことはありますか?

内定が既に決まっていて、「どちらの会社が良いかどうか?」などのティーチングを求める方は合わないです。
またプロに変えてもらおうという受け身の姿勢の方もサポートが難しいと言えます。
あくまでコーチングですので、相談者の主体性をもって行動を促すサポートになります。

  上記踏まえてどのような方にマジキャリがおすすめでしょうか?

  • 自己実現と、キャリアプランを両立し、思い描く将来のライフスタイルを実現させたい方。
  • 他エージェントから紹介いただいた求人から、自分の適正や強み・やりがいにマッチングした求人を選べない方。
  • 将来のキャリアプランから逆算して、叶えるための具体的ロードマップの解像度が低いorわからない方。

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

無料でマジキャリに相談する

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリのメリット3つ

マジキャリのメリット3つ

 

マジキャリのメリットは、以下の3つです。

 

転職がゴールじゃないから、自分にとってベストなキャリアを選べる

マジキャリのキャリア設計をまとめた画像

 

マジキャリの大きなメリットは、転職だけがキャリアの選択肢ではないところです。

転職エージェントは、転職させることが目的。企業からの紹介料をもらうためには、サービスの登録者を転職させるしかないのです。
ポジサラ

 

有料の転職相談のマジキャリと転職サイトや転職エージェントとの違いを、下記の表にまとめました。

サービス名 マジキャリ 転職サイト 転職エージェント
利用料金 有料
(利用者からお金をもらう)
無料
(求人からお金をもらう)
無料
(求人からお金をもらう)
自己分析の支援
自己分析からスタート
×
アドバイスなし

求人紹介がメイン
キャリアプランの作成
コーチと二人三脚
×
アドバイスなし

求人紹介がメイン
求人紹介 ×
自社求人が存在しないため
実質全ての求人に応募可能

自社求人のみを紹介

自社求人のみを紹介
アドバイザーの質
プロのキャリアコーチ
×
アドバイザー不在

当たり外れが大きい

参考:有料職業紹介事業

マジキャリは、費用がかかるものの、プロのコーチングを受けながら、キャリアプランを一緒に考えられるため、自分の可能性を大きく広げられます。

ムリに転職をして後悔することもないのです!
ポジサラ

 

下記のように、キャリアの選択肢は無限大。

  • 現職でのキャリアアップ
  • 転職
  • 副業
  • 起業

 

プロのコーチを受けながら、上記の選択肢すべてを考えながら、キャリアプランを練っていきます。

自分の未来の可能性を狭めたくない方は、マジキャリのカウンセリングを受けてみましょう。

僕は、転職だけではなく、独立も視野に入れたキャリアプランの話もされましたよ!
ポジサラ

満足度:

評判・口コミ(20代/男性)
公務員から第一位志望の大企業へ転職できた

公務員出身で、周りは転職したことがない人ばかりで頼る人がおらず、また以前転職エージェントに相談して痛い目を見たので、マジキャリを利用して転職活動を行いました。最初に自己理解のワークがあり、本当に転職して自分の理想のキャリアを実現するのか、しっかり考える時間があり、転職という選択に対してかなり自信を持って決断することができました。きめ細やかな面接対策などトレーナーの方にほぼ毎日チャットで相談したことが功を奏したと思います。

 

10人中9人以上が満足と答えた質の高いコーチングで未来が変わる

マジキャリの満足度が92%を説明した画像

 

他社のキャリアコーチングサービス(ポジウィルキャリア、ニューキャリアなど)は、満足度調査の結果を開示していません。

コーチングは、自己分析を行います。その人の“コアな部分”に入り込むサービスなので、シビアな感想をもらうことも多いからです。
ポジサラ

 

その点、マジキャリは顧客満足度92%と、ほぼ全員が満足するようなコーチングを提供しています。

 

その証拠に運営元にご依頼して、実際にとったアンケートも見せてもらいました。

マジキャリの担当者からもらった満足度アンケート

実際には複数枚、アンケートを開示してもらいました。

このように、10点満点で1人ずつアンケートをとっています。

 

マジキャリは、アンケート結果をきちんと集約しています。「満足度92%」は信用できると言えるでしょう。
ポジサラ

 

アンケートの結果をまとめると…

  • 自分の強みや弱み、軸を見つけることで、転職することを決意できた
  • 自分の強みや今後のなりたい姿がハッキリして、自信になった
  • コーチをロールモデルに、自分も前進したいと思えるようになった

などといった感想が寄せられています。

自己分析を通じて、前に進められるようになったという、まさにコーチングの成果が表れている内容で、コーチのレベルの高さが伺えます。

たった1回のカウンセリングで、コンプレックスになっていると思っていなかった過去の経験が、自分の行動力のバネになっていることも深掘りされました…!恐るべし。
ポジサラ

その裏付けとして、約2年間で相談者が5,000名を突破しています。

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで人気急上昇中のキャリアコーチングサービスです。

評判・口コミ(20代/男性)
強みと弱みをハッキリ理解できた

今まで就活でのとってつけたような自分の強みと弱みしか把握してませんでした。本音で自分と向き合って今後のなりたい姿を考えたり、過去の実績の振り返りをすることで、原体験をもって自分の強みと弱みを理解することができて、かなり自信になりました。同時に自己肯定感も上がって、「思い立ったらすぐ行動!」というコーチのモットーを常に活かせるようになりました。[/st-cmemo]

 

初回セッションで不満なら全額返金対応

マジキャリの全額返金保証を説明した画像

引用:マジキャリサービスの特徴

有料コースに入会し、初回セッションを受けた後に、「やっぱり自分には合わなかったかな…。」と思うこともあるかもしれません。

キャリアコーチングは、わりと高い投資になります。入会してからの失敗は、お財布事情、大ダメージを受けてしまうことに…。

 

マジキャリは、初回セッションを受けて3日以内の人を対象として全額返金対応を行っています。

初回セッションを受けてから3日以内の人が対象になります。

引用:マジキャリ公式サイト

 

「入会して失敗した‥!」というリスクがないので、有料コースを安心して検討できます。

運営元に問い合わせると、いままで全額返金対応を行った方はほとんどいなかったようです!
ポジサラ

満足度:

評判・口コミ(20代/女性)
保証やサポートが充実している

チャットでいつでも相談できるし、コーチの方はすぐに返信をくれます。また初回セッションを受けた後に解約できる、ということもわざわざ初回セッション時にコーチの方が話してくれて、無理やり入会させるのではなく、本気で私と向き合ってくれてることがヒシヒシと伝わりました。

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリのデメリット3つ

マジキャリのデメリット3つ

 

マジキャリのデメリットは3つです。それぞれ解説していきますね。

 

40代以上には向かない

満足度:

評判・口コミ(40代/女性)
断られてしまった

40代以上は対象外と断られてしまいました。公式サイトでそんなこと書いてなかったのに、残念です。

マジキャリの利用者の9割以上は20代と30代です。

運営会社のアクシス株式会社は、20代と30代向けに転職エージェントを運営しており、40代以上はそこで培った転職ノウハウを活用できないんです…。
ポジサラ

よって、40代以上の利用者には向いていないという点がデメリットになります。

ライフシフトラボ」などの40代向けのキャリアコーチングサービスを利用しましょう。

 

料金が高い

満足度:

評判・口コミ(30代/男性)
料金が高くて躊躇してしまう

転職エージェントと同じノリで相談すると面食らいます。料金は10万円以上するので、無料相談でご提示された金額に唖然としました。業界内では相場どおりのようですが、完全無料の転職サービスに慣れていると、びっくりします。サービス内容やカウンセリングの中身についてはさすが有料サービスと思える質でした。

 

マジキャリは、2022年12月に料金を値上げしました。

現在のコース別料金は以下の通りです。

キャリアデザインコース 自己実現コース 安心転職コース
トレーニング回数 5回(35日) 10回(75日) 15回(125日)
合計金額 385,000円
+入会金55,000円
594,000円
+入会金55,000円
880,000円
+入会金55,000円
サポート内容 ■キャリアデザイン
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
■キャリアデザイン
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
■転職活動サポート
・企業選びのアドバイス
・選考対策(書類/面接)
・転職先の意思決定支援
■キャリアデザイン
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
■転職活動サポート
・企業選びのアドバイス
・選考対策(書類/面接)
・転職先の意思決定支援
■転職ALL in サポート
・定期的なメンテナンス面談
おすすめの人 転職するべきか考えたい
やりたいことを見つけたい
人生にメリハリを持ちたい
転職活動の進め方に不安がある
面接で自分をアピールできる
自信がない
せっかく作ったプランを
実行に移せるようにしたい
転職後に定着して活躍するために
メンテナンスを受けたい
※約3ヶ月間で5回の
アフターフォローつき。

引用:マジキャリコース紹介

変更前はマジキャリの方が安かったのですが、業界最大手のポジウィルキャリアと同じ料金帯となりました…。
ポジサラ

なのでお金を出しづらい点がデメリットとして挙げられます。

とはいえ、キャリアコーチングは理想のキャリアを実現し、年収アップも可能とするサービスです。

お金を払ってリターンを得られるサービスなので、“自己投資”という位置付けで料金を支払うかどうか考えてみましょう。

僕は以下のようにキャリアコーチングを受けて、リターンを得ることができました。

僕がキャリアコーチングを受けて変わったこと
  • やりたいコト・好きなコトを見つけて、それができる会社に転職し、年収200万以上アップした
  • 副業をスタートし、本業以上に稼げるようになった
  • 人生に余裕が生まれたことで、友達や家族との関係が良好になった
受けて
良かった!

料金が気になる方は、後払い制のキャリアコーチングも選択肢の1つとして考えてみましょう。

後払い制のキャリアコーチング

WorX(ワークス)
転職成功保証付きの後払い制を導入。異業種へのキャリアチェンジに強みを持つ。

 

フリーランス向けの支援はない

満足度:

評判・口コミ(20代/男性)
転職か現職に残るかの2択かと思う

トレーナーは真摯に相談に乗ってくれて、チャットの応対もかなり早くて、転職活動のスピードが格段に上がりました。あえて欠点を言うとしたら、副業とかフリーランスに向けた支援がないことですかね。キャリアコーチングなのでしょうがないのかもですが、そこのサポートもあればもっとキャリアの幅が広がると思いました。

 

マジキャリは、あくまで転職支援が主なサポートになります。

フリーランスを目指す、いわゆるフリーランスや副業向けの支援プログラムはないため注意しましょう。

副業やフリーランスとして活躍することも考えたい方は、『キャリフリ』など案件獲得までのサポートがあるキャリアコーチングを選びましょう。

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

無料でマジキャリに相談する

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリをうまく利用する3つの方法

 

マジキャリをうまく利用する方法は、以下の通りです。

  1. チャット相談を積極的に活用してコーチと密にコミュニケーションをとる
  2. セッション前の事前準備の時間は必ずとる
  3. 転職エージェントを併用する

 

チャット相談を積極的に活用してコーチと密にコミュニケーションをとる

 

マジキャリは、無制限でコーチとチャット相談を行えます。

そのため、カリキュラムが進む上で気になることや悩みが出てきた場合は、積極的にコーチに相談しましょう。

自己理解やキャリア設計を進める作業は、1人で行う時間も多いです。

僕も経験がありますが、1人で作業を進めると煮詰まるんですよね…。
ポジサラ

コーチは色んな利用者を支援してきた実績があるので、色んな角度の悩みにも相談に乗ってくれます。

マジキャリを利用する場合は、1人で悩む無駄な時間をできるだけ減らし、効率的にキャリア設計や転職活動を進めていきましょう。

 

セッション前の事前準備の時間は必ずとる

 

マジキャリでは、コーチとの面談前にワークシートを記入します。

コーチとワークシートを共有しながらセッションを進めていくため、セッション前にコーチから指示された準備項目は必ず終わらせましょう。

事前の準備時間をとることで、面談当日に聞きたかった質問などの整理ができて、有意義な時間にすることができます。

後から何度も質問するよりも、当日悩みを吐き出してスッキリした状態でカリキュラムを進めることを意識しましょう。

 

転職エージェントを併用する

 

マジキャリは、転職におけるセカンドオピニオン的な役割であり、求人紹介は行えません。

そのため、エージェントを効果的に活用し、求人紹介を受けつつマジキャリのプロコーチに相談するというやり方で転職活動を進めましょう。

転職エージェントはあくまで求人重視のサポートなので、マジキャリのような求職者重視のサービスを併用することで、転職活動を効率化できます。

実際にマジキャリでは、以下のように6割以上の利用者が転職エージェントを併用しています。
ポジサラ
マジキャリの転職エージェント併用率

マジキャリのコース別転職エージェント併用率

ビズリーチなどの転職サービスと併用して、エージェントから求人紹介を受けましょう。

ビズリーチ

画像引用:ビズリーチ

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

無料でマジキャリに相談する

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリの料金は高い?コース別料金プラン

 

結論から言うと、ポジウィルキャリアと料金プランはほとんど変わりません。

ポジウィルキャリアとの比較は、こちらをご覧ください。その他のサービスとの比較はこちらです。

以下は、マジキャリ料金プランの詳細になります。

キャリアデザインコース 自己実現コース 安心転職コース
トレーニング回数 5回(35日) 10回(75日) 15回(125日)
合計金額 385,000円
+入会金55,000円
594,000円
+入会金55,000円
880,000円
+入会金55,000円
サポート内容 ■キャリアデザイン
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
■キャリアデザイン
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
■転職活動サポート
・企業選びのアドバイス
・選考対策(書類/面接)
・転職先の意思決定支援
■キャリアデザイン
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
■転職活動サポート
・企業選びのアドバイス
・選考対策(書類/面接)
・転職先の意思決定支援
■転職ALL in サポート
・定期的なメンテナンス面談
おすすめの人 転職するべきか考えたい
やりたいことを見つけたい
人生にメリハリを持ちたい
転職活動の進め方に不安がある
面接で自分をアピールできる
自信がない
せっかく作ったプランを
実行に移せるようにしたい
転職後に定着して活躍するために
メンテナンスを受けたい
※約3ヶ月間で5回の
アフターフォローつき。

引用:マジキャリコース紹介

自己実現コースを選ぶ方がもっとも多いです!
ポジサラ

マジキャリコース別利用者割合

引用:マジキャリコース紹介

マジキャリのコースごとのプログラムの流れは、以下のとおりです。

マジキャリのプログラムの流れ

出典:マジキャリ資料提供

大まかに分けると…

  • 『キャリアデザインコース』‥プランを作成するまで
  • 『自己実現コース』‥プランの実行をサポート

上記のようになります。

 

とりあえず、キャリアプランを作成してみたい方は、『キャリアデザインコース』

その後の実行までサポートしてもらいたい方は、『自己実現コース』を選びましょう。

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリと他社サービスとの比較





公式サイト おすすめ度 料金 無料
カウンセリング時間
特徴
マジキャリ (5.0) 入会金:55,000円
料金プラン:385,000円~
60分 ・年間3,000名の転職支援をもとに業界No.1の転職ノウハウを有する。
・戦略とロジックを組み合わせた独自のカリキュラム&全額返金保証付き。
キャリドラ (4.5) 月額分割:21,000円〜 60分 ・20代・30代が選ぶおすすめの転職支援サービスNo.1。
・人気No.1の業界最大手!累計10万人が申し込みに殺到!
ライフシフトラボ (4.5) 料金プラン:298,000円〜 60分 ・40代以上専門のキャリアコーチング。
・転職支援だけでなく起業や副業のコーチングも人気。
ポジウィルキャリア (4.0) 入会金:55,000円
料金プラン:385,000円~
45分 ・業界の先駆け的存在で利用者実績豊富。
・採用選考率1%の選りすぐりのコーチ軍。
キャリスピ (4.0) 入会金:33,000円
料金プラン:330,000円~
60分 ・経営者や複業家など、トップレベルのキャリアコーチが在籍。
・コーチングが祖業のため、適性を見抜きキャリア設計を実現してくれる。
スゴキャリ (4.0) 入会金:48,000円
料金プラン:330,000円~
60分 ・22歳~35代に特化したキャリア相談サービス。
・年収アップ率94.8%とキャリアアップに強みをもつ。
キャリート (3.5) 合計料金:105,000円~ 60分 ・繊細な方にも優しく寄り添うコーチング。
・業界最安値水準で顧客満足度も高い。
きづく。転職相談 (3.5) 入会金:0円
料金プラン:187,000円~
60分 ・寄り添ったサポートで親身な対応。
・50代まで幅広い年齢層に人気。
公式サイト おすすめ度 利用対象年齢 詳細
マジキャリ (5.0) 20代〜30代 就業者のみ
40代以上は悩みがサービス内容に
合致すれば一部可
キャリドラ (4.5) 10代〜30代 未就業者でも相談可
学生・フリーター・ニート含む
ライフシフトラボ (4.5) 40代〜50代 40代以上に特化
20代や30代も相談自体は可
ポジウィルキャリア (4.0) 20代以上は
何歳でも可
就業者のみ
キャリスピ (4.0) 20代〜30代 就業者のみ
スゴキャリ (4.0) 20代〜30代 就業者のみ
キャリート (3.5) 20代〜30代 就業者のみ
きづく。転職相談 (3.5) 20代〜50代 就業者のみ
公式サイト 返金保証の
手厚さ
返金保証有無 詳細
スゴキャリ (4.5) 入会後30日間まで受講料返金保証
※入会金除く。
キャリドラ (4.0) 契約から8日以内であれば返金可能
ライフシフトラボ (4.0) 受講開始日から8日以内であれば全額返金。
マジキャリ (3.5) 初回セッションで満足できなければ全額返金。
※初回セッションから3日以内が対象。
ポジウィルキャリア (3.5) 初回支払い完了後、8日以内であれば全額返金。
書面締結面談回数2回未満など、制限あり。
キャリスピ ×
キャリート ×
きづく。転職相談 ×

上記の比較からわかる各検討項目ごとにおすすめのサービスの選び方は、以下の通りです。

検討項目 最適なサービス
年齢 20代〜30代:『キャリドラ』『マジキャリ
40代以上:『ライフシフトラボ』『ポジウィルキャリア
人気度 利用者数累計10万人の業界最大手:『キャリドラ
目的 年収・キャリアアップ:『キャリドラ
転職活動のサポート重視:『マジキャリ
40代以上の複業含めたキャリア支援:『ライフシフトラボ
転職よりコーチング要素重視:『キャリスピ
料金の安さ 業界最安値:『キャリート
返金保証の
手厚さ
転職成功保証付きの後払い:『WorX(ワークス)

業界の先駆け的サービスで実績あるサービスは、『ポジウィルキャリア』。

»【怪しい?】ポジウィルキャリアの評判・ヤバい口コミと筆者の体験談を晒します!

年収アップに特化した業界最大手人気No.1キャリアコーチングは、『キャリドラ』など、それぞれのコーチングスタイルがあります。

≫キャリドラの評判は?やばい口コミ・怪しい噂を実際に利用した筆者が徹底解説!

また40代や50代に特化した『ライフシフトラボ』というキャリア相談サービスも。

≫ライフシフトラボの評判は?実際に受けてわかった口コミを徹底解説!

もっとも割安なのは『キャリート』ですが、すべて初回は無料でカウンセリングを受けられるので、興味があるサービスは、いくつか受けてみましょう。

≫キャリートの評判・口コミって実際どうなの?5社以上のサービスを受けた筆者が解説!

複数受けてみることで、無料で色んなコーチからのフィードバックをもらえます!すべて"オンライン”なのでスキマ時間に受けられますよ!
ポジサラ

 

マジキャリとポジウィルキャリアの比較

マジキャリとポジウィルを比較(ロゴ)

 

競合サービスのポジウィルキャリアとマジキャリを徹底比較してみました。

下記の比較表に詳しくまとめています!
ポジサラ
マジキャリ ポジウィルキャリア
料金 ¥385,000-(税込)~ ¥385,000-(税込)~
入会金 ¥55,000-(税込) ¥55,000-(税込)
無料体験 60分のカウンセリング 45分のカウンセリング
面談時間/回 60分 60分
サービス期間 35日間または75日間 35日間または75日間
コーチの質
転職ノウハウ
使用アプリ LINE/Zoom Slack/Zoom
返金対応 初回セッションから3日以内で
あれば全額返金可
入会から8日以内であれば
入会金を除く料金を返金

 

ポジウィルキャリアは、コーチの質にこだわっており、採用選考率は1%。

料金は高いものの、一定のコーチングの質は担保されています。

とはいえ、僕自身も体験して感じたことは、マジキャリのコーチングも一級品だということ。

マジキャリがポジウィルキャリアに比べて優っている点は以下の2つです。

  1. キャリアに関するアドバイスに強い
  2. 返金保証が「セッションを受けた後」だから安心

 

キャリアに関するアドバイスに強い

運営元のaxxis株式会社は、祖業が転職エージェントです。

キャリアコーチング事業『マジキャリ』を立ち上げる前から、転職事業に携わっており、キャリアに関する独自のノウハウを持っています。

戦略的なキャリア形成をサポートしてくれるコーチングが強みと言えます。

僕を担当してくれた女性も転職エージェント出身で、エージェント目線で転職に対する考え方を教えてくれました!
ポジサラ

 

返金保証が「セッションを受けた後」だから安心

ポジウィルキャリアの返金保証期間は、「入会後8日以内」。

セッションが基準ではないため、入会後にセッションが空いてしまうと、実際にコーチングを受けてみて、満足できなくても、返金対応してくれません。

マジキャリは返金保証が「セッション基準」なので、安心して入会できます!
ポジサラ

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

詳しくは、マジキャリとポジウィルはどっちがおすすめ?受講者が徹底比較!で解説していますので、ご興味のある方だけご覧ください。

 

マジキャリとキャリドラの比較

マジキャリ キャリドラ
料金 ¥385,000-(税込)~ 月額21,000〜
入会金 ¥55,000-(税込) 非公開
無料体験 60分のカウンセリング 60分のカウンセリング
面談時間/回 60分 60分
サービス期間 35日間または75日間 2ヶ月〜6ヶ月
コーチの質
転職ノウハウ
使用アプリ LINE/Zoom Slack/Zoom
返金対応 初回セッションから3日以内で
あれば全額返金可
入会から8日以内であれば
入会金を除く料金を返金

 

キャリドラは、年収アップに強みをもつキャリアコーチングサービスです。

利用者は未就業者でも受け入れており、ニートやフリーターでもキャリアアップできる転職ノウハウを強みとしています。

一方で、キャリドラは相談者に個別に料金をカスタマイズした上で提案するため、総額が非公開である点に注意しましょう。

僕は両社の無料カウンセリングを受けましたが、どちらも質が高かったというのが感想です!
ポジサラ

上記のように実際に筆者が自身が利用しインタビューした上で、キャリドラではなくマジキャリがおすすめの人は以下の通りです。

  1. 大卒で転職経験のない社会人
  2. 転職するかどうか決めきれていない人
  3. 転職エージェントに相談した経験があるものの満足できなかった人

マジキャリは、転職エージェントとしての転職ノウハウが蓄積されてい点がキャリドラとの大きな違いです

そのため、大卒の社会人のキャリア形成として重要になる1度目の転職成功に向けて、質の高いサポートを受けられます。

またキャリドラは、転職を通じて年収アップにつなげるサービス。

マジキャリは、「キャリデザインコース」で自己理解やキャリア設計の作業を通じて、転職するかどうかを判断します。

そのため、転職を決めきれていない人でも、自己理解を深めることで、今後の方針を決めることができます。

ここで決めきれない方は、両社の無料カウンセリングを実際に体験するとイメージが湧きますよ!
ポジサラ

 

マジキャリがおすすめの人・おすすめしない人

マジキャリがおすすめの人・おすすめしない人

マジキャリがおすすめの人を一覧化した画像

 

マジキャリは、徹底的な自己分析をもとに、独自のノウハウでキャリアプランをコーチしてもらえるのが強み。

僕のように現職にモヤモヤを感じている人でも、ハッキリと原因をつきとめてくれます!
ポジサラ

こんな方におすすめ

  • 漠然としたキャリアの不安を抱えている人
  • 自分1人で自己分析ができるか不安な人
  • キャリアアップのためにどのような転職先を目指すべきか分からない人

 

対して、やりたいことがハッキリとしていて、迷いがほとんどない人は、キャリアコーチングを受ける意味はほとんどありません。

自分のやりたいことが合っているかを再認識する意味で、受けてみるのはアリですね。
ポジサラ

こんな方はおすすめしない

  • やりたいことがハッキリしていて、進むべき道が分かる
  • 就業経験がなかったり・年収が200万より大きく下回る方
  • キャリアがある程度確立された40代以降の方

上記に当てはまる方は、マジキャリから断られるケースもあります。

サービス提供価値を重視している運営方針のため、利用者を限定しているのがマジキャリの特徴です。

詳しくは、マジキャリに断られたという噂は本当?直接インタビューからわかった真相を解説!を合わせてご覧ください。

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリの無料相談申し込み手順

マジキャリの無料相談申し込み手順

 

ここからは、マジキャリの無料相談の申込み手順を解説していきます。

手順をあらかじめ頭に入れておけば、予約で戸惑うこともありません。

1問1答形式でLINE登録まで進めるので、カンタンですよ!
ポジサラ

 

step
1
公式サイトへアクセスし、「無料キャリア相談する」をクリック!

>>マジキャリ公式サイトへアクセス

マジキャリの無料カウンセリング申し込み手順画面

 

step
2
1問1答形式で情報を入力!

マジキャリの無料カウンセリング申し込み手順画面

マジキャリの無料カウンセリング申し込み手順画面

マジキャリの無料カウンセリング申し込み手順画面

マジキャリの無料カウンセリング申し込み手順画面

マジキャリの無料カウンセリング申し込み手順画面

マジキャリの無料カウンセリング申し込み手順画面

マジキャリの無料カウンセリング申し込み手順画面

 

step
3
LINE登録し、ヒアリングフォームを入力!

マジキャリの無料カウンセリング申し込み後のLINE友達追加画面

マジキャリの無料カウンセリング予約手順のLINE画面

LINE登録したら、自動的に公式アカウントからヒアリングフォームが送られてきます。

 

ここから先は、ヒアリングフォームの内容です。

マジキャリの無料カウンセリング予約前のヒアリングフォームの画面

マジキャリの無料カウンセリング予約前のヒアリングフォームの画面

マジキャリの無料カウンセリング予約前のヒアリングフォームの画面

マジキャリの無料カウンセリング予約前のヒアリングフォームの画面

マジキャリの無料カウンセリング予約前のヒアリングフォームの画面

マジキャリの無料カウンセリング予約前のヒアリングフォームの画面

マジキャリの無料カウンセリング予約前のヒアリングフォームの画面

マジキャリの無料カウンセリング予約前のヒアリングフォームの画面

自分に合ったコーチが担当になるために、ヒアリングフォームは正確に入力しましょう!
ポジサラ

 

step
4
面談日程を確認し、「確認しました」と返信すれば、後は当日にZoomに入るだけ!

マジキャリの無料カウンセリング予約確認のLINEトーク画面

日程の確認の時点でZoomのURLが送られてきます。

マジキャリの予約時に「確認しました」と返事をした画面

 

カウンセリング終了後は、担当の方から公式アカウントを通じてお礼のLINEが送られてきます。

マジキャリの無料カウンセリング終了後はお礼のLINEが送られてくる

担当者からのお礼のLINE

 

担当の方からのお礼のLINEは、見ての通り長文です。

最後まで、きめ細やかなサービスに圧倒されました。
ポジサラ

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

無料でマジキャリに相談する

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリの返金手続き方法

 

公式サイトには載っていなかったので、マジキャリの退会方法や返金手続きについて、担当の方へ問い合わせました!
ポジサラ

結論から言うと、担当のコーチに「チャットツール」もしくは、「電子メール」で申し出をすれば、退会および全額返金を行ってくれます。

返金される金額は、Paypalやその他の決済時にかかった手数料は除かれるので、注意しましょう。

クレカや銀行振込など、入金した決済方法に関わらず、全額返金対応してくれるので、安心です!
ポジサラ

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

マジキャリに関するよくある質問

マジキャリに関するよくある質問

 

マジキャリのよくある質問をまとめました。

無料相談予約前に、さらっと確認しておきましょう。

 

 他社のキャリアコーチングとの違いは何ですか?

 

キャリアに関する独自ノウハウを持っている点です。

マジキャリの運営会社であるアクシス株式会社は、もともと転職エージェントを運営しています。

そのため他社に比べ、キャリアコーチングのプラン設計がより実践的なものになります。

 

 コーチングを受けるとどうなりますか?

 

僕は無料相談を受け、自分の現職に対するモヤモヤがハッキリしました。

有料プランを終えた後の卒業生の体験談は、マジキャリ卒業生インタビューに詳しく記載があります。

体験談をまとめると…

  • 自分の知らない一面が明確になり、転職することを決意した
  • 自分の強みが分かって自信になった
  • 転職ではなく、夢に向かって現職でやりきることを決意した

などといった内容の感想が寄せられています。

 

 コースの変更は後からできますか?

 

コース変更は、グレードアップする場合のみ可能です。

『自己実現コース』から『キャリアデザインコース』には変更できないため、注意しましょう。

 

 無料相談のコーチは指名できるのでしょうか?

 

無料相談のコーチは、基本的に指名できません。

しかし、ヒアリングフォームであなたの求めるコーチ像を入力する部分があります。

スケジュールの兼ね合いもありますが、あなたの志向に合ったコーチがつくようになっています。

 

 無料相談前に準備するものはありますか?

 

職務経歴書履歴書を送るように求められますが、持っていない場合はLINEのトーク画面に職歴を記入すれば、カウンセリングを進めることができます。

 

 マジキャリって微妙?

 

実際にカウンセリングを受けた僕の感想としては、微妙ではなく“最高”でした。

一部の方で、「微妙」と思われた方もいるかもしれませんが、僕自身はマジキャリのカウンセリングで人生が変わった1人です。

 

マジキャリの無料相談だけでもOK?

 

結論、OKです。

僕は無料相談だけでも、自分自身の気付きを多く得ることができました。

公式サイト上でも、「強引な勧誘はしない」と明言されており、気兼ねなく受けられます。

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

まとめ:マジキャリの評判・口コミやを徹底解説!

 

今回はマジキャリの評判について解説しました。

本記事の内容を以下にまとめておきますね!
ポジサラ

 

  • マジキャリの強みは、徹底的な自己分析とキャリアの独自ノウハウによるキャリアプラン作成
  • 初回以降は有料で、キャリアコーチングの相場より安いものの、料金が高いのがデメリット
  • マジキャリとポジウィルの大きな違いは、料金と返金保証

 

僕は、マジキャリの無料相談だけ実際に体験してみて、全くと言っていいほど、自分を理解していないことを痛感させられました。

逆に言えば、僕のようなキャリアに疎い方にとって、自己分析やキャリアプランは、第三者の手を借りないと、ホントに難しいということ。

 

そして、マジキャリのコーチはレベルが高く、主体的に回答できるような質問を投げかけてくれます。

優しく、かつ的確に今のモヤモヤをハッキリさせてくれます!
ポジサラ

 

もしまだ迷っているなら、無料相談だけは受けるべきです。

現状に満足できていないのなら、1人で解決しようとせず、プロに頼ってみることをおすすめします。

 

今なら無料でカウンセリングが受けられます。

後で「受けとけばよかった‥。」と後悔するぐらいなら、公式サイトから今すぐ1問1答に答えて予約を完了させましょう。

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

無料でマジキャリに相談する

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

今回は以上となります。

 

本記事で利用したマジキャリの評判・口コミに関するインターネット調査概要

 

独自調査したマジキャリの評判と口コミの調査概要は、以下のとおりです。

調査目的 マジキャリの評判・口コミの調査
調査方法 インターネット調査
調査対象 マジキャリ利用経験のある10代から50代の男女
調査実施期間 2022年6月5日〜随時
調査媒体 クラウドワークス
ポジサラ内口コミ投稿フォーム

本記事の情報ソース元:

本記事で紹介・比較したサービスの公式サイトは以下の通りです。

 

※本記事の内容はポジサラ(運営会社:株式会社ACIL)と提携するキャリア関連サービスのPR情報が一部含まれています。提携企業様はこちら
※PR情報から商品の申し込みをいただいた際は、各広告主から一部報酬を頂くことがあります。ただし、報酬の有無が各商品のレビューやランキングに影響することは一切なく、レビュープロセスと評価項目をもとに透明性を遵守し決定しています。
※なお、企業様から頂いた報酬は、読者様のより役立つコンテンツの充実・更新、蓋然性を担保するための独自調査費(アンケート調査やインタビュー調査)やコンテンツ作成を通じて得た知見を調査レポート化することに充てています。
※コンテンツに関する問い合わせはこちらからお願いします。

  • この記事を書いた人
ポジサラ

ポジサラ

株式会社ACILの代表取締役。仕事での優秀社員としての表彰歴やキャリアアップの転職歴、さらにキャリアコーチング・ライフコーチングの受講経験をもとに自身のキャリア形成ならびに読者様のキャリア発展に寄与する情報を常に収集しています。

-キャリアコーチング・有料キャリア相談