おすすめのフリーランスエージェントBEST5を徹底解説!

おすすめのフリーランスエージェント

この記事のまとめ

おすすめのフリーランスエージェントを徹底解説!

フリーランスの案件獲得を強力にサポートしてくれるエージェントは?人気のサービスはどれ?

サポートの違いを中心に“ホントに利用すべきサービスはどれか”を徹底追求していきます!

 

本記事では案件獲得の“最高のパートナー”となるフリーランスエージェントを紹介します。

この記事を読めば、あなたに合ったサポートを受けられるサービスを見つけられるはずです。

それぞれ特徴やメリットが異なるので、ぜひ最後までご覧ください!
ポジサラ

 

この記事の著者
ポジサラ

キャリアブロガー

ポジサラ

pojisara

プロフィール

外資系IT企業の法人営業。法人1社経営。キャリア相談サービス・転職エージェントを利用して時価総額20兆円超えの超ホワイト外資系企業へ転職し、200万円年収アップ・ワークライフバランスが改善した経験から、キャリアに関する発信をしています。
プロフィール詳細
公式LINEアカウント(※キャリアに関して何でも相談受付中!)

おすすめのフリーランスエージェント

おすすめのフリーランスエージェント

 

おすすめのフリーランスエージェントは、以下の通りです。

  1. フリエン(furien)
  2. Professionals On Demand(POD)
  3. Strategy Consultant Bank
  4. remogu(リモグ)
  5. FREE-DA(フリーダ)

 

フリエン(furien)

フリエン(furien)

 

フリエンは、高単価の案件が多いことが最大の特徴です。

最高単価は180万円を超え平均単価は72万円の高価格の案件が豊富なフリーランスエージェント!
ポジサラ

直接エンドユーザーと取引しており、代理店に対する中間マージンを支払わない仕組みが高単価の案件を実現しています。

また取り扱い案件数は、約30,000件以上と希望に合った求人も見つけやすいです。

登録後のカウンセリングから、商談成立後のアフターフォローまでサポートしてくれる専門コンサルタントがサポートしてくれるため、安心して案件を受けられます。

 

\登録者数30,000人超の急成長サービス/

登録後もお金は一切かかりません

 

関連
フリエン(furien)
フリエン(furien)の評判は?実際に利用してわかった口コミを徹底解説!

続きを見る

関連記事:フリエン(furien)の評判は?実際に利用してわかった口コミを徹底解説!

 

Professionals On Demand(POD)

pod

 

Professionals On Demand(POD)は、フリーコンサルタントに特化した案件紹介サービスです

経営戦略・IT上流・業務改善などの上流プロジェクトが多く、月額100〜250万円の高単価案件が豊富です。

また、驚きなのが「平均90%」という高い案件継続率です。

フリーコンサルタントの不安要素の一つである「経済的な不安定さ」を解消すべく、PODでは「一人ひとりに合わせたカスタマイズ提案」を行なっており、中長期的に安定稼働したい人に支持されています。

PODはサービス運営10年以上で安心感があり、大手事業会社と強いパイプがあります。

報酬アップ目指したい方、大手事業会社の好条件の案件を探している方には、登録をお勧めします。

 

\質の高い提案で継続率90%!/

※登録後もお金は一切かかりません

 

Strategy Consultant Bank

Strategy Consultant Bank

 

Strategy Consultant Bankは、フリーコンサルタント特化型の案件紹介のマッチングプラットフォーム

戦略ファーム出身者が独自のルートで仕入れた高単価の上流案件の紹介を受けられるため、収入アップが実現できます。

またコンサル出身者が案件紹介を担当するため、スマッチが少なくマッチング精度もかなり高いことが特徴。

希望の稼働率に応じて柔軟かつ、素早いレスポンスで案件を紹介してくれるので、自分で事業も運営している戦略ファーム出身者は登録必須です。

より単価アップを目指したい方におすすめの案件紹介マッチングサービスです!
ポジサラ

 

\高単価の上流案件で収入アップ!/

※登録後もお金は一切かかりません

 

remogu(リモグ)

 

remogu(リモグ)は、どこにいても高品質で高単価な案件をリモートワークで受注できる、いわば“プロの営業代行”を無料で雇えるジョブエージェント

リモートワーク中心の案件を取り扱っていますが、下記3つの案件を取り揃えています。

  1. フルリモートワーク
  2. シフト型
  3. ハイブリッド型

自分の希望する条件やワークスタイルの求人がない場合、エージェントにオーダーすることもできます。

つまり、営業代行としてエージェントがあなたに合った案件を探してくれるのです。

なので、自分が汗をかかずに自分の生活を自由にカスタマイズできるサービスが、remogu(リモグ)。

エージェントで自分の好きなように働きたい…けど営業をするのは苦手…」という方にはピッタリのサービスです。

 

\累計登録者1万人超えの人気サービス!/

※登録後もお金は一切かかりません

 

関連記事:remogu(リモグ)の評判は?実際に利用してわかった口コミを徹底解説!

 

FREE-DA(フリーダ)

FREE-DA(フリーダ)

 

FREE-DA(フリーダ)は、業界最短水準の支払サイト“即日払い”も可能なフリーランスエージェント。

大手に比べて単価も遜色ない水準で、いま飛ぶ鳥を落とす勢いで伸びているサービスです。

FREE-DA(フリーダ)の大きなメリットは、即日払いによって資金繰りに困らなかったり、業務のモチベーションを維持できたりする点にあります。

即日払いとは

請求書を買い取って、その代金を最短即日で銀行口座に振り込んでくれる仕組みのこと。※請求書額面から手数料を差し引いた額が支払われます。

 

また『あんしん補償』というサポートも展開されており、仕事中の事故や納品物の欠陥だけでなく、情報漏洩や著作権侵害などのフリーランス特有の補償も行ってくれます。

FREE-DA(フリーダ)を利用すれば、安心して業務に集中することができます。

 

\即払いOK!高報酬還元!/

※手厚いサポートで超人気!

 

関連記事:FREE-DA(フリーダ)の評判は?実際に利用してわかった口コミを徹底解説!

 

おすすめのフリーランスエージェントに関するよくある質問

 

ここからは、よくある質問をまとめていきます。

 

フリーランスエージェントのデメリットは?

 

大きなデメリットは、やはり手数料を取られる点です。

フリーランスエージェントでは、案件を紹介してもらえる代わりに仲介手数料がかかります。

一般的な相場は20%〜30%の比率となっており、その分自分自身で直契約した案件に比べると報酬金額は減額となります。

一方で、エージェントを介した方がうまく報酬金額の引き上げ交渉をしてもらえるので、一概には減額するとは言い切れません。

ご自身で案件を直契約できるリソースと営業力がなければ、フリーランスエージェントは強力な武器となります。

 

フリーランスエージェントは使わない方が良い人はどんな人?

 

ご自身でクライアントと直接交渉をして案件を引っ張って来れる営業力のある人です。

また知人や友人から案件紹介を定期的にしてもらえる環境にある人もフリーランスエージェントは不要と言えます。

逆に言うと、それ以外のケースでフリーランスエージェントを使わない方が良い人はいません。

基本的にはフリーランスエージェントを利用して損はないので、積極的に活用して案件獲得を目指しましょう。

 

まとめ:おすすめのフリーランスエージェントBEST5を徹底解説!

 

今回はおすすめのフリーランスエージェントを解説しました。

本記事でご紹介したフリーランスエージェントは質が高く、業界でも人気のサービスばかりです。

それぞれ特徴やメリットが異なるため、自分に合ったサービスを選びましょう。

今回は以上となります。

  • この記事を書いた人

ポジサラ

外資系IT法人営業 × ブロガー|入社3年目で社内トップの営業成績達成3連覇|大卒後、テキト~な就活でブラックな会社に就職►ストレスで肌が荒れ、顔中真っ赤に►転職エージェント・有料キャリア相談サービスを20社以上利用し、時価総額20兆円超えの外資系企業へ転職►年収アップ・ワークライフバランスが改善

-おすすめ転職サービス, 仕事関連サービス