退職代行ガーディアンの口コミ・評判は?知恵袋の書き込みまで徹底リサーチ!

この記事のまとめ

退職代行ガーディアンの知恵袋やSNSなどの口コミ、評判を徹底解説!

実際に利用した人のリアルな体験談は?メリット・デメリットとは?

退職代行ガーディアンをホントに利用すべきか?を徹底的に追及していきます!

 

法適合の労働組合法人が運営している退職代行ガーディアン。

2020年からサービスをスタートさせ、知名度急上昇の退職代行サービスです。

 

本記事では公式サイトにはない、リアルな口コミを徹底解説しています。

結論から言うと、“会社に出向かずに即日辞められた”など、良い口コミが圧倒的に多かったです。

記事の終盤では、他社の退職代行サービスとの比較表を作成しているので、自分に合ったサービスが分かりますよ!
こうたーぼ

 

\老舗の労働組合法人が運営だから安心!/

LINEで無料相談受付中!

 

退職代行ガーディアンがひと目でわかる表

無料相談
金額 29,800円(税込)
※追加料金なし
即日退職
対応年齢 全年齢対応
信頼性 労働組合法人が運営
(交渉権有)
実績件数 非公開
退職成功率 100%
保証制度 なし

 

 労働組合法人と他社との比較

運営元 労働組合 一般法人 弁護士法人
費用 低い
※一般法人と
同じ人件費
低い 高い
※弁護士の
人件費高い
違法性 なし 高い なし
代理交渉権 あり なし あり

 

ガーディアンのように代理交渉権をもっているサービスであれば、退職日の調整、未払い給料や残業代の請求など、会社と交渉ができるので、納得感のある退職ができます!
こうたーぼ

 

さらに、退職代行ガーディアンの運営会社、東京労働経済組合は1999年創立と長い歴史を誇ります。

退職代行における交渉ノウハウは長年蓄積されており、安心できるサービスと言えますね。

 

\老舗の労働組合法人が運営だから安心!/

LINEで無料相談受付中!

 

退職代行ガーディアンの知恵袋やSNSの良い口コミ・評判

 

退職代行ガーディアンの知恵袋やSNSの良い口コミ・評判は、以下のとおりです。

  1. 連絡不要で会社に顔を出さず辞められた
  2. 欠勤の連絡を会社に入れてそのまま退職できた
  3. 頼んだその日に辞められて、会社から連絡は一切なかった
  4. ガーディアンから届いた退職届や引継書を郵送すれば正式に退職ができる

 

連絡不要で会社に顔を出さず辞められた

私のおすすめは、自分が利用した退職代行ガーディアンです。
退職代行ガーディアンを利用して会社を退職する際は、会社や上司への連絡は不要でした。
退職の連絡・交渉だけでなく、退職届の提出や貸与物の返却すらも代行してくれるので会社に顔を出す必要もありませんでした。

引用:Yahoo!知恵袋

 

欠勤の連絡を会社に入れてそのまま退職できた

 

頼んだその日に辞められて、会社から連絡は一切なかった

 

ガーディアンから届いた退職届や引継書を郵送すれば正式に退職ができる

 

最後まで会社の人と顔を合わせることなく、確実に辞められるのが退職代行ガーディアン。

会社の人との連絡は、すべて代行してもらえるため、相談したその日に会社から解放されます。

 

\老舗の労働組合法人が運営だから安心!/

LINEで無料相談受付中!

 

退職代行ガーディアンの知恵袋やSNSの悪い口コミ・評判

 

続いて、知恵袋やSNSの悪い口コミ・評判を解説していきます。

見つかったのは、1つだけですが...。

さっそく見ていきましょう。

 

入社してすぐでも辞められたけど有給休暇は取れなかった

 

労働基準法では、入社してから半年が経過し、全労働日の8割以上出勤した人にはじめて、10日間の有給休暇が与えられると定められています。

もしあなたが、入社して半年経過していなかった場合、いくら退職代行ガーディアンが交渉権を持っていても、有給休暇の取得は難しいです。

退職代行ガーディアンは、あくまで労基法に基いた交渉をしてくれます!
こうたーぼ

 

>>退職代行ガーディアンに無料相談する

 

退職代行ガーディアンのメリット

 

退職代行ガーディアンのメリットは、以下の3つです。

  1. 未払い賃金や残業代の請求の交渉ができる
  2. 辞めたいと思ったら夜中でも相談に乗ってくれる
  3. 追加料金は一切なし

 

未払い賃金や残業代の請求、有給休暇の取得交渉ができる

画像引用:退職代行ガーディアン公式サイト

 

退職代行ガーディアンは、法適合の労働組合法人が運営しているサービスです。

一般企業が運営する退職代行サービスは、交渉権を持っておらず、あくまで退職するという意志を代弁するだけに留まります。

弁護士も交渉権をもっていますが、高額になるのが最大のデメリットです…。
こうたーぼ

 

その点、労働組合法人は低価格に抑えられて、かつ弁護士と同じように企業と交渉できる権利をもっています。

労働組合法人が運営する退職代行サービスは、いくつかありますが...。

退職代行ガーディアンを運営する労働組合法人は、1999年に設立しており、他社と比べて業歴が長いことが大きな特徴です。

業歴が長い分、他社に比べて安心して相談できます!
こうたーぼ

 

辞めたいと思ったら夜中でも相談に乗ってくれる

 

仕事の悩みを抱えながら過ごしていると、プツンと糸が切れるように限界を迎えることがあります。

明日の仕事に行きたくなさ過ぎて、夜眠れず、ベッドの中で「辞めてしまおう!」と決心することだってあるでしょう。

思い立ったタイミングでいつでも相談できるのが、退職代行ガーディアンの大きなメリットです。

申し込むと決意してから、相談する必要は一切ありません!カジュアルに相談するだけでも、親身になってスピーディーに答えてくれますよ。
こうたーぼ

 

追加料金は一切なし

 

退職代行Jobsなど、労働組合法人を運営する退職代行サービスの中には、基本料金に別途『組合費』として費用がかかるものもあります。

退職代行ガーディアンは、組合費などの諸費用を含んだ上で、29,800円です。

後から「追加料金を払わないといけないなんて聞いてない!」ことにもならないため、安心ですね!
こうたーぼ

 

\老舗の労働組合法人が運営だから安心!/

LINEで無料相談受付中!

 

退職代行ガーディアンのデメリット

 

退職代行ガーディアンのたった1つのデメリットを解説していきます。

※転職サポートがないことがデメリットの1つでしたが、2021年8月より転職サポートがスタートしました。

 

サービス開始から日が浅い

 

退職代行ガーディアンは、サービス開始から日が浅いため、実際に利用した人の口コミはまだ少ない傾向にあります。

2020年2月3日にサービスを開始しており、業界内では後発組。

とはいえ、着実に知名度が伸びているサービスです。

さらに名だたるメディアで掲載されていて、サービスの質はある程度担保されていると言えます。

 

サービス開始から間もないと言えども、運営法人は業歴が長く、安心して退職を任せられます!
こうたーぼ

 

>>退職代行ガーディアンに無料相談する

 

退職代行ガーディアンと他社サービスとの比較

 

5つの退職代行サービスを表にまとめています。

退職代行サービス 料金 実績数 成功率 運営・監修
退職代行ニコイチ 27,000円 29,000件超 100% 弁護士が監修(交渉権×)
辞めるんです 27,000円 7,000件 100% 顧問弁護士あり(交渉権×)
退職代行SARABA 25,000円 15,000件超 ほぼ100% 労働組合が運営(交渉権〇)
退職代行ガーディアン 29,800円 非公開 100% 労働組合が運営(交渉権〇)
退職代行Jobs 27,000円(※別途、4,000円追加料金有) 非公開 100% 弁護士監修×労働組合が運営(交渉権〇)

 

退職代行ガーディアンは、頭1つ料金が高く設定されていますが、交渉権をもった労働組合法人が運営していて、成功率は100%

退職代行Jobsも同様のサービスで、ガーディアンより料金が安く設定されているように見えます。

しかし新規加入金2,000円、組合費2,000円がかかってくるため、実質合計31,000円の費用がかかります。

退職代行ガーディアンの方が、1,200円安い!
こうたーぼ

 

「交渉権〇+成功率100%」を持ち合わせた退職代行の中で、ガーディアンがもっともコスパが高いサービスなんです。

 

\老舗の労働組合法人が運営だから安心!/

LINEで無料相談受付中!

 

退職代行ガーディアンがおすすめな人・おすすめしない人

 

退職代行ガーディアンは、即日退職ができて、会社との交渉権をもっています。

サービス開始から間もないものの、運営会社は業歴が長く、他社に比べて信頼できるサービスです。

こんな方におすすめ

  • すぐに会社を辞めたい人
  • 残業代未払いや有給休暇の取得など、会社と交渉してほしい人
  • 信頼できる退職代行サービスを選びたい人

 

損害賠償の対応は、弁護士しかできません。

今のタイミングで辞めると、会社が大きな損失をだしてしまう可能性がある方は、弁護士に依頼するのがベターです。

こんな方にはおすすめしない

  • 会社を辞めたら損害賠償を請求させられそうな人
  • 会社との交渉が必要ない人

 

>>退職代行ガーディアンに無料相談する

 

退職代行ガーディアンの申込みの流れ

 

退職代行ガーディアンの申込みは、至ってシンプルです。

 

申し込みの流れ

  • 退職代行ガーディアンにアクセスし、LINE登録
  • トーク画面にて相談し、申込む旨のメッセージを送る
  • ヒアリングシートを入力
  • 銀行振込み、もしくはクレカ支払い
  • 退職代行を手続きに入り、退職完了

 

ヒアリングシートの入力は、個人情報や会社名など、基本的な情報だけです。

退職理由を記入する箇所もあるため、「一身上の都合」がベターです。

 

見ての通り、カンタンに手続きができるため、つまずくことがありません!
こうたーぼ

 

まとめ:退職代行ガーディアンの知恵袋やSNSの口コミ・評判を徹底解説!

 

今回は退職代行ガーディアンの知恵袋やSNSの口コミを解説しました。

本記事でご紹介した口コミを再度まとめておきますね!
こうたーぼ
  • 連絡不要で会社に顔を出さず辞められた
  • 欠勤の連絡を会社に入れてそのまま退職できた
  • 頼んだその日に辞められて、会社から連絡は一切なかった
  • ガーディアンから届いた退職届や引継書を郵送すれば正式に退職ができる
  • 入社してすぐでも辞められたけど有給休暇は取れなかった

 

退職代行ガーディアンは、どうしても辞めさせてくれない会社でも、専門家が正しい手順で退職を進めるので、確実に辞められるのが大きなメリットです。

 

退職代行は、2018年から人気が高まり、今ではメジャーな退職サービスとなりました。

 

見ての通り、辞めたい人がこぞって使うサービスです!
こうたーぼ

 

そんな退職代行の中でも、もっとも信頼のおけるサービスが退職代行ガーディアン。

ぜひ無料相談してみましょう。

 

\老舗の労働組合法人が運営だから安心!/

LINEで無料相談受付中!

 

今回は以上となります。

  • この記事を書いた人

こうたーぼ

大卒後、テキト~な就活でブラックな会社に就職►ストレスで肌が荒れ、顔中真っ赤に►世の中の有益な情報に目を向け、読書を習慣化►転職エージェント10社以上利用し、一部上場の優良企業に転職►社内トップセールス複数回受賞

-仕事・転職