転職相談はエージェント以外にできる?4つのサービスを徹底解説!

この記事のまとめ

エージェント以外で転職相談できるサービスを徹底解説!

転職エージェントは使わないほうがいい?ハローワークって実際どう?

転職エージェント以外のサービス含め10社以上利用した経験のある筆者が実体験をもとにお話ししていきます。

 

僕は転職エージェント経由ではなく、キャリア相談サービスを通じて転職に成功しました。

地銀から外資のSaas最大手の会社に転職し、年収は200万円アップ。

フルリモートで勤務できるようになり、ワークライフバランスもかなり改善されました。

僕がキャリア相談を受けて変わったこと
  • やりたいコト・好きなコトを見つけて、それができる会社に転職し、年収200万以上アップした
  • 副業をスタートし、本業以上に稼げるようになった
  • 人生に余裕が生まれたことで、友達や家族との関係が良好になった
受けて
良かった!

 

この記事ではそんな僕の体験談をもとに転職エージェント以外のサービスを紹介します。

この記事を読めば、あなたが“エージェント以外の転職相談を受けるべきか”わかるようになるはずです。

おすすめ転職相談

 【公式】キャリドラ

業界最大手の人気No.1キャリア相談サービス!累計3万人が申し込みに殺到!

 【公式】ポジウィルキャリア

キャリア相談サービスの先駆け的存在!通過率1%のプロコーチが悩み解決!

【公式】ライフシフトラボ

40〜50代に特化した唯一のキャリア相談!転職・複業・独立などキャリア選択肢を増やし自律を目指す!

この記事の著者
ポジサラ

キャリアブロガー

ポジサラ

pojisara

プロフィール

外資Saas最大手企業の法人営業。法人1社の代表取締役。キャリア相談サービスなどの転職支援を利用して地銀→時価総額20兆円超え外資IT企業へ転職。年収200万円アップ・副業→起業した経験から、キャリアに関する発信をしています。
プロフィール詳細

エージェント以外に転職相談できるサービス

 

エージェント以外に転職の相談ができるサービスについて4つ紹介します。

  1. ハローワーク
  2. 個人サービス
  3. キャリア形成サポートセンター
  4. キャリア相談サービス

 

ハローワーク

 

転職エージェント以外におすすめの1つにハローワークがあります。

ハローワークは厚生労働省管轄の転職支援サービスで、無料で利用できる転職相談サービスです。

自分に合う仕事がわからない場合や、転職の書類、面接に関するサポートができます。

全国544カ所に設置されているので、最寄りの施設に行くことで相談を受けられます。(参考:公共職業安定所の主な取組と実績

ハローワークの特徴は以下になります。

  • 地元の求人に強い
  • 求人数が多い
  • 転職相談が無料で受けられる

 

ハローワークでは無料で利用できる点が魅力です。

しかし、相談員はプロのカウンセラーではないので、あなたの悩みを解決に導いてくれるとは限りません。

あなた自身で解決できるのならば利用はおすすめでしょう。

関連記事:ハローワークへ転職相談するのはアリ?在職中でもOK?転職経験者が徹底解説!

 

個人サービス

 

個人サービスとは、ココナラなどで個人の方から相談を受けられるサービスになります。

個人と言っても素人ではなく、キャリア相談やカウンセラーのスキルを持つ方が相談に乗ってくれます。

個人サービスの特徴としては、相談を1,500円程度と低価格から受けられる点が挙げられます。(参考:ココナラ転職相談

しかし、個人なので信頼できるかは疑問点になります。

費用をあまりかけず、手軽に相談を受けたい方におすすめです。

 

キャリア形成サポートセンター

 

キャリア形成サポートセンターは、厚生労働省からの委託事業になります。

相談サービスの内容は、ジョブカードを活用して無料で転職の相談ができます。

キャリア形成サポートセンターでは以下の点が特徴です。

  • キャリアアップの相談
  • 職業別スキルや特徴の相談
  • キャリアプランの相談

キャリア形成サポートのサービスを受ければ、転職先に必要なスキルが明確になったり、キャリアプランを立てられるので何をすべきかが明確になります。

エージェント以外で、安心して転職相談を受けたい方におすすめです。

 

キャリア相談サービス

 

キャリア相談サービスでは、有料でキャリアの相談から悩みまで解決してくれるサービスです。

体験の無料カウンセリングだけでもかなり質の高い転職相談を利用できます!
ポジサラ

転職エージェントとの違いは以下のとおりです。

サービス名 有料キャリア相談サービス 転職エージェント 転職サイト
利用料金 お金が必要
(利用者からお金をもらう)
無料
(求人からお金をもらう)
無料
(求人からお金をもらう)
自己分析の支援
自己分析からスタート

求人紹介がメイン
×
アドバイスなし
キャリアプランの作成
コーチと二人三脚

求人紹介がメイン
×
アドバイスなし
求人紹介 ×
他社求人が存在しないため
実質全ての求人に応募可能

自社求人のみを紹介

自社求人のみを紹介
アドバイザーの質
プロのキャリアコーチ

当たり外れが大きい
×
アドバイザー不在

有料キャリア相談と転職エージェントの違いの図解

 

キャリア相談サービスでは求人の紹介がないため、真に相談者のことを考えた転職支援やサポートを受けられます。

転職前提ではなく、あなたの理想とするキャリアから逆算してサポートしてくれるので、あなたに最適な職種に導いてくれます。

私も転職の悩みがあり無料で相談しましたが、転職を勧められず、自分にとって正しい道のりをアドバイスしてくれたので高い満足感がありました。

 

1度の相談だけでも、自分の悩みをしっかりと聞いてくれて、深く自己分析をサポートしてくれます。

転職すればいいのか、現職で頑張るべきか、当時悩んでいた僕にとって、カウンセリングのフィードバックを受けた時、“視界が開ける感覚”になりました。

 

僕が受けたのはキャリドラというキャリアコーチングサービスです。

60分の初回カウンセリングが無料だったので、「試しに受けてみよう。」と軽い気持ちで受けたら、衝撃を受けました。

「今までの自己分析がマジで浅かった」と思い知らされるほど、深い自己分析を提供してくれたのです。

 

カウンセリング中は、和やかな雰囲気の中で、コーチが気さくに問いかけてくれるものでした。自己分析のサポートだけでなく、キャリアアップを目指すための簡単なアドバイスも教えてもらえました。

 

 

\累計3万人以上が申込みに殺到!/

※初回カウンセリングだけならお金は一切かかりません

 

キャリドラの詳しい口コミや僕のカウンセリングを受けた感想を知りたい方だけ、下記の記事を合わせてご覧ください。

関連
キャリドラの評判や口コミを解説
キャリドラの評判は?やばい口コミ・怪しい噂を実際に利用した筆者が徹底解説!

続きを見る

関連記事:キャリドラの評判は?やばい口コミ・怪しい噂を実際に利用した筆者が徹底解説!

その他各キャリア相談サービスの評判・口コミは以下から飛べます。

 

エージェント以外に転職相談するデメリット

 

エージェント以外に転職相談をするデメリットについて2つ紹介します。

  1. 求人の紹介をしてもらえない
  2. 費用がかかる

 

求人の紹介をしてもらえない

 

ハローワーク以外の転職相談サービスでは、求人を保有していません。

求人の紹介がないため、効率的に応募したい企業を探すことができない点がデメリットと言えます。

ただし、求人を保有すると紹介料目的で韓旋するようになり、転職するようにビジネスとして営業をかけてしまうようになります。

転職エージェントは求人企業に求職者を紹介してはじめて、お金をもらうビジネスです。
ポジサラ

つまり、転職を前提として相談していなくても、企業に応募するよう最後は勧められてしまうわけです。

エージェントでは本当に悩みが解決できない人も、中には一定数存在します。

 

費用がかかる

 

キャリア相談サービスは有料です。

コース入会後は100,000〜400,000万円かかります。

費用をかけることで、紹介料など関係なく、真にあなたに合うキャリアのサポートをしてもらえます。

とはいえ、初回カウンセリングは無料で受けられます。

僕は初回無料カウンセリングだけで、仕事のモヤモヤが晴れて前に進めるようになったので、転職を前提とせずに相談したい方にはおすすめです。

自己投資と考えれば将来的にリターンは得られます!
ポジサラ

 

\累計3万人以上が申込みに殺到!/

※初回カウンセリングだけならお金は一切かかりません

 

エージェント以外に転職相談するメリット3つ

 

次にエージェント以外に転職相談をするメリットについて3つ紹介します。

ここではキャリア相談サービスについて解説していきます!
ポジサラ
  1. 自分に合う仕事が見つかる
  2. ゴールから逆算してキャリアプランを立てられる
  3. 行動するモチベーションが上がる

 

自分に合う仕事が見つかる

 

エージェント以外のキャリア相談サービスでは、自己分析サポートが手厚いです。

転職エージェントを使わないメリットとして、自己理解が深まるので、自分に合う仕事、いわゆる適職がわかるようになります。

キャリアカウンセラーと一緒に自分を深掘りしていくことで自分も気づけなかった価値観がわかります!
ポジサラ

相談では以下のようなことがわかります。

  • どんな仕事があっているのか
  • どんな環境で仕事するのがあっているのか
  • どんなスキルがあるのか

自分の価値観がわかると、今まで当たり前にしていたことが他の人には出来ないことがわかります。

つまり“あなただけの強み”がハッキリと理解できるんです。

たとえば、目標達成欲が強い人であれば営業職に向いてますし、業務を分解して“動詞”で自分の楽しい業務や他の人より秀でた部分を探すサポートもあったりします。

自己肯定感が上がりますし、何よりストレスフリーで働ける仕事が見つかります!
ポジサラ

またチャットサポートもあるので、随時転職の相談もできます。

詳しくは、転職相談をチャットでできる3つのサービスとは?実際の画面を大公開!を合わせてご覧ください。

 

求人に左右されずゴールから逆算してキャリアプランを立てられる

 

キャリア相談サービスでは、あなたの理想とする将来のイメージから逆算して、キャリアプランを立てられます。

たとえば、将来は出世して部長クラスになりたいとすると、それまでに「どんな資格が必要なのか」「どんなスキルが必要なのか」が明確になりゴールに向けて進めます。

ゴールが決まってないと寄り道したり、間違った方向に行ってしまいます。

転職エージェントは、自社求人ありきでキャリアプランを立てられてしまうことも往々にしてあります。

自社求人に転職させるようなプランを立てられることも可能性としてはあり得るのです…。
ポジサラ

エージェント以外でキャリア相談を受けることで、目標に向かって突き進める点がメリットになります。

 

行動するモチベーションが上がる

 

ハローワークやキャリア形成サポートセンターにはないですが、キャリア相談サービスにはチャットの相談サポートもあります。

たとえば、面談時に相談しきれなかったことをチャットで伝えることで、すぐに具体的なアドバイスをもらえたりします。

キャリドラのトレーナーとのチャット相談画面

キャリア相談サービス『キャリドラ』のトレーナーとのチャット相談画面

 

またアクションプランをコーチと一緒に考えるので、次のアクションに迷いがなくなります。

理想のキャリアに向かって突き進むことができるのは、大きなメリットです。

 

\累計3万人以上が申込みに殺到!/

※初回カウンセリングだけならお金は一切かかりません

 

エージェント以外の転職相談に関するよくある質問

よくある質問

 

ここからはエージェント以外の転職相談に関するよくある質問をまとめています。

  • 転職エージェントは使わないほうがいい?
  • 転職相談だけできるおすすめのサービスは?

 

転職エージェントは使わないほうがいい?

 

転職するか迷っている方は、エージェント以外の相談サービスを利用する方法をおすすめします。

転職前提ならばエージェントの利用がいいでしょう。

なぜなら、転職エージェントを利用すると転職するか迷っている方でも、企業に応募するよう勧められるからです。

私も転職エージェントを利用しましたが、1日に10〜20件程度の求人を紹介されました。

エージェントでは、転職する気がなくても、あなたのスキルに見合う企業を紹介されたり、あまり人気がない企業を紹介されたりするので、強制的に転職するよう勧められます。

転職するか迷っている方や、エージェントの利用に不安を持っている方は、キャリアカウンセラーの利用がおすすめです。

 

転職相談だけできるおすすめサービスは?

 

転職相談だけできるおすすめのサービスは、キャリア相談サービスになります。

なぜなら、キャリアについて専門家の方がサポートしてくれるので、質の高いキャリアの相談を受けられるからです。

無料で利用できるハローワークのような公共サービスや、低価格で相談できる個人サービスでは、質が低く満足のいく相談が受けられない可能性もあります。

転職やキャリアの悩みを解消したいなら、キャリア相談サービスの利用一択です。

≫有料キャリア相談おすすめ13社を受講者が徹底比較!ランキング形式で人気サービスを紹介!

 

転職エージェントを使わない場合の年収交渉はどうするの?

 

結論から言うと、年収交渉は自力で行う必要があります。

転職エージェントは年収に対して30%などの割合で紹介料をもらえるビジネスモデルです。

よって、年収が高くなると自社の報酬も比例して上がるため、年収交渉に意欲的になります。

一方で、エージェント以外の転職相談は、求人紹介が基本的にないため年収交渉まで行ってくれません。

ただし、有料キャリア相談では、年収交渉の方法も教えてもらえるサービスもあるため、気になる方は無料相談で聞いてみましょう。

≫有料キャリア相談おすすめ13社を受講者が徹底比較!ランキング形式で人気サービスを紹介!

 

まとめ:エージェント以外の転職相談を徹底解説!

 

この記事では、転職エージェント以外に相談できるサービスについて4つ紹介してきました。

エージェント以外に利用できる転職相談サービスは以下のとおりです。

  1. ハローワーク
  2. 個人サービス
  3. キャリア形成サポートセンター
  4. キャリア相談サービス

とくにキャリア相談サービスがおすすめです。

最後にキャリア相談サービスのおすすめをしょうかいして 終わりにします。

おすすめ転職相談

 【公式】キャリドラ

業界最大手の人気No.1キャリア相談サービス!累計3万人が申し込みに殺到!

 【公式】ポジウィルキャリア

キャリア相談サービスの先駆け的存在!通過率1%のプロコーチが悩み解決!

【公式】ライフシフトラボ

40〜50代に特化した唯一のキャリア相談!転職・複業・独立などキャリア選択肢を増やし自律を目指す!

関連
おすすめの有料キャリア相談
有料キャリア相談おすすめ13社を受講者が徹底比較!ランキング形式で人気サービスを紹介!

続きを見る

  • この記事を書いた人

ポジサラ

Saas最大手の外資系法人営業リーマン×法人1社の経営者|入社3年目で社内トップの営業成績達成3連覇|大卒後、テキト~な就活でブラックな会社に就職►ストレスで肌が荒れ、顔中真っ赤に►転職エージェント・有料キャリア相談サービスを20社以上利用し、時価総額20兆円超えの外資系企業へ転職►年収アップ・ワークライフバランスが改善

-おすすめ転職サービス, キャリア相談サービス