【20代向け】キャリア相談TOP5!受けてよかった満足度の高いサービスを徹底解説!

20代向けキャリア相談

この記事のまとめ

20代が選ぶべきキャリア相談ができるサービス5つを徹底解説!

20代の筆者が実際に利用してよかったサービスはどこ?選ぶポイントは?

実際に転職エージェントを含め、キャリア相談サービスを20社以上受けてきた筆者が、厳選したおすすめサービスを紹介していきます!

 

20代は可能性しかありません。

実はこの記事を書いている僕は、つい先日30歳を迎え、最高の形で20代を卒業しました。

僕自身、20代後半にキャリア相談サービスを利用してから、大きく人生が変わりました。

僕がキャリア相談を受けて変わったこと
  • やりたい仕事ができる会社に転職し、年収200万以上アップした
  • 副業をスタートし、本業の3倍稼げるようになった
  • 人生に余裕が生まれたことで、友達や家族との関係が良好になった
受けて
良かった!

今ではホントに自分のやりたいことを見つけ、そして最愛の家族に囲まれて、悔いのない20代だったと思えています。

本記事では、そんな僕の実体験を踏まえ、“20代がホントに利用すべきキャリア相談サービス”を徹底解説していきます。

この記事を読めば、自分に合ったキャリア相談を選べるようになり、理想のキャリアへの第一歩を踏み出せるはずです。

20代向けキャリア相談

1位:キャリドラ

【公式】https://careerdrive.jp/

4カ月で1,500人の申込み人気No.1!20代が選ぶおすすめの転職支援サービス1位!詳細はこちら

2位:POSIWILL CAREER

【公式】https://www.gekisapo.com/

業界最大手のキャリア相談サービス!通過率1%のプロコーチが悩み解決!詳細はこちら

3位:マジキャリ

【公式】https://majicari.com/

転職エージェントも運営するトップレベルの転職ノウハウが強み!業界No.2の知名度!詳細はこちら

以下の動画は20代のキャリアと人生の過ごし方について、かなりタメになる動画ですので、お時間ある方はご覧ください。

関連
おすすめの有料キャリア相談
【人気13社】おすすめ有料キャリア相談サービス・カウンセリングを徹底比較!

続きを見る

関連記事:【人気13社】おすすめ有料キャリア相談サービス・転職カウンセリングを徹底比較!

この記事の著者
ポジサラ

キャリアブロガー

ポジサラ

pojisara

プロフィール

外資系IT企業の法人営業。法人1社経営。キャリア相談サービス・転職エージェントを利用して時価総額20兆円超えの超ホワイト外資系企業へ転職し、200万円年収アップ・ワークライフバランスが改善した経験から、キャリアに関する発信をしています。
プロフィール詳細
公式LINEアカウント(※キャリアに関して何でも相談受付中!)

20代向けキャリア相談の選び方

 

20代向けキャリア相談の選び方は、以下のとおりです。

 

相談の目的

 

20代のキャリア相談の目的は、大きく分けて下記の3つです。

  1. キャリアに関する漠然とした悩みやモヤモヤを晴らしたい
  2. 自らのキャリアップの可能性を最大化したい
  3. 転職を前提として上手に転職活動を進めたい

 

上記の内、①と②は『有料のキャリア相談』がおすすめ。

転職を前提とせず、キャリアに関するあらゆる悩みやキャリアップの方法をコーチと一緒に考えられます。

初回は無料でカウンセリングを受けられますが、それだけでも思考とキャリアの整理になるのでおすすめ!
ポジサラ

③は、転職ありきで最後まで無料でキャリアカウンセリングしてもらいたいなら『完全無料の転職エージェント』。

一方、より質の高い転職サポートを求めるなら『有料のキャリア相談』となります。

求人の紹介や書類の添削のサポートを受けられるため、1人で転職活動を進めるより大幅にスピードアップができます。

≫20代で転職が決まらない3つの理由とは?対処法を徹底解説します!

以下のように入社して3年以内に転職を考える世代は、20代がかなり多いです。

厚生労働省-世代別にみた意識と就業行動

画像引用:厚生労働省-『世代別にみた意識と就業行動』

そのためにも、20代で短期離職を考えている方には、キャリア相談を通じて転職ノウハウを身につけて成功する確率を上げることが大切です。

 

在籍カウンセラーの年齢の近さ

 

在籍カウンセラーに40代や50代が多いと、20代からすれば、「年齢が離れてて、なんだか同じ目線で話せないな…。」と思うことがあります。

会話にギャップが生じてしまうんですよね…。
ポジサラ

なのでもっとも相談しやすいのはやはり同年代のカウンセラーです。

キャリア相談サービスや転職エージェントにもターゲットとする年齢層があります。

本記事では、べて20代や30代前半のカウンセラーが大半を占めているサービスをご紹介していきます。

 

相談実績

 

相談実績は、キャリア相談を選ぶ上で、“信頼に値するサービスかどうか”という観点でかなり大事です。

キャリア相談の中には、まだリリースして間もないサービスもあります。

相談実績が少ないサービスは、相談者を通じた転職やキャリアアップのノウハウが自社内に蓄積されていないケースが大半です。

こと20代は、キャリア相談を通じてノウハウを吸収することで、他の若手ビジネスマンと差別化できます。

若ければ若いほどキャリア相談をした経験が、キャリアアップの可能性を大きく広げてくれます!
ポジサラ

よって、相談実績は、20代がキャリア相談サービスを選ぶ上で重要なポイントとなるのです。

 

20代向けのキャリア相談サービス3選

 

20代向けのキャリア相談サービスは以下の3つです。

 

キャリドラ

20代が選ぶべきキャリア相談のキャリドラ

公式サイト:https://careerdrive.jp/

 

キャリドラは、20代が選ぶおすすめの転職支援サービスでNo.1です。

20代のキャリア相談として選ぶべきキャリドラの人気度

キャリドラの実績

 

2021年3月にサービス開始後、わずか4カ月間でキャリアカウンセリングの申込者が1,500人を突破しています。

それもそのはず。キャリドラを受講した生徒の満足度はなんと93.5%にのぼります。

20代が選ぶべきキャリア相談キャリドラ受講生アンケ―トによると満足度は93.5%にのぼる

画像引用:PRTIMES

キャリドラが他社キャリア相談サービスと大きく違うところは、“稼ぐに特化している”点です。

下記の3つのカリキュラムを通じて、市場価値を上げて稼げるようになるトレーニングを行ってくれるため、稼ぐノウハウをしっかり吸収できるようになっています。

  1. 現状把握(自己分析や過去分析)
  2. 戦略立案(適性合致度と稼げる点でのロードマップ作成)
  3. 実行改善(企業研究、書類・面接対策)

 

その裏付けとして、キャリドラ受講後の女子受講生の年収は全国の平均年収と比べて、100万円近く上回っています。

20代が選ぶべきキャリア相談キャリドラの女性受講生の平均年収は国の平均額より81万円高い

画像引用:PRTIMES

男女問わず、しっかり年収アップさせられる独自ノウハウが強み!
ポジサラ

こうした高い実績の裏には、ハイキャリア転職に成功した講師陣のみを揃えており、キャリドラのコーチの質の高さが挙げられます。

また、コースにより受けられるサポートは異なりますが、Microsoft office specialist試験対策など、他社には見られないカリキュラムが豊富で、サポートが手厚いことも特徴です。

 

 キャリドラ利用者の口コミ

26才男性 元人材派遣管理事務

人材派遣会社の管理部門で勤務していたが、仕事にやりがいを見いだせず、興味のある営業職への転職を希望。自身で転職活動を行い、営業職で内定をもらっていたが、より自分にあった企業に転職したいという思いで、キャリドラの受講を開始。未経験ながらも、営業職 + 社内システム管理の職種で内定!年収も100~175万円アップしました!

引用:キャリドラ運営会社からの提供資料

 

\たった4カ月で1,500人の申込み殺到!/

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

関連
キャリドラの評判や口コミを解説
キャリドラの評判は?やばい口コミや怪しい噂を実際に受けた筆者が徹底解説!

続きを見る

関連記事:キャリドラって怪しいの?実際に受けて分かった評判や口コミ、料金まで徹底解説!

 

POSIWILL CAREER

20代が選ぶべきキャリア相談POSIWILL CAREERの公式サイトのイメージ

公式サイト:https://www.gekisapo.com/

 

20代でキャリア相談の“質”にこだわるなら、POSIWILL CAREERがもっともおすすめです。

POSIWILL CAREERは、『キャリア版ライザップ』と謳われ、キャリア相談サービスの中で、トップの知名度人気を誇ります。

20代に超人気のキャリア相談サービスです!
ポジサラ

 

POSIWILL CAREERの最大の強みは、なんといってもコーチの質が高いことです。

20代が選ぶべきキャリア相談POSIWILL CAREERのトレーナーのキャリア実績

コーチの採用選考率は、わずか1%。厳正な審査に通った、選りすぐりの人材しかコーチになることができません。

僕も実際に受けてみましたが、今まで気付けなかった自分の仕事の価値観を、たった1回のカウンセリングで見つけ出してくれました!
ポジサラ

 

無料カウンセリングの予約は近い日程が埋まっていて、とりづらいことが難点ですが...。

業界トップのサービスで、20代からキャリア相談を通じて人生を変えたい方におすすめです。

 

 POSIWILL CAREER利用者の口コミ

24才男性 営業

相談したきっかけ)これからの将来を考えたときに自分が何をすればいいのか、どうしたらキャリア形成をしっかり出来るか悩むときがありました。転職支援でエージェントの人から色々相談を受けましたが、どうしても企業に入れたいという所から少し期待外れな部分があったのでもっと真剣に相談をしたいと思いポジウィルに相談をしようと思いました。

カウンセリングの感想)結果的には所要時間を10分以上オーバーするほど真剣に話が盛り上がって自分自身と向き合う事が出来ました。無料でカウンセリングを受ける事が出来て、自分の将来や今後のキャリアをどうしたいかを考えるきっかけになりました。そこをしっかり考えて転職を決意し自分の行きたかった業界、企業に転職が出来ました。年収も上がったので良かったです。カウンセラーの人から自分が思っている以上に自分の想いや言葉は相手に伝わりにくいというアドバイスをもらったので簡潔にシンプルを意識してコミュニケーションを取るようにしてから人間関係も良くなりました。

 

\20代の受講者数が業界No.1!/

※初回カウンセリングだけならお金は一切かかりません

 

POSIWILL CAREERの無料カウンセリングを受けてみた僕の感想や、詳しい評判が気になる方だけ、下記の記事を合わせてご覧ください。

関連
ポジウィルの評判や口コミ
【怪しい?】ポジウィルキャリアの評判・ヤバい口コミと筆者の体験談を晒します!

続きを見る

関連記事:【怪しい?】ポジウィルの評判や口コミ、体験談を晒す!料金プランも徹底解説!

 

マジキャリ

20代が選ぶべきキャリア相談のマジキャリ

公式サイト:https://majicari.com/

 

転職を前提として有料キャリア相談するなら、マジキャリがおすすめです。

20代・30代の相談者が多く、とくに高度な転職ノウハウで他の求職者と差をつけたい20代にとっては投資対効果が高いサービス。

 

運営会社の『axxis株式会社』は、もともと転職エージェントを運営しており、これまで多くの求職者を転職成功に導いています。

実際に僕を担当してくれた20代のキャリアコーチも、2転職エージェント出身で、具体的なキャリアのアドバイスを多くもらえました!
ポジサラ

そのため、転職に関する独自ノウハウを持っていることが、他社に比べて大きな強みになります。

どちらかというと、転職に特化した有料の転職相談に近いイメージです。

 

また、コースに入会した後の初回セッションが不満であれば、なんと全額返金が可能

それだけサービスに自信があるということ!
ポジサラ

 

僕はマジキャリのカウンセリングを受けて、視界が開ける感覚になりました。

それは、キャリアに関するモヤモヤと、進むべき方向性がハッキリと分かったからです。

自己分析やキャリアの棚卸しに関しては、こちらが主体的に答えやすい質問を投げかけて、深掘りしてくれるので、楽しみながらカウンセリングを受けられました。

キャリアコーチのレベルも高く、丁寧にカウンセリングしてくれて、安心でした!
ポジサラ

 

顧客満足度を開示しているのも、マジキャリの信頼できる点です。

その顧客満足度はなんと、92%

20代が選ぶべきキャリア相談のマジキャリの満足度は92%

 

一人ひとりアンケートを必ずもらい、厳正に満足度を調査しています!
ポジサラ
20代が選ぶべきキャリア相談のマジキャリの顧客アンケート内容

マジキャリ担当者から特別にアンケート内容を開示してもらいました

 

キャリア相談で失敗したくない方は、気軽に受けてみましょう!

 

 マジキャリ利用者の口コミ

 

\2年で5,000人以上の申込者が殺到!/ 

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

関連
マジキャリの評判や口コミを解説
マジキャリの評判は?微妙な口コミや無料相談を受けた筆者の体験談を徹底解説!

続きを見る

関連記事:【微妙?】マジキャリの評判を筆者の体験談から解説!料金や口コミも徹底リサーチ!

 

20代向けのキャリア相談できる転職エージェント2選

 

20代向けのキャリア相談できる完全無料の転職サービスは、以下の2つです。

 

アサイン

20代が選ぶべきキャリア相談のアサイン

公式サイト:https://assign-inc.com/

 

アサインは、20代特化型の一人一人に向き合うスタイルで、キャリア支援の確かな実績を有しています。

  • Bizreach コンサルティング部門 2020 MVP受賞
  • 外資系転職 Liiga 転職支援実績 No.1
  • マイナビ Matching of The Year 2019

 

上記のように素晴らしい実績の裏には、キャリアカウンセリング・面談回数を何回も行ってくれる丁寧さや、目指す姿から逆算したキャリア戦略を一緒に考えてくれる手厚いサポートにあります。

転職エージェントは、ゴリゴリに求人を送ってきて、転職を勧めてくるイメージを持っていましたが、僕はアサインを利用してガラリと変わりました。

ゴリゴリの転職エージェントではなく、あくまで僕たち求職者に寄り添って的確なアドバイスをもらえます!
ポジサラ

求職者のことをしっかりと考えてくれる転職エージェントとして、確かな実績を残していることがわかりますね。

 

 アサインを利用した人の口コミ

20代が選ぶべきキャリア相談のアサインで転職成功した方が手書きで書いた口コミと評判

アサインで転職に成功した方が実際に書いた口コミと評判

人生最大のピンチを、チャンスに変えて頂き、本当に感謝です。早期に●●さんと出会えたおかげで、今の自分がいると思っています。○○入社後は、●●さんを超えるビジネスマンを目指し奮闘中です。改めて素敵な環境に“アサイン”頂き、ありがとうございました!引き続きお互い爆速で成長していきましょう!

引用:アサイン提供資料

 

僕もアサインを利用して転職活動をしましたが、受けた会社の選考は全勝でした。

詳しくは下段の記事でまとめていますので、ご興味がある方だけ合わせてご覧ください。

 

\年間総合MVPの最優秀転職エージェント/

※登録後もお金は一切かかりません。

 

関連
【激白!】アサインの評判や口コミは?筆者が転職面談を受けてみた!

続きを見る

関連記事:【激白!】人材業界の超新星アサインの評判や口コミは?筆者が転職面談を受けた!

 

マイナビ

20代が選ぶべきキャリア相談マイナビエージェント

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

 

マイナビエージェントは、20代の転職満足度No.1の大手総合転職エージェントです。

中小企業を中心として豊富な求人をとりあつかっており、リクルートエージェントなどの大手に比べて規模の小さい有料企業の求人も積極的に紹介してくれます。

一方で、ハイクラスの求人や30代以上を対象とした求人は他社に比べて少ないため、利用者は限定的と言えます。

ただし、業界最大手のリクルートエージェントのライバル企業として、意欲的なキャリアアドバイザーも多く、あなたの成功に向けて必死にサポートしてくれる転職エージェントです。

 

 マイナビエージェントを利用した人の口コミ

 

\20代の転職満足度No.1!/

※登録後もお金はかかりません。

 

タイプ別の20代が選ぶべきキャリア相談

 

タイプ別の20代が選ぶべきキャリア相談は、以下のとおりです。

  1. 20代女性が選ぶべきキャリア相談
  2. 20代で転職未経験の方が選ぶべきキャリア相談
  3. 20代でキャリアチェンジしたい方が選ぶべきキャリア相談

 

20代女性が選ぶべきキャリア相談

 

20代女性が選ぶべきキャリア相談は、キャリドラです。

キャリドラ

20代が選ぶべきキャリア相談のキャリドラ

公式サイト:https://careerdrive.jp/

 

キャリドラが他社キャリア相談サービスと大きく違うところは、“女性の稼ぐに特化している”点です。

その裏付けとして、キャリドラ受講後の女性受講生の年収は全国の平均年収と比べて、100万円近く上回っています。

20代が選ぶべきキャリア相談キャリドラの女性受講生の平均年収は国の平均額より81万円高い

画像引用:PRTIMES

女性の年収をアップさせてくれるのがキャリドラの強みです!
ポジサラ

 

\たった4カ月で1,500人の申込み殺到!/

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

詳しくは、【女性向け】キャリア相談ランキング|無料で特有の悩みや不安を解消するサービスを一挙大公開!を合わせてご覧ください。

 

20代で転職未経験の方が選ぶべきキャリア相談

 

20代で転職未経験の方が選ぶべきキャリア相談は、POSIWILL CAREERです。

POSIWILL CAREER

20代が選ぶべきキャリア相談POSIWILL CAREERの公式サイトのイメージ

公式サイト:https://www.gekisapo.com/

 

POSIWILL CAREERは、業界No.1のキャリア相談サービス。

他社に比べて圧倒的な実績をもつため、転職未経験者にとっては高度なノウハウを学べる貴重な機会となります。

採用率1%のコーチが揃っているので、転職未経験者でも分かりやすく相談にのってくれますよ!
ポジサラ

理想のキャリアに向けて、短期集中型でトレーニングできるため、キャリア版ライザップと呼ばれるほど。

ぜひ無料でカウンセリングも受けられるので、試してみましょう。

 

\20代と30代の受講者数No.1!/

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

20代でキャリアチェンジしたい方が選ぶべきキャリア相談

 

20代でキャリアチェンジしたい方が選ぶべきキャリア相談は、キャリドラです。

キャリドラ

20代が選ぶべきキャリア相談のキャリドラ

公式サイト:https://careerdrive.jp/

 

キャリドラは、年収アップに強みをもつキャリア相談のため、あなたのスキルや経験でもっとも稼げる業界にキャリアチェンジするノウハウを提供してくれます。

僕も実際にカウンセリングを受けてみましたが、自分と同じ職務経歴の方がどのような業界に転職して年収アップに至ったのか事例を用いてお話ししてくれました。

転職に成功したロールモデルの情報は、普通に生活していても仕入れることはできません。

無料カウンセリングだけでも、キャリアチェンジできるイメージが湧いたで、ぜひ気になる方は受けてみてくださいね!
ポジサラ

 

\たった4カ月で1,500人の申込み殺到!/

※しつこい勧誘や営業は一切ありませんでした

 

≫20代向けキャリア相談ランキングに戻る

 

20代の筆者がキャリア相談を受けた感想

 

20代の筆者がキャリア相談を受けた感想は、以下のとおりです。

  1. 周りに言いづらい悩みを聞いてもらえてスッキリした
  2. 自己理解が深まり行動できるようになった

 

周りに言いづらい悩みを聞いてもらえてスッキリした

 

キャリア相談をした20代の僕は、当時プライドが邪魔をして他人に転職するかどうかの相談ができませんでした。

ましてや、一緒に働く同僚はバチバチに現職で頑張っています。

そんな中で転職したら「逃げと思われるかも知れない…。」そう思って、なかなか他人に相談できない状況でした。

そこから転職を前提としないキャリア相談サービスを見つけ、悩みに悩んだ僕は「ええい!どうにでもなれ!」と思い、無料カウンセリングを予約。

当日、でてきた女性の30代前半のカウンセラーの方に、カウンセリング受けたきっかけや今のモヤモヤを優しくヒアリングしてもらいました。

問われたことにただ答えるだけなのですが、今までのモヤモヤしていた頭の中が徐々にスッキリしていく感覚。

カウンセリングが終わった頃には、サウナに入った後のように頭だけでなく体も軽くなっていました!
ポジサラ

 

自己理解が深まり行動できるようになった

 

キャリア相談のカウンセリングは、今思えば“コーチング”のようなものでした。

カウンセラーは、以下のようなことを自然な質問で深掘りしてくれます。

  • 幼少期の思い出や習い事
  • いまの仕事に不満がある部分
  • いままで仕事で楽しかったと思えた瞬間 等

 

決して、カウンセラーの価値観を押し付けられてこうあるべきだ!」と言われるものではありません。

むしろ僕の価値観を見出してくれて、なんで今の仕事が嫌なのか、そしてどんな仕事だったらやりがいや楽しみを感じられるのか探ってくれていたように思えます。

そして最後のフィードバックの時間に以下の気づきを得られました。

  • 本当は転職がベストだと自分で気づいている
  • もっとレベルの高い環境で切磋琢磨したい
  • 裁量権ある自由度の高い仕事が向いている

フィードバックを聞いている時間は、人生で1番ワクワクしました。

なぜなら、自分の知らなかった部分を本のページをめくるように次々とフィードバックしてくれて、それが「確かに!」と納得できるからです。

無料とは思えないクオリティのフィードバックでした!
ポジサラ

カウンセリングを終えてから、僕は転職に向けてすぐに行動できるようになり、今では最高の生活を送れています。

今の僕はキャリア相談サービスを受けて変わったと言っても過言ではありません。

当時のキャリアカウンセラーの方には本当に感謝しています。

関連記事:キャリアカウンセリングを受けてみた筆者の感想や体験談を大公開!

≫20代向けキャリア相談ランキングに戻る

 

20代がキャリア相談を受ける上での注意点

 

20代がキャリア相談で注意すべき点は、以下の2つです。

  1. いま何に悩んでいるか言語化しておく
  2. 事前に職務経歴は整理しておく

 

いま何に悩んでいるか言語化しておく

 

いま何に悩んでキャリア相談を受けたのか、カウンセラーに説明できる状態にしておきましょう。

例えば…

  • 職場環境が自分に合わない
  • いまの仕事が楽しくない
  • 転職するまでもないけどやりたいことが見つからない
  • 数年後に上司のような立場で仕事をするのは苦痛 等

上記を話せるようにすると、カウンセラーがそれ対して掘り下げてくれます。

キャリア相談を通じて悩んでいる根本的な原因をハッキリさせれば、次にどうアクションしたらいいのか分かります。

話すだけで新しい選択肢や示唆をもらえるので、最高にスッキリしますよ!
ポジサラ

初回のカウンセリングで確実に頭の整理をするために、悩みの言語化はとても大事なのでぜひトライしてください。

 

事前に職務経歴は整理しておく

 

事前に以下のポイントを整理しておくことで、あなたのキャリアの可能性をカウンセラーが考えやすくなります。

  • 経験した仕事の時系列化
  • それぞれの仕事で何をしたのか
  • その仕事でどんな実務経験やスキルを得たか

スキルや実務経験を活かしてキャリアを飛躍させる選択肢を提案してくれることもあります。

 

また自分の向いている仕事を見つける観点で重要なのは、“動詞”で考えることです。

例えば、営業をされている方であれば、ひと言で”営業”といってもいろんな業務があります。

  • ターゲティング先をリスト化
  • 電話やメールでアポイント獲得
  • お客様のニーズをヒアリング
  • それに対する提案書の作成・提案実行
  • 交渉とクロージング

これらの業務を整理して考えるだけで、「あ、この業務はわりと楽しかったな」ということが見えてきます。

何度も言いますが、重要なのは“動詞”で考えること。

自分の向いている仕事を見つけたいなら、業務を整理して面白みを感じた部分を意識してみましょう。

関連記事:【20代向け】向いてる仕事がわからない時はどうする?3つの対処法を徹底解説!

≫20代向けキャリア相談ランキングに戻る

 

20代の筆者がキャリア相談を受けた人の口コミ・感想

 

ポジサラでは、20代のキャリア相談利用者に独自アンケートを実施し、下記の項目を調査しております。

87人を対象としているため、一部抜粋して記載します。

20代 女性

きっかけ)質の高い転職サポートを受けたかったから

感想)自分がどういう仕事が向いているか、面接サポートなど丁寧にやってもらえました。お陰で満足する職に就くことができました。

20代 男性

きっかけ)将来のキャリアに関して漠然とした不安があったから

感想)目的意識を持って物事に取り組めるようになったので満足しています。

20代 男性

きっかけ)やりたいことや自分の強みがわからなかったから

感想)目的意識を持って物事に取り組めるようになったので満足しています。

20代 女性

きっかけ)年収アップやキャリアアップを実現したかったから

感想)自分の強みや何が向いてるのか知ることが出来た。また、今の給料に満足いかず何がいいのかアドバイス貰えた。

20代 女性

きっかけ)やりたいことや自分の強みがわからなかったから

感想)自分の苦手分野を的確に言い当てられて驚いたのと、潜在能力を引き出そうとしてくれる熱心な姿勢に励まされました。

≫20代向けキャリア相談ランキングに戻る

 

20代向けキャリア相談でよくある質問

 

ここからは、20代でキャリア相談したい方のよくある質問をまとめていきます。

無料カウンセリング前にサクッと読んでおきましょう。

 

20代前半で転職は厳しい?

 

結論から言うと、転職は可能です。

20代は、実務経験やスキルがなくても、“ポテンシャル”を評価されて採用されるケースが多いです。

筆者の友人は、20代前半で短期離職して年収をかなり上げた人もいます。

詳しくは、短期離職をしたら人生終わり?2回繰り返して転職に成功した人の話を大公開!に載せていますので、気になる方だけ合わせてご覧ください。

 

20代女性でスキルなしでも転職できるおすすめの方法は?

 

大前提、20代でスキルがなくても工夫次第で転職できます。

以下の方法が、有効です。

  1. 「未経験でも転職しやすい求人」かつ「経験が活かせる求人」を探す
  2. 徹底的な自己分析で強みや弱みを原体験をもって伝える
  3. 実績やアピールしたいことは数字を用いて示す

詳しくは、スキルなしの転職は儚い夢なのか…?20代の筆者が成功した方法を大公開!を合わせてご覧ください。

 

キャリアチェンジは何歳までできる?

 

キャリアチェンジには、年齢制限はありません。

とはいえ、一般的には30代後半を超えてくると、実務経験やスキルが活きる業界ではない限りキャリアチェンジはかなり難しくなります。

逆に言うと、20代の若手のうちに、自分のやりたいことや向いている業種に携わることがとても大切です。

その意味でも、20代のうちからキャリア相談を利用して、自身のキャリアの方向性を決めることこそが、人生をより豊かにしてくれます。

 

20代でハローワークに転職相談するのはどう?

 

ハローワークは公営のサービスですので、転職エージェントやキャリア相談サービスのような民間サービスよりも転職支援の質は劣ります。

ハローワークを否定するつもりは全くありませんが、求人の質についてもやはり転職エージェントの方が高いです。

転職サイトや転職エージェントと提携している会社は、求人を掲載する代わりに一定の手数料を払っています。

反面、ハローワークの求人は無料で掲載できるため、業績の悪い会社も中には存在するのです。

詳しくは、ハローワークへ転職相談するのはアリ?在職中でもOK?転職経験者が徹底解説!を合わせてご覧ください。

 

20代新卒で転職したい時に気をつけるべきことは?

 

新卒で転職することに引けを感じないことです。

すぐに転職したいという気持ちに情けなさを感じたり、スキルや経験があまりない中で転職することに落ち目を感じることもありますよね。

とはいえ、新卒のような若手はその若さゆえの“ポテンシャル”が企業に高く評価されます。

キャリア相談サービスから転職ノウハウを学ぶことで、ポテンシャルの面で評価をもらいつつ、自分に合った優良企業への転職成功率がグンと上がるのです。

 

≫20代向けキャリア相談ランキングに戻る

 

まとめ:20代向けキャリア相談5選を徹底解説!

 

今回は20代向けのキャリア相談を解説しました。

最後に20代が選ぶべきキャリア相談を改めてご紹介して終わりにします。

20代向けキャリア相談

1位:キャリドラ

【公式】https://careerdrive.jp/

4カ月で1,500人の申込み人気No.1!20代が選ぶおすすめの転職支援サービス1位!詳細はこちら

2位:POSIWILL CAREER

【公式】https://www.gekisapo.com/

業界最大手のキャリア相談サービス!通過率1%のプロコーチが悩み解決!詳細はこちら

3位:マジキャリ

【公式】https://majicari.com/

転職エージェントも運営するトップレベルの転職ノウハウが強み!業界No.2の知名度!詳細はこちら

 

本記事で紹介したサービス

※参考資料

  • この記事を書いた人

ポジサラ

外資系IT法人営業 × ブロガー|入社3年目で社内トップの営業成績達成3連覇|大卒後、テキト~な就活でブラックな会社に就職►ストレスで肌が荒れ、顔中真っ赤に►転職エージェント・有料キャリア相談サービスを20社以上利用し、時価総額20兆円超えの外資系企業へ転職►年収アップ・ワークライフバランスが改善

-おすすめ転職サービス, 有料キャリアコーチング・相談サービス