【門前払い!?】パソナキャリアに断られた…3つの登録拒否理由と裏事情!

この記事のまとめ

パソナキャリアに断られた3つの理由とパソナキャリアに問題がある“裏事情”を徹底解説!

門前払いを受けてしまった人は、ホントに転職市場で需要がないのか…?

転職エージェントを10社以上利用した経験のある筆者が、おすすめの他社エージェントも提案します!

 

「え!?何で断られたんだろう…もしかすると自分は需要がない人材なのかもしれない。」

まさかのパソナキャリアからの登録拒否。僕も1度目の登録申請で断られた経験があります。

 

結論から言うと、パソナキャリア側にも問題があって断られる場合もあるので、門前払いを受けて、落ち込む必要はありません。

 

職務経歴書を作り込んで再申請を行うか、他社の転職エージェントに複数登録しておきましょう。

 

リクナビNEXTによると、転職成功者は平均4.2社の転職エージェントを利用していたことが分かっています!
こうたーぼ

 

この記事を読めば、パソナキャリアに断られた理由が分かり、転職活動に納得感を持てるはずです。

 

パソナキャリアに断られた3つの理由

 

パソナキャリアに登録拒否されてしまう理由は、以下の3つです。

  1. 転職回数が多い
  2. 離職中
  3. 早く転職先が決まりそうにない職務経歴書を申請

 

転職回数が多い

 

転職回数が多いと、パソナキャリアから断られることが多いです。

 

ここで気になるのが、「何回目から転職回数が多いと判断されるの?」という疑問。

 

残念ながらパソナキャリアは、審査基準を出していないため、ハッキリとは分かりません‥。
こうたーぼ

 

しかし、リクナビNEXTが企業の人事担当者に「転職歴は何回目から気になりますか?」というアンケートをとったところ、3回目から」がもっとも多かったという結果になっています。

画像引用:リクナビNEXT

 

上記アンケートより、「目安は3回目から」と言えるでしょう。

 

転職エージェントは、企業からの受けが良い利用者の登録を積極的に行います。「転職回数が多い」と企業に判断されやすい求職者は断られる可能性が高いです。

 

関連
【全力解説】パソナキャリアはひどい?2chやSNSの評判・口コミがヤバイ

続きを見る

関連記事:【衝撃】パソナキャリアはひどい?2chやSNSの評判・口コミがヤバイ

 

 離職中

 

離職中の方は、パソナキャリアに通りづらい傾向があります。

 

ブランク期間が、平均的な転職活動期間の2ヵ月~3ヶ月を越えてしまうと、「この人は採用に落ち続けているのかもしれない。」と企業は勘ぐりだします。

 

ブランク期間が長ければ長いほど、採用されにくくなるのです‥。
こうたーぼ

 

パソナキャリアのような転職エージェントは、求職者を自社求人へ転職させてはじめて、企業から報酬をもらえるビジネスモデル。

 

離職中の方は採用されにくい傾向にあり、登録申請に通りにくくなってしまうのです。

 

早く転職先が決まりそうにない職務職歴書を申請

これまでのご経験や希望条件によって、難しい場合があります。ご了承のうえ、ご登録ください。

引用:パソナキャリア公式サイト

 

パソナキャリアの登録には、履歴書と職務経歴書を添付、もしくはフォームに入力する必要があります。

 

職務経歴書を見られ、「この求職者は転職がはやく決まらなさそうだな‥。」と思われると、断られる原因になります。

 

具体的に言うと…

  • 空欄が目立つ
  • 誤字脱字・誤変換
  • スキル・経験不足
  • 内容にオリジナリティがない
  • 前職を批判した内容が記載されている

 

上記のような職務経歴書は、「転職するまで手間がかかる」と判断され、門前払いをくらってしまう可能性が高くなります。

 

もし職務経歴書をテキト~に書いて登録をしてしまったのなら、再度中身を厚くして再申請するのもアリですよ!
こうたーぼ

 

“パソナキャリア側に問題がある”登録拒否・門前払いの理由

 

断わられて落ち込むのはまだ早いです。パソナキャリアには門前払いせざるを得ない裏事情があることも。

  1. 繁忙期でアドバイザーの人数が足りない
  2. 年収が高く紹介できる求人がない
  3. 専門性の高い業種は紹介できない

 

それぞれ見ていきましょう。

 

繁忙期でアドバイザーの人数が足りない

 

繁忙期でキャリアアドバイザーが不足している場合、普段であれば登録できる求職者でも断られることがあります。

 

特に、求人数や転職者が増えやすい「1月」と「10月」の時期は、転職エージェントのいわゆる“繁忙期”と言われています。

 

実際はその時のアドバイザーの在籍数や申請したタイミングにもよるので、一概に繁忙期が原因とは言えませんが‥。
こうたーぼ

 

在籍するキャリアアドバイザーに対して登録者数が多くなりすぎると、転職エージェントとしては登録を拒否せざるを得ません。

 

いくら原因を考えたところで、答えはでないので、あまり考えすぎずに他社エージェントに登録しましょう。

 

年収が高く紹介できそうな求人がない

 

パソナキャリアは、ハイキャリア向けに“特化した”転職エージェントではありません。

 

もちろん、高年収の求人もありますが、ハイキャリア特化のエージェントに比べて数は少ないです!
こうたーぼ

 

例えば、20代で700万円以上の高年収をもらっている人が、現在の条件より更に上の希望条件をだしてしまうと、パソナキャリアとしては“お手上げ状態”になります。

 

もし、ハイキャリアを求めているのなら、ハイキャリアに特化した転職エージェントをおすすめします。

 

ハイキャリア向けの転職サービスなら『ビズリーチ』がおすすめ。

 

ビズリーチが保有している求人は約12万件!その3分の1が年収1000万円を超える求人です!
こうたーぼ

 

ビズリーチは転職サイトですが、ヘッドハンターを通して転職活動を行えば、

書類添削や面接対策をヘッドハンターがサポートしてくれるので、転職エージェントとして使えます。

 

 \3分で登録!ハイキャリアを目指す!/

※無料登録後もお金は一切かかりません。

 

専門性の高い業種は紹介できない

 

パソナキャリアは、様々な業種・分野の求人を取り扱っていますが、ニッチな業種になると、極端に求人数が少なくなることがあります。

 

求人数で言うとパソナキャリアは、約5万件。数字だけ見ると多いですが、最大手の転職エージェントと比較すると、求人数は少ないです。

 

大手転職エージェントと比較すると、こんな感じ。

転職エージェント名 求人数
リクルート
エージェント
25万件
doda 10万件
パソナキャリア 5万件

 

リクルートエージェントは、パソナキャリアの約5倍の求人数を誇ります!ニッチな業種の方はぜひ登録しておきましょう!
こうたーぼ

 

\3分以内でカンタン登録!/

登録後も完全無料!

 

パソナキャリアに断られた方向けおすすめ転職エージェント3選

 

パソナキャリアに断られた方におすすめの転職エージェントは以下の3つです。

  1. リクルートエージェント
  2. doda
  3. マイナビエージェント

 

リクルートエージェント

公式サイト:https://www.r-agent.com/

 

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1の信頼度を誇る転職エージェントです。

 

 リクルートエージェントの特徴

  • 全国展開で求人数国内No.1
  • 営業職~エンジニアまで幅広い業種に対応
  • 転職実績No.1の独自のノウハウで、転職成功者を続出している

 

求人数が多く、幅広い業種に対応しているため、専門性の高い業種の求人も取り扱っています。

 

また、最大手の転職エージェントなので、キャリアアドバイザーの在籍数も多く、キャパオーバーを理由に断られることもありません。

 

 リクルートエージェントの口コミ

 

最大手なので、まず登録しておいて間違いない転職エージェントです!
こうたーぼ

 

\3分以内でカンタン登録!/

登録後も完全無料!

リクルートエージェントの詳しい口コミや評判を知りたい方だけ、下記の記事を合わせてご覧ください。

関連
リクルートエージェントの評判は悪い?2ch等のリアルな口コミを晒す!

続きを見る

関連記事:リクルートエージェントの評判は悪い?2ch等のリアルな口コミを晒す!

 

doda

【公式】https://doda.jp

 

dodaは、転職者満足度No.1の転職サイト・転職エージェントを兼ね備えたサービスです。

 

求人を自分で探しながら、プロのキャリアアドバイザーにも相談ができる転職エージェントです!
こうたーぼ

 

 dodaの特徴

  • 業界No.2の求人数、かつ非公開求人の割合が8~9割と高い
  • 手厚いサポートで業界No.1の転職者満足度
  • 書類選考なしで直接応募できるプレミアムオファーがよくくる

 

dodaは「プレミアムオファーがよく届く」との口コミが多く、企業が積極的に求職者をスカウトしています。

 

 dodaのプレミアムオファーの口コミ

903 :名無しオンライン:2021/05/17(月) 11:34:59.77 ID:oKJTEElka.net

(´・ω・`)dodaのプレミアムオファー来たがホントに人事担当がレジュメみて送ってるの?

引用:2ch

298 :非決定性名無しさん:2021/06/01(火) 14:59:25.71 .net

DODAでプレミアスカウトくるくる

引用:2ch

 

また、下記3つの診断サービスも利用できるため、自己分析や応募する求人の選定がしやすいのも魅力の1つです。

  • 年収査定
  • キャリア診断
  • 合格診断

 

パソナキャリアに断られた方は、リクルートエージェントと合わせて登録しておきましょう。

 

\ 利用者満足度No.1/

登録後もお金はかかりません

dodaの詳しい口コミや評判を知りたい方だけ、下記の記事を合わせてご覧ください。

関連
【超解説】dodaはブラックばかりで使えない?2chの評判や口コミ・実体験を晒す

続きを見る

関連記事:dodaはブラックばかりで使えない?2chの評判や口コミを徹底解説!

 

マイナビエージェント

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

 

マイナビエージェントは、20代に信頼されている転職エージェントNo.1優良な中小企業求人が豊富なところが特徴です。

 

 マイナビエージェントの特徴

  • 求人数は大手に劣るものの、優良な中小企業が豊富
  • 「IT」や「メーカー」、「金融」の業種が多い
  • 大手にはないキャリアアドバイザーの手厚いサポート体制

 

大企業だけでなく、距離感の近いアットホームな中小企業にも応募してみたい方に、おすすめの転職エージェントです。

 

また、リクルートエージェントやdodaに比べて求人数は多くないため、キャリアアドバイザーは一人ひとりに親身に対応してくれます。

 

 マイナビエージェントの口コミ

 

転職初心者の20代にもっともおすすめの転職エージェント!
こうたーぼ

 

\3分でカンタン登録/

※登録後も一切お金はかかりません!

 

まとめ:パソナキャリアに断られたら他社エージェントを検討しよう!

 

今回はパソナキャリアに断られた理由と裏事情をお話ししました。

 

パソナキャリアは良い転職エージェントです。しかし、それ以外にもたくさん良質な転職エージェントは存在します。

 

 転職エージェント比較表

おすすめ度 求人数 提案力 サポート 得意業界 特徴
doda IT ・利用者満足度90%超
・セミナーやイベントが充実
リクルートエージェント 営業・IT ・国内最大手
・転職実績No.1
パソナキャリア 幅広い ・サポートの質が高く、転職初心者に好評。
・ハイキャリアにも対応。
マイナビエージェント 金融・IT ・中小企業が多い。
・マイナジョブズも手掛けており、20代の満足度が高い。

 

ぜひ、転職エージェントを比較してみて自分に合いそうなものから登録しましょう。

 

おすすめの転職エージェントランキングに興味がある方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

関連
【もう迷わない】おすすめ転職サイト・転職エージェントをランキング形式で解説

続きを見る

関連記事:【もう迷わない】おすすめ転職サイト・転職エージェントをランキング形式で解説

 

今回は以上となります。

  • この記事を書いた人

こうたーぼ

大卒後、テキト~な就活でブラックな会社に就職►ストレスで肌が荒れ、顔中真っ赤に►世の中の有益な情報に目を向け、読書を習慣化►転職エージェント10社以上利用し、一部上場の優良企業に転職►社内トップセールス複数回受賞

-おすすめ転職サイト