【超解説】退職代行を使うと後悔する…?リアルな体験談と失敗事例を公開!

この記事のまとめ

退職代行を使って後悔した人、失敗した事例を大公開!

後悔した人たちのリアルな感想は?失敗しないおすすめの退職代行の特徴とは?

10社以上の退職代行をリサーチした筆者が、実際に使ってみた人たちのリアルな声を集めてみました!

 

退職代行ってホントに良いサービスなの?利用する前に後悔した人のリアルな感想も見てみたい…。

退職代行を調べていると、良い評判ばかりで、上記のように悩まれている方も多いと思います。

 

そこで本記事では、実際に使ってみた人たちの感想をもとに、退職代行のリアルな実態を晒していきます。

調べてみると、退職代行を使って失敗した人たちもいました…。
ポジサラ

 

この記事を読めば、退職代行のデメリットを理解した上で、使うべきかどうかを判断できるようになります。

 

退職代行で成功したけど後悔した声=「会社への申し訳なさ」

 

退職代行の最大のデメリットは、会社に出向かずに突然仕事を辞めたことに対して、罪悪感が生まれてしまうことです。

 

本来、会社を辞める時は、

  • 上司の顔を見て直接退職を申し出る
  • 職場の人たちやお世話になった人にお礼を言う
  • 仲の良い人たちとは送別会を開いてもらう など

辞めることを会社の人に認めてもらって退職の手続きを進めていきます。

 

この期間に自分の心の中も整理できるんですよね…。
ポジサラ

 

ですが、退職代行を使うと、すぐに仕事を辞められます。

辞めた後に心に余裕がででくると、急に辞めて非常識だったかな…とか、申し訳ないな…という気持ちに駆られることも。

 

とはいえ、残された会社の人は案外何も気にしてません。

 

自分が気にするほど、後悔することはないということですね。

前職で、退職代行を使って辞めた先輩がいましたが、1週間後には話題にも出てこなくなりました。
ポジサラ

 

退職代行で失敗して後悔した事例

 

退職代行を利用して失敗した事例もあります。

ただし、退職代行で失敗する事例のすべてが対策可能。それぞれ見ていきましょう。

 

退職代行を受け入れられなかった

 

悪質な会社は、退職代行を受け入れず、勝手に接触しようとする場合も稀にあるようです。

 

しかし、労働者には『退職の自由』が認められていて、法律上、会社は退職することを止められません。

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用:民法第627条1項

 

つまり、退職代行を受け入れないことは、立派な違法行為です。

もし、受け入れられずに家で待ち伏せされていた場合、すぐに退職代行業者に連絡し、止めてもらいましょう。

画像引用:退職代行サービス【辞めるんです】

 

会社への連絡はすべて代行してもらえる業者を選ぶことがポイント!
ポジサラ

 

家まで上司が来た

 

上司によっては、退職を受け入れたうえで、直接話をしたいと家に来ることもあります。

家に来てインターホンを慣らされても、無視すれば済む話ではありますが...。
ポジサラ

とはいえ、上司の顔を見るだけでも嫌な方はいますよね。

 

退職代行サービスは、会社から直接連絡をしたり、会社の人が退職者の家に行ったりしないように、伝達をしてくれます。

退職代行の相談をする際は、「自分に連絡や接触をしないように強く申し出てほしい。」と必ず依頼しておきましょう。

 

サポート期間中に退職できなかった

 

『退職の自由』が認められているのにもかかわらず、退職の意思を示しても辞められない場合は、完全に違法です。

とはいえ、悪質な会社は難癖をつけて、辞めさせてもらえないケースも稀にあるようです。

 

もっとも効果的な対策は、退職成功率を公開している退職代行を選ぶこと。

退職成功率が100%のサービスであれば、あなただけ失敗する可能性は限りなくゼロに近いです!
ポジサラ

 

退職代行を使って後悔しなかった人たちのリアルな声

 

退職代行を利用して後悔しない人たちは、どのような人なのでしょうか?

ここからは、退職代行で後悔なく辞められた人たちのリアルな声を見ていきましょう。

 

充実したプライベートを取り戻せた

 

労働環境が悪い方は、プライベートの時間も削りながら働かれている方も多いはずです。

退職代行を使って、体を壊す前に、休日に思いっきり休める人生を取り戻すと、心身ともにストレスフリーになれます。

僕は転職して残業が約30時間ほど減り、家族や友人との時間を思いっきり楽しめるようになりました!
ポジサラ

 

辛い思いをしなくてよくなった

 

業者に頼って仕事を辞めるなんて…と思っている人は、世の中に少なからずいます。

とはいえ、辞められないままズルズルと辛い仕事を続けて、ストレスで倒れてしまっては、元も子もありません。

辞められないという理由だけで、辛い期間を長引かせるのはナンセンス!
ポジサラ

 

ストレスなく会社を退職できた

 

退職代行の最大のメリットは、会社に出向かずに会社を退職できること。

弁護士法人や労働組合であれば、有給取得などの交渉権もあるので、退職に関わる手続きをすべて任せられます!
ポジサラ

 

退職代行を使って1年で人生が好転した

 

仕事を辞めた後のことを想像してみましょう。

あなたは笑っているでしょうか?はたまた、泣いていますか?

退職代行は将来のより良い人生を送るための“投資”です。間違っても“浪費”ではありません。
ポジサラ

 

費用は“自分のためのお金”だと思えた

 

即日退職できるのも退職代行の大きなメリットです。

時間は何よりも価値あるもの。

仕事をすぐに辞められるのは、退職代行のサービスを利用しないとできないことです。

お金を払ってストレスフリーな時間を得るのは、何もムダなことではありません!
ポジサラ

 

後悔しないおすすめの退職代行の特徴3つ

 

後悔しないおすすめの退職代行の特徴は以下の3つです。

  1. 顧問弁護士つき、もしくは労働組合法人が運営
  2. 即日退職×退職成功率100%
  3. 返金保証や後払い制度を設けている

 

顧問弁護士つき、もしくは労働組合法人が運営

 

依頼した退職代行サービス自体が違法であった場合、無用なトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

顧問弁護士がついていたり、労働組合法人が運営しているサービスは、信頼の置ける業者と言えます。

顧問弁護士がついているかどうかは、それぞれのサービスのホームページに書いてあることが多いです。
ポジサラ

 

さらに、労働組合法人は『団体交渉権』を憲法上もっているため、退職の条件面の交渉ができるのです。

退職の条件というと…

  • 有給の消化
  • 未払い残業代の請求
  • 退職日の調整など

 

退職のみならず、条件面の交渉をしてくれるのは労働組合法人の良いところです!
ポジサラ

 

即日退職×成功率100%

 

明日にでも会社を辞めたい…。辛い状況からすぐにでも抜け出したい…。

退職代行を使うことを考えられている方は、こうした悩みをお持ちの方も多いと思います。

 

退職代行サービスの中には、相談した当日に辞められるものもあります。

会社の連絡先や上司の名前など、必要事項を業者に説明すれば、あとはすべて代行して手続きしてくれるのです。
ポジサラ

 

また、退職代行サービスは過去の実績も大切です。

過去、失敗したケースが1つでもあると、あなたが成功するとは言えなくなるからです。

「すぐに」「確実に」辞められる退職代行を選びましょう。

 

返金保証や後払い制度を設けている

 

退職代行を利用しても万が一退職できなかった場合、お金だけ支払ってまた辛い仕事を続けることになります。

 

万が一退職できなかった場合に全額返金をしてくれる業者や…

ホントに会社を辞められた後にお金を支払う業者を選びましょう。

 

保証制度が厚い業者は、退職成功率100%と実績に自信のあるところが多いです。そういった面でも信頼がおけるため、保証の手厚さは選ぶポイントになります。
ポジサラ

 

後悔したくない人向けの退職代行サービス

 

おすすめの退職代行サービスは、以下の3つです。

  1. 辞めるんです
  2. 退職代行ニコイチ
  3. 退職代行ガーディアン

 

辞めるんです

公式サイト:https://yamerundesu.com/

無料相談 〇(無制限)
金額 27,000円(税込)
※追加料金なし
即日退職
信頼性 顧問弁護士あり
実績件数 7,000件
退職成功率 100%
保証制度 料金後払い可

 

高い信頼性と実績が強みの退職代行サービス、『辞めるんです』。

顧問弁護士がついているサービスで、7,000件の問い合わせすべて退職に成功しています。

 

さらに、以下のオプションもついていて、コスパが高いことも特徴です。

  • 相談・電話回数無制限
  • 24時間対応
  • 有給サポート

 

夜遅い時間に退職の手続きについて不安になったり、会社の人から着信があったりすると、心細くなります。

時間を限らずにいつでも相談できるため、退職に不安な方にはもっともおすすめの退職代行サービスです。

 

\アンケートに答えてカンタン無料相談!/

※相談だけならお金は一切かかりません。

 

退職代行SARABA

公式:https://saraba.taisyokudaikou.com/

無料相談 〇(無制限)
金額 25,000円(税込)
※追加料金なし
即日退職
信頼性 労働組合が代行
実績件数 15,000件
※2021.3時点
退職成功率 ほぼ100%
※利用者都合で1度だけ退職できなかったため
保証制度 全額返金保証

 

総合的にもっともおすすめの退職代行サービスが、『退職代行SARABA』です。

労働組合が代行して会社と交渉してくれるため、退職だけでなく、条件面の交渉も行ってくれます。

 

実際に退職代行SARABAでは以下のような交渉を行います。

  • 退職日の調整
  • 未払い給料や残業代などの金銭の請求
  • 退職したら損害賠償だと言われた場合の対応

 

上記のような交渉も可能で、料金は25,000円と業界内でもっとも低い水準です。

コスパ高すぎ!
ポジサラ

 

上記を踏まえ、退職代行サービスにおける、労働組合と他の法人の違いを表にまとめました。

労働組合 一般法人 弁護士法人
費用 低い
※一般法人と
同じ人件費
低い 高い
※弁護士の
人件費高い
違法性 なし 高い なし
代理交渉権 あり なし あり

 

労働組合は、他の法人の良いとこどりですね!
ポジサラ

 

さらに、無制限で相談できて、24時間対応です。

実績件数も15,000件と信頼できるサービス。

退職代行を利用するのが不安な方で、安全に退職したければ、退職代行SARABAを選びましょう。

 

\1分でカンタン相談!/

※全額返金保証つき!

 

詳しい口コミや評判を見たい方だけ、下記の記事を合わせてご覧ください。

関連
【2chスレ抜粋!】退職代行SARABAは失敗する?評判・口コミを徹底解説 

続きを見る

関連記事:【失敗する?】退職代行SARABAの2chの口コミや評判を徹底解説! 

 

退職代行ガーディアン

公式サイト:https://taisyokudaiko.jp/

無料相談
金額 29,800円(税込)
※追加料金なし
即日退職
信頼性 労働組合法人が運営
実績件数 非公開
退職成功率 100%
保証制度 なし

 

退職代行ガーディアンは、労働組合法人が運営しているサービスです。

団体交渉権をもっているため、有給取得や未払い残業代の交渉などを行えるのが最大の強みです。

 

退職代行SARABAと異なる点は、労働組合法人が直接運営しているという点。

直接運営している分、違法性も低く、交渉力も高いです!
ポジサラ

 

退職成功率は100%。退職だけでなく、条件面を強く交渉してほしい方にもっともおすすめの退職代行サービスです。

 

\労働組合法人が運営だから安心!/

LINEで無料相談受付中!

 

まとめ:後悔しない退職代行を利用すべし!

 

今回は、退職代行を利用して後悔した人の声をまとめてみました。

 

退職代行を使って失敗する事例もあります。

しかし対策は可能です。

 

本記事でご紹介した失敗事例を参考に対策がとれる退職代行を使って、仕事で悩む毎日から解放されましょう。

 

再度本記事でご紹介した退職代行をまとめておきますね。

おすすめの退職代行

辞めるんです

【公式】https://yamerundesu.com/

顧問弁護士つきのサービスで安心。料金後払い可。有給取得サポートつき。

退職代行SARABA

【公式】https://saraba.taisyokudaikou.com/

全額返金保証つき。退職実績15,000件突破。労働組合だから退職の条件面の交渉ができる。

退職代行ガーディアン

【公式】https://taisyokudaiko.jp/

退職成功率100%。労働組合法人が運営しているから、安心安全に退職できる。

 

今回は以上となります。

  • この記事を書いた人

ポジサラ

大卒後、テキト~な就活でブラックな会社に就職►ストレスで肌が荒れ、顔中真っ赤に►世の中の有益な情報に目を向け、読書を習慣化►転職エージェント10社以上利用し、一部上場の優良企業に転職►社内トップセールス複数回受賞

-仕事・転職