【スカウトこない?】キャリアカーバーの気になる評判を徹底解説!

この記事のまとめ

キャリアカーバーの「スカウトがこない」という評判を徹底リサーチ!

ハイクラス向けのスカウト型転職サイト『キャリアカーバー』は、ホントにスカウトがこないのか?その他の悪い評判は?

10社以上の転職サービスに登録した経験のある筆者が、キャリアカーバーの真実に迫ります!

 

ヘッドハンターからのスカウトで人気の『キャリアカーバー』。

そもそも、登録したらホントにスカウトがくるのかな?」と、疑問を持たれる方も多いはずです。

 

結論から言うと、「スカウトがこない」という評判は1つもありません。

むしろ、スカウトが届きすぎて、関係ない業種まで送られてくるという良くない評判も見られました。

 

この記事では、キャリアカーバーのホントの評判と、スカウトが2倍になるレジュメの書き方を解説し、“待ち”の転職活動を実現できるようになります!
こうたーぼ

 

\3分以内でカンタン登録/

※登録後もお金はかかりません

 

キャリアカーバーに「スカウトがこない」という悪い評判はない

 

キャリアカーバーの評判の中には、「スカウトがこない」というものは見受けられせんでした。

とはいえ、公式サイトでは下記のように、スカウトが届きにくくなる場合があることを解説されています。

 

CAREER CARVER(キャリアカーバー)では、ヘッドハンター・企業が求めるスキルや経験などの条件が、登録されているレジュメの内容と一致した場合にスカウトが届きます。
転職市場の状態によってはスカウトが届きにくいこともございますので、ご了承ください。
なお、レジュメの内容が詳細であるほど、ヘッドハンター・企業の目に留まりやすくなります。

引用:CAREER CARVER公式サイト

 

転職市場の状況によっては、スカウトの件数が減ってしまう可能性があります。

さらに、レジュメの内容次第では、ヘッドハンターの目に留まる確率も変わるため、レジュメの書き方はスカウトの数を大きく左右します。

次章からは、レジュメの書き方を解説していきますね!
こうたーぼ

 

\3分以内でカンタン登録/

※登録後もお金はかかりません

 

キャリアカーバーでスカウトが2倍になるレジュメの書き方

 

キャリアカーバーでスカウトが2倍になるレジュメの書き方は、以下のとおりです。

  1. 数字を使いこなす
  2. 専門用語を使いすぎない
  3. 箇条書きで目を引く

 

数字を使いこなす

 

仕事の実績は、数字で必ず表現しましょう。

営業で例えると…

  • 既存先をたくさん抱えながらも、新規開拓に力を入れ、営業成績で表彰された。
  • 100件以上の顧客を担当しながら、新規開拓を6か月間で50件達成。100名中1位の実績で着地した。

 

上記の2つのどちらが、具体的に実績が伝わりやすいでしょうか?

 

圧倒的に「後者」ですよね。

なぜなら、数字は客観的に判断しやすからです。ニュアンスの違いもなければ、イメージの相違もありません。

 

営業に限らず、何か実績をアピールしたい場合は必ず数字で表現しましょう!
こうたーぼ

 

専門用語を使いすぎない

 

職務経歴書の目的は、自分が今までどのような仕事に就き、どのような能力を発揮してきたか、実務能力を“分かりやすく”アピールすることです。

間違っても自己満足で終わってはいけません。
こうたーぼ

 

専門用語を使うと、確かにその分野に精通していることが相手に伝わります。

とはいえ、あなたの職種に詳しくないヘッドハンターからすれば、“ただただよく分からない職務経歴書”になってしまうのです。

 

そのヘッドハンターが分野に精通していなくとも、自分の希望に合った求人を紹介してもらえる可能性は十分にあります。

未来の自分の転職先の可能性を1%でも潰さないために、分かりやすい職務経歴書を心がけましょう。

 

箇条書きで目を引く

 

箇条書きは読み手の目を引きます。

アピールしたい、強調して整理したいポイントは、すべて箇条書きで示しましょう。

 

人事部での実績をアピールしたい場合の例を挙げてみます!
こうたーぼ

 

 箇条書きなし

採用フローをより効率化するために、システムを導入し、グループの採用業務時間を1割削減。また、メンバーが個別に行っていた導入研修を標準化した結果、研修関連業務は派遣スタッフで運用が可能に。メンバーが採用のコア業務に集中できる環境を整えた。

 

 箇条書き有

システムを導入し、研修を標準化したことで以下のような成果を得られた。

  • グループの採用業務時間を1割削減。
  • 研修関連業務は派遣スタッフで運用が可能に。
  • メンバーが採用に集中できる環境を整備。

 

見ていただいて分かるとおり、明らかに後者の箇条書きを入れた方が、目に留まりやすいですよね。

 

箇条書きがある方が、確実に読み手にポイントを伝えられるのです。

ヘッドハンターは数々のレジュメを見るため、流し読みが基本

数々のレジュメの中で輝くためには、箇条書きがとても効果的です。

 

\3分以内でカンタン登録/

※登録後もお金はかかりません

 

キャリアカーバーのスカウトに関する悪い評判・口コミ

 

ここからは、キャリアカーバーのスカウトに関する悪い評判を解説していきます。

  1. 一球入魂スカウトに魅力を感じない
  2. スカウトの仕事内容が重い
  3. 関係ない職種までスカウトが送られてくる

 

一球入魂スカウトに魅力を感じない

 

一球入魂スカウトとは、本気度の高いスカウトのこと。

とはいえ、面接が確約されたスカウトではないため、メリットを感じづらいこともあります。

 

ただし、ヘッドハンターが一球入魂スカウトを送るのは数が限られています。それだけあなたに魅力があるということです。

希望条件とマッチ度が高い求人のオファーをもらえる確率も高いため、受け取ったら必ずチェックしましょう。

 

スカウトの仕事内容が重い

 

ハイクラスのキャリアを目指したいけど、思ったより仕事が重すぎて応募できないという評判です。

 

高年収の求人は、それだけ責任のある仕事を任されます。

キャリアカーバーに登録する際は、ハイクラスの仕事に対する“覚悟”をもっておきましょう。

 

関係ない職種までスカウトが送られてくる

 

希望の職種でないスカウトも届いてしまって不満に思ったという口コミです。

 

キャリアカーバーは、希望の職種でなくとも、求職者のスキルや経験が活かせる求人であれば、積極的にスカウトを行います。

キャリアの可能性を自分で狭めず、大きく広げられるというメリットも!
こうたーぼ

 

スカウトをチェックするのをサボってしまうと、後悔することも…。

 

後から後悔しないように、希望していない職種も含めてマメにチェックしておきましょう。

 

\3分以内でカンタン登録/

※登録後もお金はかかりません

 

キャリアカーバーの良い評判・口コミ

 

キャリアカーバーの良い評判も見ていきましょう。

  1. スカウトが頻繁に届いて、自信がつく
  2. スカウトの質が高い
  3. ヘッドハンターのレベルが高い

 

スカウトが頻繁に届いて、自信がつく

 

スカウトがたくさん届くと、自信になります。そして、転職活動のモチベーションも上がりやすいです。

さらに、上記の口コミにあるように、登録してから間が空いていても、レジュメを更新すれば、再度スカウトが届くようになります。

ホントに転職活動をしようか迷っている方でも、安心!
こうたーぼ

 

スカウトの質が高い

 

スカウトの質が高いのもキャリアカーバーの特徴です。

主に、大手の企業を中心に取り扱っており、有名企業もズラリと並んでいます。

大手志向の方は、ベストマッチ!
こうたーぼ

 

ヘッドハンターのレベルが高い

 

キャリアカーバーの評判で最も多かったのが、「ヘッドハンターのレベルが高い」というもの。

 

キャリアカーバーでは、ヘッドハンター同士を競わせることで、相乗効果を高める施策を行っています。

具体的には、年度ごとに『決定人数部門』、『職種別決定人数部門』、『平均決定年収部門』の計3部門のランキングを発表し、表彰を行っているのです。

 

高年収の求人はヘッドハンターからのスカウト次第で、マッチするかどうか大きく変わります!キャリアカーバーで、ぜひレベルの高いスカウトを受けてみましょう!
こうたーぼ

 

\3分以内でカンタン登録/

※登録後もお金はかかりません

 

キャリアカーバーのよくある質問

 

キャリアカーバーのよくある質問をまとめてみました。

登録前に気になる点をおさらいしておきましょう。

 

費用はかからないの?

 

完全無料です。

すべてのヘッドハンターと無料でつながることができます。

途中で退会したり、どこにも応募しなくても、手数料もかかりません。

 

ビズリーチとの違いは何?

 

ビズリーチとの大きな違いは、以下の3つです。

  1. 転職サイトの規模感
  2. 扱っている求人の内容
  3. 利用料金

 

表にまとめると、以下のようになります。

転職サイト キャリアカーバー ビズリーチ
公開求人数 5万件超 12万件超
ヘッド
ハンター数
2,500名 4,700名
※2020年10月現在
求人の内容 大手がメイン 大手からベンチャー
まで幅広い
利用料金 完全無料 一部有料
公式サイト https://careercarver.jp/ https://www.bizreach.jp

 

キャリアカーバーの大きな特徴は、ハイクラス向けの転職サイトにもかかわらず、完全無料で利用できる点です。

デメリットは、ビズリーチと比べて求人数やヘッドハンター数が少ないことです。

 

対して、ビズリーチは有料会員にならないと、制限される機能があります。

本気でビズリーチを利用して転職をしようと考えている人は、有料会員になる必要がでてくるでしょう。

 

どちらも良い転職サイトなので、2つとも登録してみることをおすすめします。

ビズリーチも基本的には無料で使えるので、同時に登録して比べてみるのもアリです!
こうたーぼ

 

ビズリーチの詳しい評判や口コミを見たい方だけ、下記の記事を合わせてご覧ください。

関連
ビズリーチって悪質なの?2chの最悪な評判と口コミから見るホントの評価

続きを見る

関連記事:ビズリーチって悪質なの?2chの最悪な評判と口コミから見るホントの評価

 

キャリアカーバーに登録したことが会社にバレる可能性は?

 

キャリアカーバー経由で会社にバレることはありません。

理由は2つです。

  1. 個人情報は公開されない
  2. 過去の情報漏洩からセキュリティがさらに強化

 

キャリアカーバーでは氏名や住所などの個人情報は、公開されず、すべて匿名になります。

さらに、過去の情報漏洩の背景から、セキュリティが非常に厳しく、他社に流出することも考えられません。

 

詳しくは、【不安…】キャリアカーバーに登録すると会社にバレる?2つの理由で解消!を合わせてご覧ください。

 

\3分以内でカンタン登録/

※登録後もお金はかかりません

 

まとめ:キャリアカーバーの「スカウトがこない」という評判はない!

 

今回は、キャリアカーバーのスカウトがこないという評判を徹底リサーチしました。

 

スカウトがこないという評判はなかったものの、一球入魂スカウトを魅力に感じられなかったり、関係のない業種のスカウトに対するギャップを感じたという声もありました。

 

対して、ヘッドハンターやスカウトの質が高いという口コミも多く、ハイキャリアを目指す方にはおすすめの転職サイトです。

 

\3分以内でカンタン登録/

※登録後もお金はかかりません

 

その他のおすすめの転職サイト・転職エージェントは下記の記事を合わせてご覧ください。

関連
【もう迷わない】おすすめ転職サイト・転職エージェントをランキング形式で解説

続きを見る

 

今回は以上となります。

  • この記事を書いた人

こうたーぼ

大卒後、テキト~な就活でブラックな会社に就職►ストレスで肌が荒れ、顔中真っ赤に►世の中の有益な情報に目を向け、読書を習慣化►転職エージェント10社以上利用し、一部上場の優良企業に転職►社内トップセールス複数回受賞

-おすすめ転職サイト